世界の時間

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウントダウン

フォト

☆サンタローザ(アメリカ)

2013年12月 2日 (月)

【アメリカ】フォトブックが届きました

先日注文していた、アメリカ旅行のフォトブックが遂に届きました。
 


早速母に手渡し、開封~。
ネットで注文する、ちゃんとしたフォトブックって初めてなのでドキドキです(1冊1000円以下のものは何度か作ったことがあります)。 
 

 

1399560817202.jpg


これが表紙。

おぉ~。
結構しっかりしてる。ちゃんとしてる(失礼)。


母希望のハードカバータイプは、カバーもついておりいい感じです。
 

 
こちらの会社はフォトブック作成時にテーマが設けられていて、それにそったフォーマットを使うと簡単に作れます(表紙やスタンプが決まっていて、レイアウトも数種類が入ってる)。


が、私はそのフォーマットがちょっとイマイチだなぁと思い・・・。色んなフォーマットの中から色々と組み合わせて作りました。この表紙も、「ボーダーの中に四角写真+左上のラベル」以外は、自分でスタンプしたり、写真を組み合わせて作っています。

ページ数も多いので、2,3種類のレイアウトだとマンネリになりがちでしたし、写真もたくさんあるのでここは細かくたくさんの写真!ここはどーんと大きな写真!など使い分けたかったのです。


逆に言うと、自分の好みのスタンプやレイアウトを組み合わせて自分好みのアレンジできるのは良かったかなと思いました。


 

1399560830645.jpg


こちらが裏表紙。

う~ん、これ危ないかなぁーと危惧していたやや画質が悪いものは、やはり…といった感じでした。でもそれは元の画像が粗いのに、写真が拡大されているので仕方ないですね(ノ_-。)。


危惧していた写真の1つ・地図の画像は入れてあげたいと思っていて、ちょこちょこ載せているのですが、全行程のルートを記したものは裏表紙にーと持ってきたものの、画質が粗いのでやや汚い感じ。母はあまり気にしていないようですが、ごめんよ。。。 でもそれ以外は想像以上にキレイです。

 
下にはちゃっかりバーコードと値段と出版社もついていますよー(笑)。バーコードナンバーは旅行の日付です。


 
 
1399560843787.jpg


厚さはこんな感じ。

外側の表紙と裏表紙が分厚いので、そんなに厚くは見えません。マックス100ページ使っています。

 
 

1399560852653.jpg


1日ごとに、今日は〇〇しました的な説明を。

後で母が一人で読み返したときに、こうだったなああだったな、場所はこの辺などなど思い出せたらいいなと思い、載せてみました。 
 
 
 

1399560860851.jpg


やや暗い画像は暗めに印刷されてしまいます。
気持ち明るめにした方がいいかも。


こういうどーんと長い説明文よりも、コメントやら吹き出しやら、スタンプやらがひっじょーにめんどくさかったです(笑)。

コメントの文字の長さに応じて、スタンプの大きさを拡大縮小したり、あちこちにいろんなスタンプをちりばめたり…。同じものを多用しないよう気を使ったり。。。

一度凝りだすと止まらない性格+強烈なページ数なので、尚更しんどかったー(笑)。
 
 


1399560871126.jpg


こんな壁貼りみたいなレイアウトや、

 

1399560878822.jpg


周囲を細かい写真でぐるっとしたものや、 

 

1399560891093.jpg


大きい写真をどーんと持って来たり、 

 

1399560899287.jpg


背景に写真を使うこともできます。

 
 
1399560907887.jpg


色んなフォーマットから、レイアウトを拾ってくるとそれなりの数があるのですが、自分にとって使い勝手がいいものって結構限られていて。

大きいのはこれ、細かいけどはっきり見たいのはこれ…などなど。 
 
 

1399560915057.jpg


とにかく写真の数が膨大でしたので、細かいレイアウトを選ぶ機会も多かったのですが、あまり細かすぎるとせっかくの写真があまり見えないし・・・と悩みました。

本当はこれも入れたいな、こっちも大きく載せたいなーなど色々思うところはあったのですが、なんとかかんとか100ページに収めることができました(汗)。

 

1399560921302.jpg

 

画質はこんな感じです。

よーーーく見ると、印刷のぶつぶつが見えます。なので、写真用紙にキレイに印刷したものと同じものと比べると、画質は悪いという印象かも。

ですが、フォトブックなのですからこれくらいでもいいかなぁというところです。一昔前のザラツキが目立つフォトブックと比べたら、断然に進歩しているんだなぁと思いました。 
  


あとは何よりも、今回はこの膨大な量のページに対応しているという点も大きかったですね。初めに作ろうと思った会社はマックス30ページと全然足りず、あとはページ数があってもかなり高額だったり…。フォトブック選びも難しいです。
 
 
 
母本人はとても満足してくれたようですので、私も一安心です。

なんとか無事に完成してよかったヾ(;´Д`A。もうしばらくはフォトブックは作りたくないです(笑)。 
 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


今回作成したのはこちら。


【マイブック】

http://www.mybook.co.jp/

2013年11月21日 (木)

【アメリカ】フォトブック注文完了\(@▽@;)/

フォトブック、注文完了しました~\(@▽@;)/


この前ブログを書いた日から、せっせとコメントを追加したりしていたのですが、写真の配置よりもかーなーりぃーめんどくさい大変な作業でして。。。

ページ総数100pに及ぶ大作?となり、数ページ進んでは「あー今日はもう無理だー」となったり、作業したまま爆睡したり。


そんなこんなで時間がかかってしまいました。


 
そして最後、悩みに悩んだ表紙&裏表紙は、自分の思ったように作り直せたので、そこは満足です。


 
出荷予定日が11月29日なので、12月に入るまでには受け取れるかしら。

しかも、会員登録(しないと作れない)で500円クーポンと送料無料というサービスを受けられたので、およそ1000円くらいお得に作ることができました。ラッキー♪

 
 
