世界の時間

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウントダウン

フォト

・温泉/マッサージ他

2015年2月18日 (水)

【四万温泉】決定!

決まりました~spa

 
あれから四万温泉、宝川温泉、那須、草津などなどいろいろ候補を考えたのですが、最終的には当初の候補であった宝川温泉と四万温泉に絞り。

 

宝川温泉にしよう!と思った矢先、「3月は都合がつくか微妙だわwobbly。2月にしよう!」ということになり・・・。

2月ってもう今月じゃないsweat01という話で、調べてみたところ宝川温泉はほぼ満室(予算外のお部屋が残り数室)。そりゃそうですねぇ。。 
 

ということで、母が見つけてきた四万温泉にあります、やまぐち館というところにお部屋があったので、そちらに決めました。

ちょうど「はつ湯めフェア」というのを2月いっぱいまでやっておりまして、平日5組限定9800円というのに空きがあり、来週行くこととなりました。急だわ(笑)。
 
 

母的には温泉に期待~♪だそうで、確かに川を眺めながらの露天風呂は風情があってよさそうです。
 
HPや行かれた方のブログを見ると、和室の縁側部分にも畳コーナーがあり、そこには炬燵がおかれているんです~!!!最近はうちで炬燵を出さないので、すっごく楽しみ(笑)!!!

お料理もおいしそうですし、館内施設もなかなか充実しています。歌や芝居を見せてくれる演芸広場や、喫茶にバー、いくつかのお土産屋さんも温泉っぽくてうきうきします(笑)。ラーメン屋さんもあるらしい。 
  
 
  

午後出発になると思うので、着くのは夕飯の頃かな。

雪は積もっているのかなぁ?
雪見風呂楽しみですsnow
 
 
 

2015年2月 3日 (火)

温泉に行きたい!?

母が温泉に行きたいと言い出しました。


新生活が始まる前に、行きたいなぁとのこと。
友人から「四万温泉がいいよ~」と聞いたそうで、そこへ行ってみたいのだそうです。

 

調べてみると、四万温泉には映画「千と千尋の神隠し」のモデルの1つと言われている宿があるそうで。

積善館というところだそうですが、宿の前にかかる赤い橋なんかは確かに雰囲気があります。お風呂も大正モダンのような、非常にレトロ感あふれるお風呂で、私は興味深々。

一方の母はというと、「なんかちょっと古い感じだなぁ。もう少し露天風呂が充実したところがいいなぁ」とのこと。うむむ。 
 
 
 
それならばと、以前から行ってみたかった宝川温泉はどうかな?と提案。

映画テルマエロマエのロケ地ともなっており、川沿いに広がる大きな大きな露天風呂が魅力です。混浴が多いのが正直なところ嫌なのですが、1度は行ってみたい!!

ちなみに宝川温泉には汪泉閣という宿があり、そこに宿泊すると女性はまきまきタオルが借りられますので、それを着用してお風呂に入ることができます。日帰りでも楽しめますが、そういう方は持参タオルでもよいのでしょうか? 
 
  
それから今の時期だと雪見温泉が楽しめそうなのですが、聞くところによると温泉が広すぎて冬場はぬるくなるとのこと・・・そうか・・・。宿からも少し歩くので、湯冷めなども考えられそうです。

 
 
 

母的には宝川温泉も気に入ったようなので、そちらも候補に決めていきたいと思います。  

3月中下旬あたりをめどに考え中です。
 

2014年9月27日 (土)

【鬼怒川温泉】今回の宿―ホテルニューさくら

今回お世話になった宿は、ホテルニューさくらです。


伊東園グループのホテルだそうで、このニューさくら以外にも北は北海道から、関東、伊豆、東海・近畿とあちこちにグループのホテルがあるそうです。


ホテルニューさくらのHPはこちら

トリップアドバイザーの口コミはこちら 
 
 
 
 
 
1411781568043.jpg


外観。

昔ながらの~という感じ。 
 
 
着いて早々、人がたくさんいて驚きました。

別館や離れがあるからか、ロビーや外をウロウロしている人も多く、浴衣姿の人がたくさんいました。 
 


1411781569401.jpg


フロント。


 
1411781570389.jpg


ロビー。

想像以上にホテルっぽい(失礼)!!


いや、ついこの間泊まったところといえば台湾や韓国の狭ホテルだったので、場所柄比べる物でもないのだけど、広いロビーにホテル感を感じる~(笑)!!!
 
