世界の時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウントダウン

フォト

・お祭り

2015年7月10日 (金)

紫陽花のドライフラワーを作る

先日行った権現堂のあじさいまつりで、咲き終わった紫陽花を頂いてきました。

最終日に紫陽花の剪定が行われるのですが、切られたものは自由に頂けるのです! 
 
 
頂いてきたときのブログはこちら

  

それを使って、紫陽花のドライフラワーを作ってみました。


そもそも、ドライフラワーを作りたい!と言っていたのは母。

母が大好きなカントリー雑貨を扱うお店などでは、紫陽花のドライフラワーがよく売られているのですが、小さな花束が1000円前後。大きな花は1本800円前後と、中々のお値段。かわいいからたくさん飾りたいけど、いっぱい買うと高い!だから自分で作ってみたいというわけです。
 

実は以前家の庭に咲いている紫陽花(手毬)を使ってドライフラワーに挑戦したことがあったのですが、失敗してしまったのです・・・。

紫陽花のドライフラワーには「アナベル」という品種が向いているとの情報を得たのと、今回権現堂でアナベルを頂けたので、それを使ってドライフラワーを作りたいと思います。早くて2~3日でできるとのこと!意外と早くできるんだなヽ(´▽`)/ 
 
  

 
何やらネットを見ると紫陽花のドライフラワーを作るポイントは、


・アナベルなどの西洋紫陽花が向いている

→日本の品種は水分が多くて、上手く乾燥しないらしい。確かに前に日本の品種で作った時は、シュンと小さく萎れてしまいました


・満開の花を使うのではなく、枯れかかったものを使う
 
→これも水分を短い時間で抜くためだそう。満開状態のものはまだまだ水分がたくさん残っているので、↑のようにシュンと萎れてしまいます


・短期間で一気に乾かす

→除湿機やクーラーの前に置いたり、晴れた日を狙って一気に乾燥させるのが良いとの事。とは言えこの時期雨が続くことも多いですからね・・・。除湿機は必須です。
 
 
 
 
一先ずこんな具合かしら。 
というわけで、ドライフラワーを作ってみます。

まずは葉っぱと汚くなっている花を取り除きます。虫がいないかもチェック。

半日ほど水に刺して花を元気にしておくと良いという記事を見かけたので、切り花をバケツに刺しておきます。


 
半日後。

バケツの水を捨て、乾燥に入ります。外は雨なので玄関で乾燥。一気に乾かすのが良いとのことなので、除湿機を目の前に設置します。 
 

1436543537816.jpg


1436543540255.jpg


白のアナベル。
枯れかけがいいとのことなので、まだ花が咲いている状態のこれはあまり期待できないかも?


切り花をもらう前に、どういう状態の花が向いているのか調べて行けばよかったです(;;;´Д`)。というか自分のなんだから、調べておいておかん。
 

1436543541495.jpg


アナベル以外にもいくつかきれいなのを持ち帰ってきました。+家に咲いていたものも。

家のものは枯れかけの色あせたものを選んだのだけど、権現堂で選んだものは満開状態だし、アナベルではないので(水分が多いから)うまくいかないかもしれない。

一応やってみよう。


1436543543017.jpg


アナベルは大きいので、玄関ですごい存在感を放っています。
 
 
  

 
【2日後】
 

1436543543831.jpg


こちらが2日後。

花を触るとパリパリしている!!!


すごい、本当に2日で(ほぼ)できてる(*゚▽゚)。
 

1436543544920.jpg


が、やはり花が咲いている状態のものはダメなんですね・・・。ちょりちょりに萎れてしまっているー。ドライフラワーにするには緑色のものが最適なようです。 

 
茎の部分がまだ乾燥しきっていません。もう少し乾燥させます。 
 

 
 
 
 
 
【5日後】


1436543546030.jpg


大分乾燥してきた。
けど、茎がまだもうちょっとかな~。 
 
 
実は水曜日にもう数本アナベルを追加したので、半分はまだまだ乾燥が必要です。 
 

1436543548844.jpg


水曜日にもらってきた、もっと緑なやつ。
中々濃くていい色をしている(と思う)。

きれいなドライフラワーになってくれたらうれしいなぁ。


1436543551915.jpg


いい感じにパリパリしてきた。 
 

1436543554983.jpg


1436543556233.jpg


いくつかは壁などにぶら下げて乾燥させています。

花の形など、どちらの方が良いのかな。 
 

1436543557251.jpg


ちなみにアナベル以外の花は、やはりちょりちょりになってしまいまして・・・。前に作った時よりは良かったのだけど、やっぱりアナベルのようにはうまくいきませんでした。

というわけで母が寄せ植えのようにして(入れ物に入れているだけ)、玄関前に飾っています。


1436543558669.jpg


これきれい。
ポップコーンみたいなやつです。

シュンとなっているのがちょっと残念だけど、青が濃くてきれいです。


1436543559949.jpg


これは多分うちの庭に咲いていたもの。

前に作った時よりは、キレイにできています。


1436543561332.jpg


これはミニアナベル。

まだ制作途中なのに待ちきれない母。

 
 

1436543562600.jpg


そしておまつりで購入した紫陽花も、まだまだきれいに咲いています。 
 
  
 
 
 
アナベルのドライフラワーはどんなものが向いているかなど、実際に作ってみてわかった事も多いので、来年以降の参考になりそうです。

来年はもう少し上手なものができるかも?  
  
 

今年の分の完成まで、あと少しです。

2015年7月 6日 (月)

【幸手】3回目のあじさいまつり★2015

埼玉県幸手市へ、まさかの3回目のあじさいまつりに行ってきました。

どれだけ行くんだ(爆)。 
 
  

初めてのあじさいまつりの記事はこちら
・2回目の記事はこちら
 
 
 
というのも、今日はあじさいまつり最終日。

最終日は朝9時からあじさいの剪定が行われ、それを自由に持ち帰ることが出来ます。私達は今年初めてこのことを知ったのですが、あじさいラヴ・アナベルラヴな母はドライフラワーにすべくそのチャンスを待ち望んでおり。

ところが当の本人は本日仕事の為行けないということで、行ってきてくれと依頼を受けたわけです。
 
 
 
 
 
母は「特にアナベルたくさん持って帰ってきてー!」

と、熱烈アピールをするわけですが、あんまり持って帰るのも恥ずかしいなぁと。なんとなく2,3本持って帰るイメージだけど、他の人はどんな感じなのかしら。 
 
 
 
事前に雨の場合は中止と聞いていたのですが、今朝8時の時点で小雨になったりという天気。管理事務所に母が問い合わせると、「今日は中止です」との事。


母:「( ´;ω;`)」

私:「もう少したったらもう1回聞いてみるよ」


と、いうわけで9時頃もう一度聞くと(この時は雨は止んでいた)、「雨が止んでいるのでやりますが、降ってきたらそこで終了にします」とのこと!! 急いで支度してむかいました。
 
   
 

1436060227025.jpg


始まってる始まってる。


今日は天気も微妙だからか、1週間前よりも人や車が少ないです。ほとんどの人は紫陽花の切り花目当てのようで、多くの人が沢山の紫陽花を手にしていました。

というか皆大きなゴミ袋を持参して、その中に入れている。手慣れている~。


1436060227936.jpg


目的のアナベル!

アナベルは最後に剪定すると聞いていましたが、欲しい人が多いようで観光客用におじさんが一人待機していました。


1436060230048.jpg


観光客が取っていけるようにバケツの中に切り花を入れるおじさん。

緑がかったアナベルはてっきり満開前のものだと思ったんだけど、満開後枯れかかっているものが緑色のものとのこと。他の種類は色あせるものが多いけど、アナベルは枯れかけでも、そうは見えないです。
 

1436060233018.jpg


まだ人が少ないので、おじさんにお願いすると好きなものを切ってくれます。


1436060236907.jpg


「はい、はい」と、次々切ってくれたおじさん。めっちゃアナベル(笑)! たくさんありがとうございますヽ(´▽`)/
 
これくらいでいいかな?
剪定は今日中では終わらず、明日などもやるそうなので、これで物足りなければおかんには自分で来てもらおう。
 

1436060239983.jpg


今年は例年より咲き始めが早かったんだとか。

ということは終わりも早いんですねー。


1436060245414.jpg


こんな感じでバッサリ切られ、地面に置かれています。

根本近くというか太い枝部分から切られているものと、上の方だけで切られているものとあります。ドロが着いちゃっていたり、枯れかかっていたりと、きれいな状態を見つけるのも大変。 
  
 
 
他の人の中には、葉もついた長さもあるものを持っている人も。花瓶に飾ったりするには、ある程度長さがあるものを選んだ方がよさそうです。 
 

1436060249597.jpg


雨の中の作業は大変そうです。


1436060253688.jpg


皆が集まっている。

人気の紫陽花があるのだろうか? 
 