 

1411781571413.jpg


フロント横に浴衣がどーんと置かれており、自分の好きなサイズ・柄を選んで持っていきます。

 
 
室内の大浴場は広くて気持ちよかった!

温度も熱すぎず私はちょうどよかったです。


露天風呂も良かったけど、1種類だけだったので、もう1種類くらいあったら良かったなぁ。 
 
 

1411781572333.jpg


今回の部屋はこちら。

離れの和洋室です。
 
 
離れは本館の奥の方から、渡り廊下を歩いていく建物。

外廊下で屋根はないですが、そこまで不便は感じなかったです。

ただなんとなく薄暗い感じがする(節電?)ので、1人だと夜歩くのはちょっと怖いねなんて話していました(笑)。
 
 

奥の洋間にベッドが2つ、手前の和室に布団が2組ありました。和室に布団を4組並べる事もできそう、という広さです。 
 
  

1411781573161.jpg


ベッドはシングルなので、小さ目。

もうちょっと幅があると、ゆったりできてうれしいなぁ。 
 
 

1411781574075.jpg


荷物が散乱していてすいませんが、和室部分。

口コミでは部屋が汚かったというものも目にしましたが、そんなことはなかったです。古さは感じたけど、汚さみたいなものは特に感じず。
 
 
 
1411781574789.jpg


地味に何があるのか楽しみな、お茶請け。

3種類も置いてあってびっくりした(笑)。 
 
 
塩ようかんと、わさびゴマサンド、アジの3種類。すべて1階の売店で購入できます。 
 
 

1411781576939.jpg


こちらは離れの部屋からの景色。

思いっきり道路が見えますー。


安い部屋なので仕方ないですが、せっかく鬼怒川に来たので川のせせらぎも聞きたい。 
 
 

1411781577967.jpg


右手には山も見えます。
 

 
1411781579022.jpg


こちらは朝食会場・松の間。

今回夕飯はつけなかったのでどこで食べるのかわかりません。


朝食はバイキングです。
 
 

1411781580015.jpg


かまぼこ、卵焼き、豆腐、鮭、ハム、ウインナー、スクランブルエッグ、温泉卵、サラダ、漬物類、納豆、ごはん、おかゆ、味噌汁、パン、ヨーグルト他。
  
味は期待しなければOK(笑)!!
 
 

1411781581038.jpg


こんな感じのお皿に盛ります。 

 
 
1411781581952.jpg


こちらはマンガルーム。

ルーム…というほどの広さと量はないですが(笑)。 
 
 
 
無料で使える娯楽ルームは他に、ゲームコーナー、カラオケ(個室あり)、卓球、ビリヤード、麻雀などがあります。

カラオケ、卓球、ビリヤードは離れにもありました。大体22~23時くらいまでしか使えないので、要確認です。

 

1411781582978.jpg


こちらは離れのビリヤード&卓球。

こっちはずっと電気つけっぱなし、キューやラケットも置きっぱなしだったので、好きな時間にできそうな雰囲気。 
 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
 
 
 
とってもリーズナブルでしたので、満足です。

お風呂も広くて気持ちよかった!

  

今回は時間の都合で夕飯をつけられなかったので、今度は夕食付がいいですねぇ。

こちらともう一箇所迷った「ホテルニューおおるり」は、夕食を付けても6000円ほどとかなりお安いので、手軽にリフレッシュしたい時などまた利用したいと思いますヽ(´▽`)/。 
 
 

2014年9月20日 (土)

【鬼怒川温泉】1日目―鬼怒川温泉へ出発~♪

鬼怒川温泉の旅が始まりました。


Mの仕事終わりに時間を合わせたので、遅めの出発です。

夜6時前に地元を出発。8時過ぎに鬼怒川温泉に到着しました。
 


スペーシアを使おうかとの話も出たのですが、この時間帯に出発する場合、普通の電車で行くのと10分ほどしか到着時間が変わらないため、行きは普通電車で行くことに。

スペーシアの本数が多くないこと、停車駅が多くないのでそこまで移動しなければならない+待ち時間が30分以上ある…などなどの理由でした。

でも始めからずっと座って行けたし、良かったかな。 
 
 
 
  
 
 

そんなこんなで無事に集合出発し、鬼怒川温泉駅に到着。

 


 


真っ暗だーΣ(゚д゚;)!!

そして寒いー!!


駅前に足湯があるとの事で、近づいてみたのだけど、湯気が無い…触ると温い…。夜間は温泉止められているのでしょうか。 
 
 
  
 

そして問題発生!!