1436060260063.jpg


こちらが今日の戦利品。

少し歩いただけで、あっという間にこんなに。ドライフラワーにしたい!と意気込んでいる母本人がいないので、これで大丈夫かわかりませんが・・・。 


 
ちなみに久喜市菖蒲で行われているラベンダー祭りでも、剪定したものが手に入るようです。こちらは祭り期間中は一束500円と有料です。祭り終了後は期間中の〇倍の量が同じ500円で手に入るようです(ただし毎年必ず剪定&販売するとは限らないとのことなので、問い合わせが必要)。

ラベンダーとあじさいでは花の種類が違うから比べる物でもないけれど(乾燥後の使い道はラベンダーの方がありますよね)、 幸手は無料でいただけるのでありがたいですね。 
 
 
 
とりあえず任務完了です。   
 
今年初めて行った、幸手のあじさいまつりですが、しばらく紫陽花はお腹いっぱいですcoldsweats01
 
 
 
 
 
剪定の情報などは、権現堂公園管理事務所に問い合わせると教えてくれます。開花状況が出ているサイトに記載されています。

開花状況/管理事務所電話番号など

2015年6月28日 (日)

【幸手】2回目のあじさいまつり★2015

埼玉県幸手市で開催中のあじさいまつりに行ってきました。


2回目です(爆)。

絶賛研修中で家を出ている弟が週末に帰ってきまして、単焦点レンズ(私の。ついでにカメラも私の)を試したいとの事で、朝一にちょろっと出かけてこよう!と、母と3人で出かけてきました。 
 
  

今年初のあじさいまつりの記事はこちら

あじさいまつりのHPはこちら

あじさいの開花状況はこちら

1435904520323.jpg


8時前に到着。
まだ人もほとんどいないでしょ~と思ったら、第一駐車場が3分の2以上埋まっている!

実際に歩き出すと、結構あちこちに人がいます。前回は平日で、ご高齢の方が目立つ印象でしたが、今回は若い方や家族連れも。皆来るの早いなー。 
 
 

1435904521544.jpg


ポップコーンみたいなやつ。

お花は終わりかけですねー。全体的にチリチリしてきているものが多い。 
 
 

1435904522127.jpg


アナベルもチリチリしているのが目につくようになりました。あと緑がかった満開前の花が、前回よりも少なくなっています。

相変わらずのモフモフ具合です。 
 
 
母:「やっぱアナベルいいよ~」

 

1435904522770.jpg


アナベルエリアの向かいにある、本部のテント。

横には休憩スペース、テントでは紫陽花と焼きそばの販売もあります。 
 
 

1435904525205.jpg


あじさい売場。

売り物だから、ここにあるのが一番見ごろな感じだった(笑)。水水しくってきれい~。 
 

 
1435904526311.jpg


先がとがっていてキレイ。

 

1435904527963.jpg


朝は光の具合がきれいですよね。

花びらが透けているのもきれいだわ~。

  
1435904530407.jpg
 
 

1435904534157.jpg


この日は5種類くらい販売されていました。

写真左のピンクっぽいのは600円。右の青いのは250円!安っ!! 
 
 
1435904535013.jpg


母:「買っちゃおうかな!安くない?かわいくない?」 
 

1435904535903.jpg
 
 
母:「でもどうしようかな。今買ったら邪魔かな?」

私:「預かってもらえるんじゃない?」 
  
~お店の人に相談完了~

母:「預かってくれるって!買っちゃお!!」
 
 
  
 

母:「アナベルは売ってないんですか?」

お店のおじちゃん:「アナベルはもうないんだよ~。あれはお祭り始まった最初の頃だね。もっと早く来ないとなくなっちゃうんだよ~」


なるほど。
紫陽花の種類によって、早々に無くなるものあるようです。 
  

1435904536652.jpg
 

1435904537486.jpg


真剣に選ぶ母。 

 
1435904538392.jpg


グラデーションがかなりきれい。 
 
 
 
1435904539209.jpg


散策再開。
花の先の方が緑になっています。おもしろいです。
 
 

1435904539824.jpg


奥の方へ。

湿度があるのと、日差しが結構強くて暑い~。この日は30度になると聞いていたので朝一で行ったのですが、夕方は曇ってきて寒いくらいだったので、予定さえなければ午後の方が快適だったかも。
  

 
1435904540537.jpg


お茶屋さんの前にある傘。 

こういう和傘一回使ってみたいのだけど、もう今の時代じゃ恥ずかしくてなかなか使えない・・・・。 
 
 

1435904541156.jpg

 
葉っぱが光で透けているのもきれいです。


1435904541991.jpg


1435904542377.jpg


1435904543096.jpg


そういえば、アジサイ=カタツムリのイメージだけど、あまり見かけない。 
 

1435904543752.jpg
 

1435904544330.jpg


どんどん人が多くなってきました。 
 

1435904544790.jpg


すぐ横に違う種類の紫陽花が。


1435904545259.jpg


紫もキレイ。

昔ロッテリアで売っていた「あじさいシェイク(角切りのブドウゼリーが乗っている)」が思い出されてなりません。


1435904545860.jpg


1435904546574.jpg


遠目でみるとモザイクのようです。


1435904547495.jpg


個人的にはこういう小さい花の集まりタイプが好き。 
 

1435904549853.jpg

   
 

 
と、ここで弟は山羊を見に一人で散策。

私と母は峠の茶屋で休憩。


1435904550880.jpg


夕方5時ころまで開いてます。 
 

1435904551592.jpg


結構にぎわってきた。 

春の桜と違い露店がないので、ここにお客さんが集中するんですね~。
 

1435904552431.jpg  1435904554969.jpg


焼き立てパン(この時にあったのは、レモンパイ・アップルパイ・チョコパイ)や巻き寿司、ちらしずしなどのお弁当系も。地元のお寿司屋さん製だそうです。 
 

1435904555992.jpg  1435904556828.jpg


団子やおまんじゅうにお煎餅も。

自分で作ったものや買っていったものを持って行っても良いですが、手ぶらで行っても結構色々あります。飲み物も手ごろ。 
 
 
1435904557388.jpg


本部テントでは焼きそばを販売。 
 

1435904560086.jpg


峠の茶屋横の椅子に座って休憩。

お昼にはまだ早いので、レモンパイと冷やし甘酒やらアイスコーヒーを注文。サックサクのパイ生地にレモンジャムのようなフィリングが入っていました。おいしかった! 
  

1435904561144.jpg
 

1435904562031.jpg
 
 
 
 
結構サクサク見たつもりだったのですが、10時頃ここを出ました。


 
と、もうひとつ。

最終日に紫陽花の剪定を行うそうで、切り落とされたものは持ち帰り自由とのこと。何度かあじさいまつりに行かれている方の間では有名だそうなのですが、初耳でした。

アナベルラヴな母は目を輝かせて、その日を待ち望んでおります。


というわけで、まさかの3回目もありそうです。

2015年6月24日 (水)

【幸手】あじさいまつり★2015

埼玉県幸手市にあります、権現堂で開催中のあじさいまつりに行ってきました。


権現堂と言えば、春の桜が有名です。

以前秋に曼珠沙華祭りに行った事もあったのですが、初夏のあじさいまつりは初めて。前々から行きたいなぁと思いつつ中々実行できず。

今年こそは行きたいなーくらいに考えていたのですが、最近は雨ばかり・・・。が、ちょうど休みの日に晴れが重なったので行ってきました。

 
 
Img18


こちらが今年のポスター。

もう10年以上開催してるんですね。何気に曼珠沙華祭りよりも歴史がある!

 
あじさい祭り詳細はこちら
開花状況はこちら


今回は平日の夕方16時頃会場へ。

春のお花見シーズンは駐車場が有料ですが、あじさい祭り期間中は無料です。ぼちぼち車が停まっています。


1435251259613.jpg


まずはテントを目指して歩いてみる。

春の桜祭りとちがって、露店はありません。商工会?のテントも少なく、静かな印象。


1435251261795.jpg


おぉ!これがアナベル。

すごいですね。一面に結構な密度で咲いています。こんなに大きいのか。下から見上げたらきれいだろうなぁ。あとで行ってみよう。


1435251262973.jpg


あじさいって結構たくさん種類があるんですね。花の色はもちろん、形も様々です。

アナベルエリアは白のアナベルのみが植えられていますが、他の場所は様々な種類の紫陽花がランダムに植えられているようです。


1435251265025.jpg


一緒に行ったおかんは紫陽花ラヴァ―。

特に手毬やアナベルのように、小さい額?花?が密集している西洋タイプが好み。


母:「うわぁ~すごいすごいすごい~!!」

母:「これ切り花で売ってくれないかなぁ。ドライフラワーにしたい!!!」


1435251265740.jpg


まだ満開になる前。
ちょっと緑がかかっています。


追記:緑がかっているのは満開後の姿だそう。あんまり枯れた雰囲気ないですね。


1435251266335.jpg


↑よりちょっと咲いたとこ。
これはこれできれいですね。


1435251266975.jpg


満開になると白くなる模様。

ちなみにアナベルは遅咲きなので今が見ごろということでした。他の紫陽花たちは、日当たりのいいところのものは少し枯れかかっている感じ。


1435251267541.jpg


花の部分が大きいです。

モフモフ。ボールみたい。


1435251268192.jpg


紫陽花って、こんなに密集して植えて大丈夫なんですね。


1435251271644.jpg


ピンクもキレイ。

土が酸性かアルカリ性かで色が変わるんですよね。もともとピンクというのもある・・・んですよね?


1435251272274.jpg


自分の好みの紫陽花を見つけるのも楽しい。


1435251273132.jpg


商工会?のテントでは、アジサイも販売中。

夕方行ったからなのか、この時は5種類ほどが売られていました。昼間や週末などはもう少し沢山あるのかな? あじさい祭りに行かれた他の方のブログを拝見すると、私が見た時にはなかった品種なども売られているようでしたので、その時によって在庫は違う模様。

この日は平日でしたが、商工会のおじさんいわく「今日はよく売れた」とのこと。晴れてたから人も多かったのかな。


母:「アナベル欲しい~!売ってないぃ~ヾ(;□;)э!!」 

また、既に販売は終了していましたが焼きそばなども売っていたようです。

物販テントの横には休憩所テントがあるので、そこで食べる事も可能です。椅子と机があります。


1435251273771.jpg


階段を上がってお茶屋さんの前では、展示会も。すごくきれいです。


食べ物の話ついでに、こちらのお茶屋さんではお茶屋コーヒーなどの飲み物の他、ところてんやアイスクリームを販売。パンや煎餅なども売っています。桜祭りのときはお弁当や助六寿司なども売っていたけど、この時期はどうかな(夕方だったので弁当系はなかった)?

横には机椅子があるので、ここで休むこともできます。大体夕方5時には閉店します。


1435251274643.jpg


展示の手毬。
おかんが好きなやつ。


1435251275386.jpg


これも手毬?

小さくて密集している系の方が私も好きだな。かわいい。


1435251275834.jpg


こちらがお休みどころ。


1435251276817.jpg


結構人が来ていると言っても、桜祭りに比べたらガラガラですので、快適に散策できます。夕方だったこともあり、日陰は涼しくて気持ちいい。


1435251278537.jpg


斜面に紫陽花。

春の時はどうなっていただろう?  曼珠沙華のエリアの方が大きいので、アジサイは思ったよりは少な目。


1435251279295.jpg


海みたい。
グラデーションっぽくなっている色もきれいですね。ブドウみたいだ。


1435251282419.jpg


1435251282987.jpg


1435251283466.jpg


年齢層はちょっと高めの方が多いですが、若い方も楽しめますよ! 何よりキレイ♪

また大きなカメラを抱えている人も多数。桜よりも寄って撮れるので、同じ権現堂でも違った楽しみ方が出来ておもしろい。


1435251284135.jpg


濃いピンクも多いですね。

真ん中が青いのがツボ。


1435251284779.jpg


1435251285180.jpg


向かって左側はピンク系がずらり。


1435251285729.jpg

1435251286359.jpg


どういう順序で歩くのがいいのか、よくわからないcoldsweats01


1435251286969.jpg


さっき上から見ていたアナベルの斜面です。下の部分に来てみました。

すごいですね~。
こんなにずらっと同じ種類の紫陽花が並んでいるのは初めて見たかも。斜面というのもいいですね。


ただ駐車場の真横というのが、ちょっともったいないような。


1435251287514.jpg


ちょうど見ごろということでラッキー。

圧巻です。


 
 
この後、お休みどころに戻って一休みし、家路につきました。

 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
 
  
 
紫陽花は去年鎌倉に行ったときに見ましたが、埼玉にもこんなにいい場所があったとは。

朝露など、少し雫が乗っかっている方が紫陽花らしくて好きなのですが、天気にも恵まれ快適にみられて良かったです。想像以上に良かった!!


お祭り感はちょっと少ないですが、お近くの方おススメです。晴れているならお弁当を持って出かけてもいいかもしれません。


おまつり自体は7月初週までやっていますが、6月第3週~4週に入ったあたりが見ごろかもしれません。

品種によって早咲き・遅咲きとあるので全てがそろうことは難しいかもしれませんが、一部は枯れ初めていましたので、興味のある方は早めに出かけたほうがよさそうです。

 
 
 
来年も日にちが合えば、行ってみたいです。

その前に、秋の曼珠沙華祭りかな!

2015年6月 2日 (火)

【幸手】2015・カントリーマーケット

母の付き添いで、今年もカントリーマーケットに行ってきました。
 

くらふとめいとさんが年に2回、埼玉県幸手市にあるアスカル幸手(市民文化体育館)で開催しています。もう何年になるのかなぁ。私は毎回参加しているわけではないのですが、たまーに母の付き添いで行くことも。

初めはジムの奥にある、小さい方の体育館が会場だったのですが、あれよあれよという間に出店者数もお客さんの数も増え続け、ホール会場になり、ついに今回は1番大きな体育館が会場になりました(1番最初の会場の3倍以上あるかなぁ)。
 


11時会場なのですが、10時には既に駐車場が満車になります。

アスカル幸手の駐車場が満車なのはもちろん、停められそうな隙間という隙間にまで車が停まり(時には車の前にまでcoldsweats02)、施設の周囲のスペース(道路横のコンクリ部分など)も満車に。

皆一体何時に来ているのか・・・。


わが家は今回10時過ぎに到着。すみっこにどうにか駐車できましたが、近くの方は自転車の方がいいだろうなと思います。でも大きなものを買うかもしれない(棚など)場合は、それだと難しいですよね。う~ん。なんとも。



 


1433387560941.jpg

 
初めて体育館が会場に。

入場は2Fから。2Fのウォーキングスペースをぐるっと囲むように並びます。 


↑は入場前。
会場にちらほら見える人はお店の方たちです。
 


1433387563298.jpg


私達の後ろにもずら~っと列が続きます。 
 


1433387564231.jpg


今回の地図。
初めて出店したというお店もたくさんありました。 
 


1433387565367.jpg


そして今回は外に出店も。

スムージー、クレープ、カレーにお好み焼き。じっくり見なかったけど、ついにこんなお店までくるようになってしまった。すごいなぁ~。


ちなみに中ではパン屋さんも3店ほど出店。ほかにもお弁当やおにぎりを販売する店舗もありました。

真ん中あたりでは休憩スペースもあり、無料でホットコーヒーの配布もあります。椅子だけでなくテーブルも少し用意されているので、買った物をここで食べる事も可能。
 
 
 
 
始まったばかりのころは、文字通りカントリー雑貨のお店がほとんどだったのですが、最近はカントリー雑貨ではないお店も結構あります。

雑貨以外にも手芸や洋服、ドライフラワー、生花(切り花・ポッド入りの花)、靴、本、色々あります。ステンドグラスやペイントなどの体験教室もいつのまにか登場していたなぁ。
 
お店も近隣だけなく、遠くは那須などからわざわざ来られているお店もあるようです。す、すごい。
 
 
 
 
 
で、今回購入したものはこちらです。


母曰く、「最近はカントリー雑貨じゃないのも増えて、前より欲しいのがなくなった」とのこと。とは言えたくさん買ってくるときは色々購入して帰ってくるので、その時にもよるのかな。

あとは行った時間にもよりますね。お昼すぎると商品数はかなり減ります。人気のお店は開店と同時にほぼ売り切れなんてことも。

 

1433387566284.jpg


母が購入。

理科室にあるようなビーカーやフラスコ、薬品入れなどなど年代物も含め、懐かしのグッズをたくさん扱っていました。近所のホームセンターにもいくつか売ってるのですが、そちらよりも安かったです。