駅前のロータリーには、土産物屋やご飯処がいくつかあるのですが、そういうところで夕飯食べればいっかーと思っていたら…。すべて閉まっている∑(゚∇゚|||)!!!! 
 
 
よくよく考えれば、皆夕飯はホテルで食べるよねー…駅前のごはん屋の夕飯需要はないよねー…ということなのだけど、遅めの到着客にとってそれは困る!! 
 
 
 
周辺をうろついて見つけたラーメン屋さん「八海山」で夕飯をとることに。

食べログの口コミはまずまずなので、期待して入店。結構お客さんでにぎわっていました。


1411388511499.jpg


私はタンメンを注文。

あっさり目でおいしかったです。


名物だという太郎餃子も注文。

こちらは普通かな?


お連れ様たちは味噌ラーメンと塩とんこつを注文。

こちらはうーん…な感じだったみたいだけど、皆お腹いっぱいでお店を後にしました。 
 

1411388512822.jpg


居酒屋兼なので、つまみも充実してます。 
 
 
 
  
 

この後宿へ向かう途中見かけた飲食店は、他のラーメン屋さんが1軒と、ホテル前の蕎麦屋さん(更級)1軒のみでした。

ホテルで夕飯をとらないなら、どこかで食べてくるか、何か持ち込みなど考えたほうがいいですねー。ホテルにレストランがあればそういうところを利用してもいいけど、今回の宿にはなかったです。。
  
 
 
あとはロータリーにコンビニ(レインボーマート)が、少し歩いたところにセブンがあるので、飲み物食べ物の調達も可です。こちらは24時間営業ではないので注意。
 
 
  

 
なんとか無事に夕飯を食べて、ホテルに到着!! 
 
 
今日の宿はホテルニューさくらです。 
 
  

 

まずはチェックインです。


1411388513824.jpg


1Fに見えるここは6F。

部屋は離れなのでそこへの行き方、大浴場への行き方、翌日の朝食を食べる松の間の行き方などなど教わるのですが…迷路のように入り組んでいてよくわからないっ(笑)sweat01!!
 
 
無事にたどり着けるのかー!? 
 

1411388515053.jpg


フロント横で浴衣を選びます。
 

ピンク、黄色、緑、青の4種類です。

夜は結構冷えるので、上に羽織る袢纏はないかと思ったのですが、まだ用意していないとのこと。ザンネン。

今年は関東でも8月下旬からかなり涼しかったので、早めに用意してくれていたらうれしかったのになぁ。

 
 
 
フロントを奥へ奥へと突き進み、廊下をくねくねと曲がって外廊下へ。

20mほどの外廊下を渡ると離れの建物です。

やや薄暗い感じだけど…だいじょうぶか!? 


 
本館には無料で使えるマンガコーナー、ゲームコーナー、カラオケ、卓球場、ビリヤード、麻雀部屋がありますが、こちらの離れの1階にもビリヤードと卓球台が!

しかも誰も使ってない(笑)。 
 


1411389318716.jpg


どんな部屋かなー!?

和洋室でした。


4人がごろんと横になれそうなくらいの和室、その奥には洋間がありました。洋間にはベッドが2つおかれているので、2人はベッド、2人は布団です。

ちなみにトイレはありますが、お風呂はついていません。まあ温泉に行くので問題はないのですが。


1411389319755.jpg

シングルベッド×2

 

1411389320676.jpg

こちらは布団。

 

部屋は決して新しいわけではなかったけど、清潔感もあり良かったです。

 

1411389321389.jpg


 
結構楽しみなお茶請けも3種類置いてあった!


塩羊羹、わさびゴマサンド、アジ。

アジが1番美味しかったな。
売店に売ってます。

 

1411389322415.jpg

 

温泉自体久々なので、浴衣も久しぶり。

黄色とピンクと半々に分かれました。
 
 

1411389323332.jpg


 
早速温泉へ~♪


温泉は夜24時までなので早くいかねば!!

サウナは9時までとのことで、もう終わっていました。。。
 
  

 
時間も遅いので人はあまりおらず、ゆっくりできて良かったです。

大浴場は広くて満足spa


外の露天風呂は貸切状態でした。

ドアを開けるとすぐに風呂! 2,3種類くらいあるのかと思っていたので、そこはちょっと拍子抜けだったけど…でも気持ちよかったです~happy01

   
  
  
  
 
お風呂から上がって着替えをして、皆で足つぼマッサージタイム(笑)!