好きな瓶3つで1000円。
真ん中は1輪挿しに、左はコーヒーを飲む時のミルク入れにするそうです。 
 


1433387567199.jpg


シュシュ。

300円と安かったので、母が購入。
しかも5つのお店を回って参加できる抽選会にて、100円券を頂いたので実質200円でした。 
 


1433387568356.jpg


弁当箱。私が購入。

小さいのが500円。
昭和40年代の商品ですが、新品未開封でパッケージに入ったままでした。この写真は開けてしまった後なのですが、「菜入」と書かれたパッケージが写ってしまっているのがちょっと残念。

だけど、このサイズは持ってなくて欲しかったのでラッキー。形も私が持ってるゼブラの弁当箱に似ていて気に入っています。
 


大きい方も500円。
こちらは新品ではなく、所々ぼこぼこしています。が、錆などはないのできれいに洗えば問題ないだろう。

食品を入れるか、小物入れにするかは未定。

弁当箱としては密閉できないし、小さい弁当箱のように固定もできないので、汁気の一切ないようなものでないと怖くて入れられませんね。 

 

ちなみに、会場ではお菓子やパンの型も結構売っていまして、お値段も手ごろなのと私もたまにお菓子を作ったりするので「わ~!」って思うのですが、ここで売られている型の多くは多肉植物などを入れてプランターにしたり、小物入れにするための物が多いんですよね。

せっかく味のあるパウンドケーキ型やパイ皿など見つけてテンションが上がっても、内側の淵部分が錆びていたり、全体が黒ずんでいたりすると、さすがに食品には使えないなぁと。インテリアだけでなく、食器として使える型ももう少し扱ってくれたらうれしいのにな。

  
 
1433387569253.jpg


開けたところ。

こんなに小さいのにおかず入れが入っている(笑)。こんな小さいおかずあるのだろうか。ミニトマト1つと玉子焼き1切れくらいでいっぱいになりそうです。
 
 

1433387570264.jpg


もう一つお弁当箱。
前から昔のアルミ弁当が欲しくてつい買ってしまったのだけど、これは今回パスしても良かったかなぁ・・・。

これも昭和40年代のもので、新品未開封です。こちらは箱に入っていたので、中身はかなりキレイ。

あ、絵は全く好みではありません(笑)。
 
 

1433387571292.jpg


中。こちらにもおかずカップが入っています。
昔っておかずの量ってすごく少ないんですかね。もう少しおかず入れ大きくてもいいのだけど。 
 


1433387572547.jpg


これは母が購入。2800円。

ルート66グッズ大好きな母。即決。
 
 

1433387573202.jpg


Fesの鞄。10500円。


草花&雑貨を売っているお店の奥に籠があり、その中に立てて置いてあったんですよね。で、金谷ホテルのチーズロードみたいな鞄がある!!とすごく気になったのですが、母に「あれはお店の人の物じゃない?」と言われ、なんだぁとそのお店を後にしました。


H914_b0032
↑金谷ホテルのチーズロード(Webより)
 

その後私が休憩している間に母が一人行動をしていたのですが、「さっきのチーズパンみたいな鞄、売ってるみたいよ。値札ついてた!」というので見に行ってみると、確かに値札が(笑)。そしてよくよく見ると他にもFesの鞄がいくつか。


鞄としてというより、10000円の出費でしたので少々悩みましたが、結局買ってしまいました。まあたまにはいっかヽ(´▽`)/.。母と二人で使用予定です。 
 
 

1433387574160.jpg


大きさはこんな感じ。

かわええlovely

 
 
1433396867518.jpg
 

小学校の椅子。
1970年代の物だそうです。

この時代のものは、お尻を置く部分の板の奥行が狭く、横幅が広いのが特徴だそうで、この形のものはもうあまり残っていないのだとか。 


たまーに小学校の椅子や机が売っているのを見かけますが、私大好きなんですよね。でも今回のこれはお使い物なので、私のものではありません。私が欲しいくらいだけど。

今回のカントリーマーケットでは、学校で使っていた本物ではないけど、木で作ったかわいい椅子&机のセットをいくつか見かけました。板で作ってあるものも味があって、学校机とはまた違ったかわいさがあります。
 
  

1433396868518.jpg


これは6号サイズ。
小学校1~3年生用だそうです。が、かなり頑丈なので大人が座っても余裕。

今回は他に幼稚園~1,2年生要の、もう少し小さいサイズ(既に売り切れ)と、これよりやや大きい5号サイズも販売されていました。
 
 

1433396869293.jpg


中古ということで淵などはややガキガキしています。

こういうの、自分が小学生の時に使っていた椅子にもあったなぁ。年度の始めにキレイな椅子や机に当たると嬉しかったのを思い出します。

パイプ部分も錆がありますが、触って手に着くようなものではありません。リメイクで足部分に色を塗ってもかわいいですよね。

 
1433396870589.jpg


うちにあった幼稚園サイズと並べると、やっぱり大きい。

板も分厚いので頑丈さはこちらの方があります。パイプもこちらの方が太いし、背もたれのところにも板が張ってあるので、結構重いです。 
 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
 
 

冬以来のカントリーマーケット、今回は会場も変わり人も増えてにぎわっていました。このマーケットはどこまで進化するのだろう。
 

今年の冬は行けるかなぁ? 
また機会があれば、母の付き添いに行きたいと思います。

2014年10月27日 (月)

【私のカントリーフェスタ】買い物覚書・2014

と言っても、私のものはほとんどありませんが・・・。

ほとんど母のものです。


母:「今回はあんまり買ってないほう」
  

会場では瓶や食器、アンティークの看板や缶、ディスプレイの雑貨やかご、洋服や靴、ぬいぐるみ、カードに布などなどカントリー雑貨がわんさか。 
  
 
どれがどこのお店のものかは失念。
すいません。 

  
 
 1414499015969.jpg


アメリカの納屋が買えたと、母大興奮。 


1414499017147.jpg
 
 
上の船に比べると、かなり大きいです。 


1414499017988.jpg


お盆(トレイ?)。

コップは家にあるものを乗せました。 


底部分の板も分厚く、結構しっかりした作り。重いです。
  
2800円が1000円になっていました。 
 

母、4つもお買い上げ。

母:「だってほら、お客さん来た時とかケーキとか乗せてだすしさっ」 
  
 

1414499019098.jpg


庭とかに刺すやつ。

1500円。 
 
 

1414499019702.jpg


こちらのお店は1点物、B級ものを主においていたのですが、かなり安かったです。


テラコッタのコップが100円。

青いグラスが200円。
 

 
1414499022019.jpg


生花。

吊り下げてドライフラワーにできるとの事で、母購入。


この花、たまに見かけますが何ていう名前だろう?
 
 

1414499023857.jpg


如雨露。

買ったばかりなのでディスプレイと化していますが、一応実用目的で購入したらしい。

 

1414499026293.jpg


ドライフラワー。

見づらいですが、真ん中らへんの青い紫陽花と小さな花を購入。


紫陽花ラヴな母。
 
 

1414499028109.jpg


革の鞄。

これは私が購入。

23000円が9800円になっていました。


前に使っていた似たようなものがボロボロになってしまい、代わりを探していたのでちょうど良かった。半額以下なのでお得はお得なのですが、こんな値段の買い物するつもりはなかったので、思わぬ出費(;´Д`A ```。
 
でも気に入っているので、良しとしよう(笑)。
 
  
 
私のカントリーフェスタでは、あと野菜とりんごを購入。

野菜買いに行ったのかっていうくらい(笑)。冷蔵庫がパンパンです。 
 


1414499029423.jpg


左の生ワインは萌木の村で購入。

赤・白・ヌーヴォーとあり、ヌーヴォーを買ってみました。ロゼみたい。
 
 
右のブドウジュースは忍野八海で購入。

こちらも赤と白とあり、赤にしました。果汁100%で一升瓶に入っています。
 
 

1414499029938.jpg


おまけ。

コロニアルハウスさんで購入した際、3000円(5000円?)以上お買い上げでプレゼントとの事でいただきました。

グリーティングカード、ポストカード、塩胡椒入れ、ブリキの星、布とおまけとは思えないくらいたくさん入っていました。ありがとうございます。

2014年10月26日 (日)

【清里】私のカントリーフェスタに行ってきました・2014

主婦の友社から発行されている、「私のカントリー」という雑誌があるのですが、その雑誌主催で年に1度開催される、私のカントリーフェスタに行ってきました。 
 
会場は山梨県清里にあります、萌木の村という場所です。 
 

 
 
 


去年は台風で中止になったそうで、2年ぶりの開催です。

 
会場となっている萌木の村へは以前に行ったことがありますが、カントリーフェスタは初参加です。
 
  
 
私のカントリーHP

私のカントリーフェスタのHP
 
  