備え付けの足つぼマッサージ機に順番で足を入れるのですが、皆反応が違って面白い。Yは強さマックスにしても全く痛くないというミラクル健康体!! 逆にMは健康ボード(こんな↓)に足を乗せられないくらい。
 
 

 
 
 
瓶のコーヒー牛乳あるかなぁ?と話していましたが、なかったのは残念。それは銭湯か?
 
 
体も温まり、部屋に帰って宴会おしゃべり会のスタートです。 
 
 


1411389324384.jpg


 
レインボーマートで色々調達。

地ビールを飲もうかなぁと思ったけど、結構高くてやめた。


1411389325278.jpg


コーヒー牛乳が無かった時のために買っておいたもの(なのにコーヒー牛乳じゃない・笑)。

 

いちごは期待したけど、全然イメージと違いました。

酸っぱいと書かれているけど、想像以上に酸っぱかった!ちょっととろみがあってヨーグルトみたいな感じ。よくあるいちごミルクとかイチゴオレの味ではないです。

甘ったるくないので、さっぱりが好きな人にはいいと思います。 
 
 
 
そして栃木と言えばのレモン牛乳
 
 


前に飲んだことがあるのですが、全く味を覚えていない為買ってみました。

前はあまりおいしいと思わなかったのだけど、今日はなんかおいしく感じる(笑)! 
 
 
 
 
 

そして飲み会スタート!

明日の予定を決めたり、いつもに増して話に花が咲いたりと、とっても楽しかったヽ(´▽`)/


このメンバーで終電や翌日の仕事を気にせずに話せたのって、とっても久しぶりだーlovely。まだまだ話し足りない……けど明日もあるので深夜2時半ごろ床に就きました。

 

おやすみなさいmoon3
 

2014年9月 8日 (月)

【鬼怒川温泉】宿決まりました~♪

中学親友4人組で行く、久しぶりの遠出旅。

鬼怒川温泉のお宿が決まりました~happy01!!  
 
 
 
 
当初東武トラベルにてホテルサンシャインを予約していたのですが、話が行き違い夕飯に間に合わないとのこと。

仕事後の出発とはいえ、決められた時間に間に合わないのがいけないのですが、それでこの値段なら、今回はいっそ格安のプランに変えちゃう!?と、宿を探し直しました。で、見つけたのは、
 
 
ホテルニューさくらです。
 

 
他に、

ホテルニューおおるり

ホテル大滝


と迷い、こちらに決定。 
 
1人1泊朝食付きで4800円(税抜き)です。
 
 
 
 
ホテル大滝は素泊まりのみですが、一人3000円しないで泊まれるんですよ! びっくりΣ(゚д゚;)。

駅から1キロほど離れていることと、大浴場がないため同列のプラザホテルまで行かなければならない(別途なので+500円)という不利点がありますが、それでもこの価格は破格ですね。ユースホステルか(笑)。

ちなみに、施設内にこじんまりとした貸切露天風呂があり、そちらを利用すれば移動なく入浴可能です。1時間3000円くらい。


 
 
ホテルおおるりとさくらはもう、どっちもどっちですね~。

やや古めのホテル、安さ重視!!!という感じで、口コミなども似たり寄ったりです。見た目は若干おおるりの方が古そうかなぁ~。

 

今回夕飯には間に合わないということで朝食のみのプランなのですが、おおるりは1泊2食で5300円くらい!!安っ!!めっちゃ安っ!!

こちらの夕飯はバイキングということで、そこまで期待できるものではない…とのことですが、アルコール飲み放題などがついてこの値段はやっぱり安いですよねー。この値段なら、多少料理が(´・ω・`)でも、ホテルが古くても問題ない(笑)。


あとおおるりでいいなと思ったのは、送迎関係。

横浜や千葉、大宮などからバスで直接ホテルまで送ってくれて往復950円!!安っ!!

さらには観光地への送迎サービスなんかもあって、こういうのはマイカー以外の人たちにはいいですよね。 
 
 
 
  
 

私達が決めたさくらは、離れということで本館ではありません。

30mくらい屋外通路を移動するらしい。でも本館ロビーなどは中々きれいそうですし、お風呂はさくらの方がいいかなと思ったので、楽しみ!

駅からも400mとすぐそばなのが、うれしい(おおるりは徒歩10分くらい)。

 
   


鬼怒川は4年ぶりですが、前回は3月だったので雰囲気がまた違うだろうなぁ。

いい意味でも悪い意味でも?どんなところか、格安鬼怒川温泉、楽しみです(笑)。 
 
 
  

あとは夕飯やら、向こうで何をするかを考えなきゃ。

2014年8月25日 (月)

【台湾】しおり完成

1408952910336.jpg


 
しおりが完成しましたー!

修学旅行みたいだ(笑)。 

 

面倒なのでパソコンでタタタタターと、必要事項のみ入力。

主にスケジュールなどです。

ガイドブックは全員が持っているわけではないのだけど、大体皆で読んだし、当日は回し読みすればよいので、そういうのは載せてません。 本屋の、何階には何があるとか、そういうのくらい。
 
 


1408952911538.jpg


旅行会社から来たスケジュールの他、自分たちのスケジュールと、


1408952912541.jpg


サバイバル台湾語も完備。


1408952913458.jpg


持ち物やお土産リストなどなど


1408952914377.jpg


そして、かき氷屋さんのメニューと、士林夜市全図! 
 
 
 
 
 
そういえば、前にフランスに行った時には旅行会社からしおりがきたなぁ。

あればあったで、便利ですよね。
私は結構好きだな。 
 
 
 
というわけで、ホチキスで綴じて早速配布します(笑)!!!

2014年8月24日 (日)

【台湾】今回のスケジュール

スケジュールが決まった!!!

中々めんど大変だった・・・(;;;´Д`)。


今回は中2日しかなく、かつ市内観光が盛り込まれているので、時間があるようでない。でも行きたいところは色々。前回と大して変わりはないのだけど、なんだか疲れたわ。 
 
 
一応決定スケジュール。
 
  
 
【2日目】

 
 
午前中:迪化街

本当は8時過ぎから向かいたいのだけど、開店時間は9時ころの模様。前回ゆっくり見られなかったので、満喫したい。11時過ぎにはホテルに戻って荷物を置き、次の場所へ向かいたい。


昼ごはん: 金満庁でランチ

他の場所とも迷ったけど、こっちに。小龍包のちゃんとしたお店も気になるが、今回は行けたらいくということにした(予定のままだと多分いけない)。


午後:九份

忠孝復興駅付近から、バスで向かいます。
バスの待ち時間、移動時間などもあるので余裕を持ったつもり(あくまでつもり)。19時半ごろまでには、台北市内に戻ってきたい。日没を見るのは難しいだろうか。


19時半:誠品書店

忠孝復興駅近くにあるので、徒歩で。ゆっくり見たいけど、その後が詰まっているので1時間の滞在予定。


20時半:士林夜市へor鼎泰豊へ

大体2時間ほど滞在。
人ごみなので、時間足りるかなぁ~。

場合により書店を先にして、夕飯はそごうの鼎泰豊に行きます。


22時半:かき氷

ピンザンへ行きます。
なんかいい具合に盛り込めず、こんな時間に。23時までやってるらしい。間に合うか。

 
23時:スーパーで買い物

お土産や飲食料雑貨など買い物に行きます。
ホテル近くに福利中心とウェルカムスーパー(規模は不明)があるのですが、もう少し行けばもっと規模の大きなカルフールがあるので、そちらへ行く予定。何よりかき氷のお店(隣駅)から徒歩でそのまま向かえるので、かえって便利かなと。その後は歩いても帰れるけど、荷物の多さや、見つかればタクシーで帰ります。


24時:ホテルへ

お風呂に入って、就寝。
 
 
 
  
 
が、もっと早くに帰りたいという要望が。

ナヌー!!!


もう一度相談ですが、士林夜市はやめて、そごうの鼎泰豊へ行くかもしれないです。

九份の帰り、バス停の目の前がそごうということ、小龍包を食べたいと言っていたのでちょうどいいこと、待つかもしれないけど士林夜市をぶらつくよりは早く帰れるかな?というこなどです。

本店ではないけど、なにせすぐ近くなので良いかなと。 
 
 
 
   
 

 
【3日目】
 

日中:市内観光


夕方:レーザー

今のところお連れ様2人が施術希望です。
私もやりたいけど、どうしようー。。。。レートが悪いので、7000円くらい。


19時ごろ:シャンプー

台湾シャンプーでさっぱり。
温泉は時間的に断念しました。


20時:マッサージ

ご飯の後のマッサージは危険なので、先にやってしまいます。
本当はマッサージの後にシャンプーが良かったのですが、営業時間の都合上この順序に。


20時半:中山ぶらぶら

とりあえず台北之家と台北牛乳大王に行ければ満足です。


21時ごろ:寧夏夜市へ

夕ご飯へ!
前回立ち寄ったものの食べなかったので、期待です。炒飯おいしそうだった!!!