今年は10月25日・26日の2日間の開催です。 
 
 
会場は山梨ですが、結構遠くから来られる方もたくさんいるようで。以前行かれた方のブログを見ると、朝9時にはもう駐車場が満車との情報がΣ(゚д゚;)。。。

今回は8時半到着を目指して5時に埼玉を出発しました(早い(;;;´Д`))。
 

ちなみに、近くの宿泊施設に前泊する方もいらっしゃるそうです。

我々も一瞬そうしようかとも考えたのですが(10月頭くらい)、すでに周辺の宿は満室ばかり・・・。カントリーフェスタ関係の人ばかりが泊まるわけではないと思いますが、宿泊を考えている方は早めの予約がお勧めです。
 
 
 
1414466969229.jpg


こちらは9月発売の私のカントリーふろくの、今回のフェスタのガイドブック。

会場にいるほとんどの方がこれを持っていました。
 
 
 
1414466973791.jpg


このガイドブックには、萌木の村の地図や出店するお店などが掲載されています。

 
 
1414466971360.jpg


こちらが全体図。

中央の広場部分にはカントリー雑貨のお店のテントが並んでいます。


加えて、左上ROCKというレストラン前と、右下のオルゴール館の前にもテントが並んでいます。こちらは飲食の出店や雑貨、ドライフラワー、野菜や果物などなど。

  

1414466257525.jpg


結局出発は5時20分ごろ。

8時40分くらいに到着。


無事に会場に近い駐車場に停める事ができましたー\(;゚∇゚)/.。だけどすでにたくさんの車が。皆来るの早いな~。

 
会場はハロウィンモード。

テンションも上がるーヽ(´▽`)/!!! 
 

1414466260351.jpg


個人的にはこの切り株がいい感じだと思う。
 
 

1414466261587.jpg


奥に隠れたシャベルにも顔が着いています。 
 
  

1414466975903.jpg


レストランロック周辺です。

 

1414466262791.jpg


ロックはまだ準備中ですが、お手洗いを借りられます。

ここでやっている、ソーセージの腸詰体験が気になります。
 
 

1414466263992.jpg


ロック前には、飲食の出店が。 
 


1414466265556.jpg


八百屋さん発見。

野菜を売るところは全部で3か所ほどあったのですが、どこも安い!朝採れで新鮮!!!


こちらでは、購入後名前を伝えて野菜を預かってくださいました。
 
 

1414466267706.jpg


なんて太い牛蒡だw(゚o゚)w

野菜は結局、じゃがいも、ごぼう、レタス、ブロッコリー、大根、キャベツを購入。白菜買ってくるの忘れたー(;ω;)。


あとは林檎屋さんにて、紅玉を購入。

すごく真っ赤。
酸味があっておいしかったです。

これでアップルパイ作る!
 
 

1414466269546.jpg


奥にはほかにも出店が広がっています。
 
 

1414466271799.jpg


中央広場の会場へ。

既にたくさんの人でにぎわっています。
 
 

1414466273342.jpg


地面は木のチップが敷き詰められています。

ふかふか~。
 
 

1414466274768.jpg


すっごくいい天気!

ところどころ紅葉も始まっていて、とてもきれいです~(゚▽゚*).
 
 

1414466277363.jpg


1414466281122.jpg

 
お店に入るにも行列。 


1414466282874.jpg


とんでもなくかわいい犬小屋発見!!!

なんだこれほしい~(≧∇≦)!!!


左側は15万円ちょっとでした。。。 
 


1414466284694.jpg


奥にはステージもあります。

時間で抽選会やペットショー、楽器演奏など色々な催し物をしていました。 
 
 

1414466286849.jpg


かわいい車。

 
1414466287968.jpg
 
 
1点物やB級品を安く売っているお店や、最終開催日だからか値下げしているお店もあります。
 
 

1414466289300.jpg
 
 
もともと萌木の村にあるお店を見るのも楽しいです。 
 


1414466290548.jpg


ステージ裏。

  

1414466292780.jpg


アントステラのお店。

やっぱりここは雰囲気があります。 
 
 
アメリカ製のパイ皿ないかなーと思ったけど、なかった(´Д⊂。
 
 

1414466293803.jpg


ハロウィン商品もたくさん並んでいました。

シュールすぎる、ハロウィンの人形もちらほら・・・(笑)。 
 
 

1414466294737.jpg


サンクスギビングのディスプレイ。

懐かしいなぁ。
 
 
ドラマとタイアップした福袋なども売られていました。

アントステラの商品が使われているらしいです。
 
 

1414466295813.jpg

 
まだお昼前ですが、ちょっと小腹がすいたので、つまみ食い。
 
プリップリでおいしかった~♪ 
 
 

1414466296463.jpg


葉っぱがきれいに紅葉しています。
 
 

1414466297382.jpg


キレイですねェ~♪

秋を感じる。
 
 

1414466298103.jpg

 
続いて別会場?へ向かいます。

全体地図右下にある、オルゴール館の前です。
 
  

1414466978888.jpg
 


私のカントリーのテントはこちらにはありませんが、野菜や雑貨、ドライフラワーのテントなどがあります。 
 

1414466299020.jpg

 

1414466299838.jpg


こちらも中々にぎわっています。
 
 

1414466300835.jpg
 
 
苺みたいな花。 
 
生花なのですが、ドライフラワーにもなるということでお連れが購入。濃いピンク・白・赤が多目と色々種類があります。赤か白多目がかわいかった。
 
 

1414466301680.jpg


うん、苺みたい。
 

1414466302741.jpg

 
こちらは萌木の村奥にある、別の施設からの風景。

地図には載っていませんが、そのまま歩いていけます。


豆乳屋さん(豆乳製品―湯葉やドーナツ、豆腐に豆乳などなど)やアイスクリーム、ジャムなどのお店が並んでいます。 
 
 

1414466303730.jpg
 
 
続いてメリーゴーランドのある場所へ。

全体地図右上の場所です。 
  
 
森の中に1つだけメリーゴーランドが置いてあるところが、ノスタルジック感満載ですね~。

 

1414466304853.jpg

 
ちびっこに大人気です。
  
 
 
 
この後ロック前の出店コーナーでお昼ご飯を食べ、萌木の村を後にしました。
 
お昼すぎから厚い雲が多くなってきていたのですが、帰り道にある忍野八海に立ち寄ってから帰ることにしました。 
 
 
 
 
 
本当は晴れているときに来たかったなぁー。゜゜(´□`。)°゜。
 
 

1414466305775.jpg

 
ほぼ全部見に行ってきました。

やはり曇りなので真っ青感は低いですが、それでも水がきれいなのは十分伝わってきました。きれいだなぁ。 
 

1414466306802.jpg 
 

お釜池。

小さいですが、泉のようできれいです。 


1414466307620.jpg


1414466308820.jpg


一か所深くなっています。

色んな池が地下でつながっているらしい。


この水の澄み具合といい、セノーテみたいですね~。
 
 

1414466310689.jpg


歩道を歩いて、有名な湧池があるエリアまで行きます。

一気に人がたくさん。
 
 

1414466311709.jpg


外国人観光客がとても多い!!
 
 

1414466312734.jpg


こちらが1番有名な湧池。

池が反射してしまって、肉眼でも青さが若干見づらい。カメラだともっと見づらい。
 
 
だけどとてもきれいです。 
 

1414466313551.jpg


1414466314290.jpg


1414466315319.jpg


上手くすれば、こんな感じに映るんですね。

青い!! 
 


1414466316826.jpg


1414466317955.jpg


軒下には、トウモロコシが干してありました。

ここにあるのは多分ディスプレイだと思うのですが、別の場所で、「これは干したあと何に使うんですか?」とお連れが聞いたところ、「ポップコーンにする」と答えられたそうです。


ぽ…ポップコーン!?

ほんとに∑(゚∇゚)!?!?
 
 

1414466318867.jpg

 

1414466319898.jpg


雪解け水を触るコーナー。 


1414466320717.jpg


めっちゃ冷たい!
 
 
こちらは触るコーナーですが、実際に汲むこともできます。 
 
 

1414466321639.jpg


ここと、もう1箇所にて水をくむことができます。

おいしいですよー。 


1414466322968.jpg


その前にある丸い池。

こちらは深さが8mあるそうで、かなり青々していました。


青が濃くてかなりキレイですね~。

魚が気持ちよさそうに泳いでいました。


ここで素潜りしたら気持ちいいだろうなぁ。 

 

1414466324809.jpg
 
 

1414466325631.jpg
 
 
ザ・ジャパンていう風景ですね~。

だから外国人も多いのかな。
 
 

1414466326551.jpg
 
 
ブドウ100%ジュース!

一升瓶に入ってる。おいしそ~。 
 


その後周辺のお店をふらふら見ながら帰宅。

時刻は4時半ごろだったのですが、そろそろ店じまいな様子です。
 

1414466327267.jpg


ドラえもん煎餅。


1414466328392.jpg


ミニトマトのようですが、ナスだそうです。


それでは、家路につきます。 
 
 

 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
 
 
朝早かったこともあり、なんだか1泊旅行したような気分。


初めてのカントリーフェスタでしたが、楽しかったです。

私はカントリー大好き!!という程ではないですが、色んなお店を見たり紅葉を見てのんびりしたり、面白かったです。付き添いでもきっと楽しめますよ。


行ってみたかった、忍野八海にも行けて満足!

ですが、今度は晴れている日にリベンジしたいです。 
 
 
  

とても楽しい週末でした!

2014年5月13日 (火)

【笠間陶炎祭り】食器覚え書き

昨日の笠間市陶炎祭りで購入してきたお皿たちです。

全てが私のものではないのですが、覚書に。 


 
 
1399260331752.jpg
 
  
購入したお皿。


もっと欲しいものはあったのですが、沢山あり過ぎてどれを買ったらいいのか…みたいな。あとは気に入ったお店を見つけたものの、ほぼ品切れ状態だったり、大きなお皿など(メインのおかずをよそるような)は値段もそれなりにしましてですね、あれもこれも買う…というわけにはいかず(´・ω・`)。 
 
 
それでも今回は初めてでしたので、楽しくお買い物でき満足しています。

他の方はどれくらい買っていくのだろうかー。とても気になります。

 


1399260333558.jpg


白いお皿。800円。


丸みがあって、深みもあります。副菜用に。煮物とか。こういうぽってりしたの好き。 
 
比較用にスプーンを置いています。 

 


1399260338029.jpg


うずまきのお皿。1500円。


こんな、ちょっと荒々しいのも好き。少々ざらついた感があって、手作りっぽいいびつさみたいなのがあるのが好きなようです。ツルッツルなものとか、キレイすぎちゃうものはそんなに好みではないことがよくわかりました(笑)。


このお店は他にも欲しいのがあったのですが、今回はこれ1つ。

 
 

1399260340379.jpg


絵皿。2700円くらい。


最後の方で訪れたこちらのお店、本当にかわいかったです!!!

絵が描いてある皿ってあまり興味はないのですが、ここは別格(個人的にね)!! とってもかわいかった~。カレー皿よりも少し大きいくらいの大きさ。やや深さあり。


こちらの方はお店は持っていないそうで、きらら館(色んな作家さんの作品を売っているところ)というお店に卸しているとのことでした。特に母は一目ぼれheart01


他にもコップやどんぶり、平皿や小さい植木鉢、アルファベットなど飾り用の陶器も置いていてとてもかわいかったです。
 
 
 

1399260342241.jpg


かえる皿。950円くらい。


上の絵皿を作っている方の作品です。会場でこのかえる皿のもっと大きいもの(B5よりやや大きいくらい?)が売っていて、上の絵皿と迷い↑にしたのですが、その後訪れたきらら館というお店でこの方のお皿を発見。

このサイズは会場には(私たちが訪れた時は)売っていなかったのですが、せっかく気になったのだしと購入しました。目が出っ張っているので割れないか心配ですが、かわいいので良しとします。


ほかにくまとパンダがいますが、どれもかわいい♪

 
 

1399260345096.jpg


水玉コップ。1つ700円くらい?。


私のではないのですが、ビアカップとして購入したようです。

こういう水玉もかわいいですね~。


ビアカップとしてはやや小ぶりサイズです。飲み心地はどうだろう? 今度聞いてみます。
 
 


1399260349494.jpg


黄色いマグカップ。1600円。


1600円に少し悩んだのと、コップはもう家にいくつかあるしなぁ・・・と悩んだのですが、一目ぼれで買いました。この色がいいんですよ、色がlovely!!

柔らかい黄色の具合と陶器の質感がとっても気に入っています。大事に使おう。

 
 
 
ビアカップ。1400円。


こっちは私のビアカップ。

アド街で「笠間のビアカップで飲むビールは、おいしいんですよぉ~beer」って誰かが言っていたのが気になったものの、↑上のマグカップ買っちゃったし今回はいいかなーと思っていたのですが・・・。


帰りにきらら館でビアカップを見ていたら、なんだか欲しくなってしまって・・・。買ってしまいました。


「ザラツキがあるものがいい」というのは何となく知っていたのですが、ザラツキ具合って1つ1つ全然違うんですよね。でも全部ビアカップと書いてある。

結局わからずきらら館のおねえさんにおたずねして、おススメを教えてもらいました。

おねえさんの実体験からして、薬剤などがかけられていない、本当にザラザラしているものが1番いいとのこと。そのアドバイスに則って選んでみたのがこれ↑。


予算以内だとあまり好きなデザインが無く、すこーしオーバーしてこちらを選びました。会場でもっと見てくれば良かったなぁーと思ったのですが、実際使ってみるととても軽いししっくりくるしで、中々気に入っています。30分程冷凍庫に入れて、ビールを飲んでいますが、とってもクリーミー。 

 
 
 
1399260351660.jpg


網代編みのお弁当箱。


なんと驚きの500円!!!
それなのに結構しっかりした作り。

ただ問題なのは大きさが大きいこと・・・。゜゜(´□`。)°゜。これの半分くらいの大きさが欲しかったんですよー。


お店の方に、「半分くらいの大きさのものはありますか?」と聞いたのですが、「偶然このサイズが安く手に入ったんです」との事で。1人分くらいの網代の弁当箱をずっと探していたと話したら、「もし見かけたら入荷しておきますので、また是非いらしてください!」と言われました。はい、行きます(笑)!
 

2人分のお弁当を詰めるのにはいいサイズだと思いますので(買っちゃったし・笑)、 さっそくおにぎり弁当を作るのが楽しみです。


 
  
 
 

 
  
 
という、覚書でした。 

陶器と一口に言っても、質感も形状も大きさも本当に色々で。自分の好みを探すのも面白いし、はたまたこういうのも好きかも~と、あたらしい好みを探すのも楽しかったです。


また近いうちに、笠間に遊びにいきたいです。 
 
 
 
  
 
 

【笠間市陶炎祭り】

http://www.himatsuri.net/


【きらら館】

http://www.kilalakan.jp/

2014年5月 4日 (日)

【笠間】陶炎祭りに行ってきました

茨城県笠間市で開催中の、陶炎祭りに行ってきました。


 
陶器や陶芸、焼き物などは前から興味があったのですが、笠間へ行くのも陶炎祭りに行くのも今回が初めてです。

丁度テレビ東京のアド街ック天国で笠間特集をやっていたので、それを見て準備万全(!?)ですヽ(´▽`)/
 
   
 
 

 
 
 
 
 
埼玉から車で約2時間。

笠間が近づく手前から、結構な渋滞でした。 
 
  

途中脇道に逸れて、回り道をしていこうとしたら、昨晩アド街で見た酒造屋さんを偶然発見!

連れが行きたかった酒造屋さんだとのことで、入ってみることにしました。
 
 
  
1399262173029.jpg

 
磯蔵酒造さん。

門構えも中々おしゃれな感じです。
 
 
 
1399262174015.jpg

 

敷地内に入ると、奥にドアが見えます。

蔵の見学などは事前に予約が必要との事で、今回は予約はしていないのですが、販売などはしているかなぁ?と覗いてみることに。

 
 
1399262177338.jpg

 

ドアもなんだか味わい深いですね。 


中に入ると、無人。

内線で電話をするようメモが書いてあり、かけてみると女将さんが出てきてくださいました。 
 
 
今は酒造りの関係で蔵を締めきっている為、どのみち見られないとのことでしたが、手前の井戸やお米を吹かす釜を見せてくださるとのことで、プチ見学に! 
 
 

1399262182337.jpg
 
 
この暖簾をくぐっていきます。
 

1399262191383.jpg


上にカバーがかかっていますが、これが井戸。

かなり大きく、まさに業務用という感じ。普通の井戸の何倍あるんでしょうか。

 

1399262196399.jpg


こちらはお酒作りに使うお米。

米の核だけを使うため、周りをかなり削っていくので、最終形態はとっても小さかったです。 
 

 

1399262198757.jpg


プチ見学を終え、初めの場所に戻って、日本酒の試飲をさせてくださることに。今は生の日本酒も置いているとの事で、味見をしましたが、やはり味が濃いですね~。」

こうやって何種類か飲み比べると、味の違いが分かるのでおもしろいです。 
 

1399262200289.jpg
 
 
味のある流しだなぁ。


1399262202336.jpg


こちらの椅子も、酒樽をベースに作った手作りだそう。
 

ものすごくかわいいっshine!!!