 
23時ごろ:ホテルへ

ピックアップが0時の予定ですが、現地へ行かないと正確な時間はわかりません。余裕を持ってホテルに向かい、休憩する感じでよいのではーと思います。 
 
 
 
 
 
こんな感じ!

前回の台湾とあまり変わらない気がする(笑)。


あとはしおりの作成です。

2014年8月18日 (月)

【台湾】しおりを作成中

気付けば夏の台湾旅行が、目の前に迫ってきました。

 

以前決めた漠然すぎる計画(どこに行きたいかなど)以外、何も進んでおりません。やばい。

というわけで、皆の希望などをおさらい。今回4名中2名は初台湾、2名は2回目の訪台です。
 


さらに今回は、しおりを作ることとしました(笑)。

しおりつきの旅だなんて、数年ぶりだわー。 
 

  
皆の希望、私の希望、そのほか予定などはこちら。


・市内観光

 2名が初めてなので、効率よく回ってくれる市内観光利用。今の時期暑いし、バスで回ってくれるので良いかと。初めてならそんなに悪くなかったので、今回も利用します。私含め2回目の訪台組は、既に体験済みですが、まあまあそこはということで。

 

・台湾シャンプー

 今回3泊4日ですが、3泊目はホテルに宿泊しません。つまり、3泊目の夜中に台湾を飛び立つのです。そういうわけで、3泊目は入浴できない。でも夏!汗かく!せめてシャンプーくらいしたい!!と。有名な小林髪廊は安くてよさそうだけど、仕上がりがイマイチとの噂&どこにあるかイマイチ不明。ほかは観光客価格で高そう・・・と、はてどこがいいのかな。
 


・温泉

 上のシャンプーつながりで、1人が「ていうか、お風呂ないの?スーパー銭湯的な」と言いまして。そうだなぁ、そういえば台湾て温泉天国だよなぁと。そういうのって、郊外にあると思っていたのですが、台北市内にも温泉があることが判明! 片道40分くらいのところに2か所。ここでもいいかなぁ・・・。
 


台北之家

 お店兼カフェです。中山地区にあります。Jump from paperというおもしろ鞄がここで買えるとの事で、気になり中。
 


台北駅地下街

 面白商店がズラァ~っと立ち並んでいる模様。私も興味があるが、お連れが興味深々。

  

士林夜市

 やはり大きな夜市ということで。初台湾組がいるので、まずはここに行こうかと思います。
 

 
・マンゴーかき氷

 この時期に行くのだから、絶対にはずせない!!  思慕昔、マンゴーチャチャ、ピンザンなど有名店があるが、どこに行くか・・・。拠点がまだわからないので、それにもよるかと思います。マンゴー食べたい!!


 
レーザー

 お連れ様たっての希望。レーザーを顔面に当てて、シミしわを薄く!肌つるりん!になろうというもの。数年前は5000円くらいでできたみたいだけど、今は7000円弱。私もやりたいが、お財布と相談。


 
本屋(誠品書店)

 おもしろそう! 本屋さん、前回行けなかったので。またかわいい雑貨などもおいてあり、とにかくでかい!!楽しみ~。


 
・マッサージ

 やはり足つぼしてもらいたいです。これは宿が決まってから、検討しようと思います。 
 
 
 
・九份

 初組がいるので、行きます。夏なので、夜提灯が灯る時間も遅くなるのだろうか…。自由時間が正味1日半弱と、前回の台湾旅行よりも約半日短いので、結構カツカツです(;;;´Д`)。 


 
・迪化街

 今度こそゆっくり見たい!きくらげ買いたい! 同じく2回目のお連れは、前回こちらに行けなかったようで。。同じく楽しみにしております。多分沢山買って大荷物になるだろうから、一度宿に帰って荷物を置きたい。

 
 
・金満庁

 フカヒレランチ! 前回良かったなぁと思ったので、今回も行きます。今度はアワビも食べたい。ただ噂によると、値上がり&一番お得なランチメニューのフカヒレは姿煮ではなくなったとのこと。むー( ̄○ ̄;)。
 
 
 
 
 
 
こんなところだろうか。

多分、これ全部はいけない気がする。
調整せねば。

 

あとは、韓国の時に思ったのだけど、完全私流スケジュールだと、かなりハードに感じる場合があるらしい(前回台湾は皆で、韓国は私が一人で計画)。

前回の台湾も、食べ歩きなんかでぶらぶらしていて夜遅かったから、こんなもんかと思うのだけど。韓国に行った時は、お連れから「ハードすぎる」とややクレームがありました(笑)。

まあたくさん歩いたのもあるし、何より暑かったからなぁ。。。


とすると、今回は更に暑いと思うので、もっと休憩を入れないとまずいのでは?とも思ったり。確かに、以前東南アジアをまわった時、初めの国だったベトナムはまだ暑さになれなくて、結構ばててた気がする。

 
うーん。。。。


大丈夫か。

2014年6月27日 (金)

【韓国】旅計画あれこれ―汗蒸幕編

韓国旅行を決めてから、るるぶと地球の歩き方、そしてネットを色々見ています。

調べてみると、やりたいことや行ってみたいところが結構出てくる(笑)。なので中々まとまらないdespair


とりあえず、具体的になってきたものを並べてみます(覚書)。 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
 
 
 
【汗蒸幕】


汗蒸幕とは、アカスリの他に汗蒸幕という伝統サウナがあったり、パックがあったり、お風呂があったりというところ。基本的にコースになっているし、日本語が通じる場合が多いので、観光客がアカスリやサウナを手軽に楽しむには便利です。 


 
韓国に行くのだから、アカスリしてみたい!

と思ったのですが、「アカスリ」と考えると結構いい値段するんです~。大体6000円~6500円くらい。たまに安いので5500円くらい。と言っても、アカスリ以外にも色々ついているので、日本でやるよりは安いと思う。

どこも大体メニューは同じで、


・サウナ類(汗蒸幕含む)

・お風呂

・アカスリ

・オイルマッサージ(皮膚ケア的な軽いもの)&洗髪

・キュウリまたは海藻パック

●泥パック

★カッピング、よもぎ蒸し、チマチョゴリ撮影、産毛取り、ミニマッサージその他

▲プラスαの有料オプション

※2名以上の利用で送迎。1人は地域により片道のみOKだったり、送迎自体NGだったり色々


という感じ。

●の泥パックはあるところとないところがあります。★印は有料オプションですが、基本コース(上に書いてあるもの)を受ける人は1つ無料になるよというサービス。これも必ずあるわけではありません。


そもそも、汗蒸幕って女性専用がかなり多い。家族やご夫婦などは男性もOKなところへ行くわけですが、そういうところはなぜだか泥パックや★の無料サービスがついていない(★はついているところもある)のに、平均64000wと高め。女性専用は▲以外で60000w~64000w。
 
 


チムジルバンという健康ランド的な場所でもアカスリ(入場料とは別料金)はやっているようで、そういうところなら安く済みます。

そこでもいいかなぁ~とも思ったのですが、チムジルバンは主に地元人向けの為自分で浴場にてアカスリ交渉が必要。更に私がやってみたいのは【アカスリ、泥パック、カッピング、よもぎ蒸し、(汗蒸幕)】というわけで、チムジルバンで安く入れても、料金を追加していけば結局汗蒸幕に行くのと変わりないのでは…?と思ったわけです。

それに、チムジルバンにカッピングは無い場合が多いというネットの噂。。。。 

 

 
 
今回、時間的に到着日しか汗蒸幕に行くことができないのですが、空港に18時着の為21時半以降からのスタートになるんですよね。となると、終わるであろう時間は深夜12時過ぎ…。今回お連れは汗蒸幕には行かないので、私一人でホテルまで帰るのはさすがに不安(エリア外&1人の為送迎不可)。

だったのですが、事情を話し、ダメ元でお店へ聞いてみたところ、今回のみということでホテルまで送ってくれることに!!! 
 

本当ですかー!!(゚ロ゚屮)屮!?
すっごい嬉しいー!!!!!