上の布地も酒袋を使っているんだとか。これ販売したら絶対売れると思うんだけどな~lovely。というか私が欲しい!!!
 
 

お連れがお酒を2本買い、磯蔵酒造さんを後にします。

 
 

 
 
 
 
続いて本日のメイン、陶炎祭りへ。

結局11時半過ぎに会場へ到着したのですが、駐車場はほぼ満車。というかタイミングが悪いと満車の看板が…(満車だーと思い通り過ぎ、また戻ると空いているという事もある感じ)。
 


1399296749174.jpg

 

これが会場の地図。

こんなに出店があるんですねー。すべてを回るのだけでも中々の労力です。人が多い+じっくり見ていると結構体力使います。 


ここに載っているのは陶炎祭りの部分なのですが、ここから徒歩5分くらいの会場には食べ物などの屋台が並んでいます。 
 

1399262206057.jpg


↑こちらは陶炎祭りの会場から徒歩5分の食べ物会場

  

陶炎祭りの会場でも、縁日のスペースとステージ周辺で食べ物の屋台があるとのことで、せっかくだからそちらで食べよう!と、こちらの食べ物会場はスルーしていったのですが……

結果的にはこちらで食べても良かったかなと思いました(;;;´Д`)。

 

というのも、本当にものすごい人の数で。

祭り会場では、食べるスペースがあまりないんですよ。というか、人が多くて全体的に狭い感じです。屋台の多くはスペース内にテーブルなどを用意している店舗も多く、そういったところでも食べられるのですが、やはり混み合っている場合が多くてですね。。。。


こちらはこちらで食べ物の楽しみもあるし、お皿など見ながら、ついでに食べ物たべて~と便利なのですが、私は徒歩5分の食べ物コーナーで済ませてもよかったかなぁと思いました(丁度お昼だったし)。 
 
  

後々出てきますが、端っこの縁日スペースは場所も広くゆったりした感じで、こちらで食べても良かったかなと思いました(昼過ぎに行ったので、たまたま空いていただけかもしれません)。


 

1399262207697.jpg
 
 
これは昨日アド街でも出ていた、乾杯条例(地酒を笠間のぐい飲みで乾杯する)で使うぐいのみですね。

色んな形や色などあり、見ているだけでも面白い!

 
 
 
 
 
肝心の祭りの様子を写真に撮るのを忘れてしまったのですが(汗)、すごい人でにぎわっています。

いい時間なのでまずはお昼ご飯を目指します。 
 

1399262209133.jpg


 
行列に並んで、お昼ご飯~♪

天ぷらうどんと、みんなでパッタイ(麺ばっかり・笑)&ブリトー。どれもおいしかったけど、炭火焼きのブリトーがかなりおいしかったです!


他にもチキンやらトン汁、カレーにフレンチトースト、どら焼きなどなど、色んなお店があったのですが、あちこち並ぶのも大変で、近くのお店で済ませました。

 
 
 
 
  
 
 
 

それでは、お店めぐりスタートです。  

同じ陶器でも、お店によってかなり特色が違います。
 

とにかく数がたくさんあって、お買い得品が多いお店もあれば、1つ○十万円くらいする、作品的なものが数点おいてあるようなお店もあったり。

緑色の陶器ばかりが置いてあるところもあれば、茶色一色、白一色、はたまたパステルカラーと同色が多いお店があったり。

しぶ~い陶器のお店があれば、水玉模様などポップな模様があったり、絵が描かれているものがあったり・・・本当に色々なお店があり、とっても楽しい!!! 
 
 
 
自分の好みのお店を見つけたりするのはもちろんですが、今まで見たこともないような陶器や、新しい好みを発見できるのも楽しいですo(*^▽^*)o。 
 
 

1399262211454.jpg
 


こんなオブジェ?が置いてあるお店も。

この2体は結構大きいですよ。幼稚園児が乗れそうな大きさ(実際は乗れないと思うけど)。 
 
 
 
 
 
 
お皿だけではなく、コップや花瓶に鉢植え、金魚鉢など、用途も様々なものが置かれています。 
 

1399262215343.jpg


盆栽やサボテンなどがセットになって売られているものも多数ありました。

苔をはやした盆栽もいいですねぇ~heart01。多肉植物などの鉢植えもかわいかったです。 
 

1399262216881.jpg


こんな金魚鉢も渋くていいですよねぇ~。玄関先なんかにおいてみたい。

 
 
 
  
 
この日は日中とても暑くてですね。。。

ちょっと疲れたので、縁日コーナーで一休み。芝生の公園のようなところに、こちらにも食べ物などの出店が並んでいます。 
 


1399262217902.jpg


シェイブアイスとビール。

生き返るぅ~happy02
 
 
 
 
この縁日スペースでは、何やら石掘り体験ができるそうで。

お連れが挑戦するとの事で、ちょっと見学。大人も子供も参加OKです。
 

1399262219540.jpg


これは見本。

電話帳くらいの石を自分で選び、ノミとトンカチを使って、自分の好きな形に彫っていきます。色鉛筆を渡されるので、それで下書きをして掘るようです。

 
みんなきっとこの見本を見て、こんなの作る-!と思うようですが……実際こんなにきれいに、しかも深く掘るのはかなりの時間と技術が必要な模様。大抵の方は表面に浅い線を掘るのでいっぱいいっぱいという感じでした。 
 
 

1399262221075.jpg


眼鏡を借りてスタート。

想像通り(?)時間がかかりそうなので、私ともう一人で別のお店めぐりに出かけます。
 
  
  
 
終盤はちょっと疲れもピークだったのですが、せっかく来たのだから―と、一通りすべてのお店を見て回りました。もちろん、ここはいいかなぁというお店はちらっとみて素通りというのもありますが。。。


それで思ったのは、全部のお店を見てみる!ということです。

最後の方など、見ずに帰ってしまっていたら知らないままだった!というお店(作家さん)や食器がいくつかありました。初めてなら尚更、どの作家さんが自分の好みかなんてわかりません。軽~い気持ちで、色々見てみることがお気に入りを見つける近道かもしれません。
 
 
 
 
 
会場近くにも、沢山のお店がありました。

陶芸体験ができるお店から、セレクトショップのようなお店、ギャラリーなどなど。今回は時間がなく、お祭り以外見ることはできなかったのですが、また来てみたいです。次回はお店などもめぐってみたいですね。 
 
 

1399262223021.jpg


最後はこちらのきらら館に立ち寄って、帰りました。


1399262228148.jpg


色んな作家さんの食器が置かれています。

お祭りと違い、一か所に色々とまとまっているので、これはこれで見やすいです。
 
 
 
 
 
そして帰宅。

想像以上のにぎわいで、面白かったです!! お祭りもですが、笠間にもまた行ってみたいなぁと思いました。陶芸も久しぶりにやってみたいです。 いいゴールデンウィークでした。
 

1399262231709.jpg


こちらが買ってきた食器。

一部私のものではありませんが。

 

他の皆はどれくらい買っていくのでしょうかー。

こういうのが欲しいんだよぁと思うものはあるのですが、中々自分が思い描く大きさや形、色などないんですよね。特に皿が大きくなると……(特別大皿が欲しいわけでもないんですが)。


後は大皿になると、やはりお値段も高くなるということで。。。1つ4000円とか、買えない値段ではないですが、やはり考えてしまう…。その点、コップや中皿(煮物とか乗せるような)は気軽に買える値段のものが多い印象です。 
 
 
 
 
  

帰宅して、気になっていたビアカップをさっそく使ってみました。

ビアカップと一口に言っても、ものすごーくたくさん種類がありまして。大きさや形、デザインはもちろんなのですが、ザラツキ具合も違うんですよね。


ザラザラしている方がいいというのは聞いたことがあるのですが、どれくらいなのかわからず。割とツルツル目なのにビアカップと書かれているものもあったりして。。。


いいかなぁと思い祭り会場では買わずじまいだったのだけど、きらら館でやっぱりせっかくなんだから買おう!と思い。お店の方に色々聞いて、こちらを選びました。 
  

 
急だったので、家にビールはこれしかなく。

飲みはぐっていた台湾ビールと、昨日掘ってきたミニ筍を焼き筍にして。


1399262234492.jpg


確かに泡がクリーミィでおいしかったー!