ありがとうございます(≧д≦)。


 
というわけで、せっかく韓国に行くのだから&初めてなんだからという言い訳で、汗蒸幕に行ってみることにしました(*゚▽゚)ノ。

どんな感じだろう、わくわく。

着いてすぐなのでごはんを食べる時間があるかがわからないけど、楽しみです。 
 
  

 
お店はこちらに決めました↓。

明洞花マッド汗蒸幕(コネスト紹介ページに飛びます)
 
 
お店は似たり寄ったりで、どこを選べばいいのかわからず…。

値段が安くて、自分がやりたいものができるお店、ついでに口コミがよさそうなところを選んで、こちらに決めました。でも帰り道のセンディングを引き受けてくれたのが大きい。 

口コミを見ると、同じように一人参加の方がエリア外の送迎をお願いしている質問もあったのですが、OKの場合とNGの場合と様々…「予約が少ないから今回だけいいよ」との事でしたが、ラッキーだったんだなぁと感謝。
 

  
  
 


が、せっかくだからチムジルバンも興味があるなぁーと。


最寄駅の回基駅前にも、24時間のチムジルバンがあるそうなので、行ってみようかなぁ~と考え中。ここは口コミがほとんどなくて、良かったと書いている人が2人。その2人が行った後の時期に、ホテルの人に「あそこは事件(事故?)があったから、おススメしない」と言われたという人が1人。

どうなんだろう。。。
雰囲気を見て決めようかな。 
  

 
あとは回基駅からそんなに遠くない地下鉄5号線・往十里駅にある、【Four Season(コネスト紹介ページにとびます)】というところも結構よさそう。写真を見る限りではかなりキレイそうです。

汗蒸幕に行かなかった場合は、ここに行ってみようかなと思っていました。 
 
 
 
  
 

ひとまず、アカスリ問題解決です。

長々と、失礼しました。

その他のカテゴリー

○お土産 | ○その他 | ○カメラ | ○スケジュール | ○宿 | ○旅の計画 | ★アメリカ | ★イタリア | ★ケニア | ★ペルー | ★ボリビア | ★中国 | ★台湾 | ★日本 | ★韓国 | ☆アナハイム(アメリカ) | ☆アンキアーノ(イタリア) | ☆アンテロープキャニオン(アメリカ) | ☆ウユニ(ボリビア) | ☆カプリ島(イタリア) | ☆クスコ(ペルー) | ☆グランド・キャニオン(アメリカ) | ☆サンタローザ(アメリカ) | ☆サンフランシスコ(アメリカ) | ☆セコイア国立公園(アメリカ) | ☆セリグマン(アメリカ) | ☆ソウル(韓国) | ☆ナイロビ(ケニア) | ☆ナスカ(ペルー) | ☆ニューヨーク(アメリカ) | ☆ハワイ(アメリカ) | ☆ピサ(イタリア) | ☆フィレンツェ(イタリア) | ☆ブエナパーク(アメリカ) | ☆マサイ・マラ国立保護区(ケニア) | ☆マチュピチュ(ペルー) | ☆ミラノ(イタリア) | ☆ラスベガス(アメリカ) | ☆ラパス(ボリビア) | ☆リマ(ペルー) | ☆ロサンゼルス(アメリカ) | ☆ローマ(イタリア) | ☆ヴィンチ(イタリア) | ☆ヴェネツィア(イタリア) | ☆九份(台湾) | ☆京都 | ☆北京(中国) | ☆千葉 | ☆台北(台湾) | ☆埼玉 | ☆大阪 | ☆奈良 | ☆宮城 | ☆小笠原諸島(東京) | ☆山梨 | ☆東京 | ☆栃木 | ☆群馬 | ☆茨城 | ☆長野 | ☆静岡 | ・お店 | ・お祭り | ・ものづくりなど | ・アクティビティ | ・ガイドブック | ・ステッカー | ・スーパー・市場・DS | ・テーマパーク&アトラクション | ・ハプニング | ・ポストカード | ・マグネット | ・ワッペン | ・体験活動 | ・地図&交通 | ・山 | ・希望的観測 | ・旅道具 持ち物 | ・日本で買う世界のお土産(緊急編) | ・本(買ったもの) | ・本屋さん | ・植物 | ・海 | ・海外でドライブ | ・温泉/マッサージ他 | ・現地ツアー | ・美術館&博物館(展示系) | ・自然 | ・調理(主に旅先) | ・買い物 | ・食べ物&飲み物 | ・飲食料品 | *12' イタリア&中国* | *12' 京都&奈良* | *12' 静岡* | *12' 静岡2* | *13' アメリカ* | *13' ケニア* | *13' ボリビア&ペルー* | *13' 台湾* | *13' 長野* | *14' 台湾* | *14' 韓国* | *14'鬼怒川温泉* | *15'USJ・大阪* | *15’仙台* | *15’四万温泉*

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