タケノコもホックホクで美味happy02。 
 
 
 
 
ではでは今日は疲れたので、この辺で。

おやすみなさいmoon1

  
 
 

【笠間市陶炎祭り】
http://www.himatsuri.net/

 
【磯蔵酒造】
http://isokura.jp/

2014年4月 2日 (水)

【幸手】権現堂桜祭り★2014

去年は日程や天候などが合わずに行けなかった、幸手の権現堂へ花見に行ってきました。


今年も埼玉は満開前後に天気が悪く、大満足~ではないのですが、私が行ったのはちょうど7~8分咲きの頃。満開ではないものの、沢山花が咲いており、気温も暖かくお花見日和でしたー。

 
 

1399273881824.jpg


トンネルを抜けて、いざ権現堂へ。


今年はというか例年同様、桜の咲き始めから周辺は平日も大渋滞(@Д@;。

駐車場もすぐに満車になると予想し、朝早く行きました。8時半ごろ現地着です。


すでに来てる方もたくさんいて、一番近い土手前にある駐車場は6~7割ほど埋まっていたのですが、待ち時間もなく無事に駐車。

 

1399273884514.jpg


これですこれー。

今年は菜の花の開花が桜よりも遅れているため、ややさみしい感じはしますが、とってもきれいだーcherryblossom

 
 

1399273885747.jpg


これでも十分ですけどもね。

でも満開じゃないと言われれば、たしかにもっとブワっとしていたような気もする。ところどころに空間?があいているのはなんなんだろう。これから咲くのかしら。

 
 
1399273886877.jpg
 
 
菜の花の香りがほわ~んと漂います。 
  

お昼に近づくにつれ、気温もぐんぐん上がってきました。桜よ、もっと咲いておくれー♪♪♪

気付けば人も増えてきました。
 
 

1399273887794.jpg


結構好きなオオイヌノフグリ。

小さくてかわいいですよね。密集しているとキレイ。

 

1399273888817.jpg


とある体験があって、高校生の頃あたりからたんぽぽも好き。

小学生の頃はただの雑草だと思っていたけど、明るくてキレイですよねー。緑によく映えます。
 
 

1399273889766.jpg
 
 
もうほとんど満開なんじゃなかろうか。

明日明後日あたり?天気が崩れるようで、雨で散ってしまわないか心配です。
 


1399273890669.jpg

1399273891722.jpg


一通りぐるっと見たところで、早お昼でもしようかと。

お祭りによくある出店の他、商工会?主催のテントや団子屋さん風の建物ではパン屋お弁当、助六風の寿司なども売っています。結構いろいろ売っている。 

 

1399273893223.jpg
 


1399273894246.jpg


あんずは食べたい。

何食べよう。


お弁当を各自買って、+何か出店で買おうかということになりました。 

 

1399273895277.jpg


お連れは揚げ餅を購入。

かなり大きな揚げ餅がごろごろと入っています。醤油ベースの出汁のようなものを最後にかけてくれます。


めっちゃおいしかったけど、沢山食べるとちょっと胃にくる(笑)。
 


1399273896222.jpg


私は迷って鮎の塩焼きにしてみた(笑)。

じゃがバターとか、たこ焼きとかイカ焼きとか焼きとトウモロコシとか、色々食べたいものはあったんですけども。なんか鮎が無性に食べたかった!

こういう出店で鮎食べるのって、初めてですよ(笑)。 
 
 
思ったよりおいしい!

けどフレッシュなかんじはそんなにしない…かな(痛んでいるという意味ではない)。でもありです! やっぱり鮎はおいしいなぁ。
 
 

1399273898021.jpg 
 
 
そして筍弁当を購入。
こちらは団子屋風の小屋で買いました。

やや小ぶりだけど色々入っているのに安かった! お味も中々おいしかったです。
 


1399273899167.jpg
 
 
あとはどうしても食べたいあんず。

めったにじゃんけんには勝てないのに、珍しく勝利rock。みかんにしましたが、お連れに食べられました(´Д⊂。

 

1399273900082.jpg
 
 
 
あちらこちらにシート持参でお弁当を広げている方々が。

天気も良くて、気持ちいいです。
 
 

1399273901006.jpg


1399273901993.jpg


菜の花と一緒に見えるエリアも好きですが、こちらのトンネルっぽくなっているところも結構好きです。たまに無人になったりするので、よく写真を撮ります。 

こちらは道が土でして、そこに写る桜の影も好き。


1399273902745.jpg


と思ったら、おじいちゃんとおばあちゃん\(;゚∇゚)/!

 

1399273903720.jpg
 


1399273904792.jpg


 
いやーきれいだった!

昔は近いからいいやぁ~と、毎年のようには行かなかったのですが、ここ数年は日程と天候が合えば毎年行っています。来年も行けますように。
 
  
 

 
お昼ご飯も無事食べ終わり、幸手の権現堂を後にしました。 
 
 
帰りは隣町の杉戸にある、隠れお花見スポットに立ち寄って帰宅。

 

1399273905880.jpg


一本の桜の木なのですが、かなり大きくてキレイです。横に枝が広がっていて、たった1本ですがすごい迫力。権現堂とはまた違った風情があります。夜はライトアップも。

+道路の向かいに咲いている桜も、結構きれい。 
 
 
 
 
 
知り合いは、やはり混雑を避けるため更に早朝に出かけるそうです。

今年は午前6時ごろに現地着だったとか。「人がほとんどいなくて、のんびり散歩がてら見られておススメshine」だそうです。人ごみがニガテな方は、早朝もいいかも。 
 
 
  
 
桜の次は、確かあじさい祭りが開催予定だったはず。以前曼珠沙華祭りに行ったら思いの外良かったので、あじさいも時間があれば行ってみようかな。


今年もよいお花見でしたcherryblossom

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


【幸手市観光協会】

http://www.satte-k.com/

その他のカテゴリー

○お土産 | ○その他 | ○カメラ | ○スケジュール | ○宿 | ○旅の計画 | ★アメリカ | ★イタリア | ★ケニア | ★ペルー | ★ボリビア | ★中国 | ★台湾 | ★日本 | ★韓国 | ☆アナハイム(アメリカ) | ☆アンキアーノ(イタリア) | ☆アンテロープキャニオン(アメリカ) | ☆ウユニ(ボリビア) | ☆カプリ島(イタリア) | ☆クスコ(ペルー) | ☆グアム(アメリカ) | ☆グランド・キャニオン(アメリカ) | ☆サンタローザ(アメリカ) | ☆サンフランシスコ(アメリカ) | ☆セコイア国立公園(アメリカ) | ☆セリグマン(アメリカ) | ☆ソウル(韓国) | ☆ナイロビ(ケニア) | ☆ナスカ(ペルー) | ☆ニューヨーク(アメリカ) | ☆ハワイ(アメリカ) | ☆ピサ(イタリア) | ☆フィレンツェ(イタリア) | ☆ブエナパーク(アメリカ) | ☆マサイ・マラ国立保護区(ケニア) | ☆マチュピチュ(ペルー) | ☆ミラノ(イタリア) | ☆ラスベガス(アメリカ) | ☆ラパス(ボリビア) | ☆リマ(ペルー) | ☆ロサンゼルス(アメリカ) | ☆ローマ(イタリア) | ☆ヴィンチ(イタリア) | ☆ヴェネツィア(イタリア) | ☆九份(台湾) | ☆京都 | ☆北京(中国) | ☆千葉 | ☆台北(台湾) | ☆埼玉 | ☆大阪 | ☆奈良 | ☆宮城 | ☆小笠原諸島(東京) | ☆山梨 | ☆東京 | ☆栃木 | ☆群馬 | ☆茨城 | ☆長野 | ☆静岡 | ・お店 | ・お祭り | ・ものづくりなど | ・アクティビティ | ・ガイドブック | ・ステッカー | ・スーパー・市場・DS | ・テーマパーク&アトラクション | ・ハプニング | ・ポストカード | ・マグネット | ・ワッペン | ・体験活動 | ・地図&交通 | ・山 | ・希望的観測 | ・旅道具 持ち物 | ・日本で買う世界のお土産(緊急編) | ・本(買ったもの) | ・本屋さん | ・植物 | ・海 | ・海外でドライブ | ・温泉/マッサージ他 | ・現地ツアー | ・美術館&博物館(展示系) | ・自然 | ・調理(主に旅先) | ・調理実習(お菓子編) | ・調理実習(食事編) | ・買い物 | ・食べ物&飲み物 | ・飲食料品 | *12' イタリア&中国* | *12' 京都&奈良* | *12' 静岡* | *12' 静岡2* | *13' アメリカ* | *13' ケニア* | *13' ボリビア&ペルー* | *13' 台湾* | *13' 長野* | *14' 台湾* | *14' 韓国* | *14'鬼怒川温泉* | *15'USJ・大阪* | *15’グアム* | *15’仙台* | *15’四万温泉* | *15’那須*

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