早く届かないかなーヽ(´▽`)/

2013年11月17日 (日)

【アメリカ】フォトブック作成中

ただいまアメリカ旅行のフォトブックを作成中です。


せっかくの念願のスヌーピー旅行だから、写真集にするんだ!!と、出発前から母は決めていたようで。予想通り(笑)、私が代行しています。

 

が、今ってフォトブックを扱う会社っていっぱいあるんですね~w(゚o゚)w!!

どれにすればいいのか、かなり悩む…。ありすぎてわからないです、本当。


 
画像重視で選んだ会社があり、そこで作り始めたのですが、写真の読み込みがおっそいのなんのって。゜゜(´□`。)°゜。何時間かかるのーっていうくらい。

とりあえず半分ほど読み込んで、数ページ写真を配置してみたら、今度はページ数が足りないということに気づき…。マックス26ページでは、ちょっと少ないんだよなぁ。。。配置で1pあたりの写真数を増やしたとしても、到底足りません。


 
結局マイブックというところの会社で作ってみることに。

こちらはマックス100pまで選べます。スタンプやテンプレートは初めの会社の方が良かったのだけど、仕方ない。あとは画像がイマイチという話を聞くので不安なのですが、母もここでいいというのでこちらに決めました。ここで作った方のブログを見たり、サイトの見本(一般人の投稿)を見たりして決めましたが、大丈夫かなー(;;;´Д`)ゝ

 
 
無事写真の配置が終わって、今度はコメントやらスタンプやら…。め・ん・ど・く・さ・いぃぃぃー\(;゚∇゚)/!!!!!


母のためにやってるし、こういう作業は好きなのでいいんだけどね…手で切り貼りするほうが好きだし早いなぁなんて思いながら。

 

今日中に注文できればいいなぁ。。。

2013年11月 6日 (水)

【アメリカ】お土産ースヌーピー編ー

今回の旅の目的は母による母の為のスヌーピーめぐりでしたので、一応スヌーピー土産だけを記録しておきたいと思います。


私もスヌーピー品をいくつか購入したのですが、主に母が購入です。


たくさん買ったようで、家に帰ってみると「思ったより少ないかな」と思ったり。でも母は買い物は満足できようなので、良かったです。 
 


【ナッツベリーファーム】


1383693382651.jpg
↑カレンダー


来年のカレンダー。
何種類かありました。
 


1383693384723.jpg
↑絵本


これと同じシリーズでハロウィンバージョンをSFの空港で見つけた(行きの乗換の時)のですが、行きだから荷物になると買わずにいたら、もうクリスマスバージョンになっていました。

でもクリスマスが買えたからと、本人は満足な様子です。
 

1383693385604.jpg


絵のタッチも好きみたい。
このシリーズの他にも、本はたくさんありましたー♪

 

1383693386464.jpg
↑マグネット


かわいかったので購入。

アメリカの土産はどこもマグネット、キーホルダー、洋服(主にTシャツ)、ぬいぐるみがほとんどでした。ナッツもマグネットやキーホルダーがたくさんありました。
 


1383693387258.jpg
↑ガーランド


ディスプレイのもの、最後の1つをお買い上げ。
窓にぶら下げるあれです。裏も表も絵が描いてあります。

ガーランド好きな母。
これはかなり満足な様子。
 


1383693388264.jpg
↑オーナメント


クリスマスグッズも沢山ありまして、オーナメントもかなりありました。

迷いに迷って、こちらのガラスオーナメントを購入。とてもかわいいです。結構大きいので、持って帰るのに気を使った模様(母が運搬)。私も気に入っています。
 


1383693389188.jpg
↑ぬいぐるみ


大きいものから小さいものまで、ぬいぐるみは本当にたくさん!!

こちらはナッツベリーホテルのスヌーピールームにするともらえる物。部屋に入るとベッドの上に「僕を家に連れて行って!」というメモとともに置いてあります。

左がナッツでもらったもの。ナッツのTシャツを着ています。が、スヌルームオリジナル商品というわけではなく、お土産屋さんでも購入可能です。
 


1383693390108.jpg


右、私がミュージアムで買ったものにはミュージアムのタグがついています。
 


1383693390930.jpg
↑キーホルダー


カリフォルニアと言えば、やっぱりサーフボード。私が買いました。

黄色いふちで、ウッドストックバージョンも。
木でできています。
 


1383693391898.jpg
↑記念メダル


日本でもディズニーランドなんかで見かけるあれです。

メダルになる1セントと、代金50セントを入れて回すとメダルになります。キレイな1セントを使わないと悲惨なことに。。。。


1383693392873.jpg

 
1383693394715.jpg

 
 
 

 

【サンタローザギフトショップ】

 

1383693395536.jpg
↑ゴルフセット


おとんへのお土産。
スヌーピーが好きなのは母であって、おとんではないのになと思いながらも(笑)。

そして成田に着いたとき、父から母へ「行ってらっしゃい」メールが届いたのですが(出発が早まったため、受信が間に合わなかった)、そこには「暖かい靴下を買ってきてください」の文字が。間に合わずゴメン、父。
 


1383693396356.jpg
↑ホッケーユニフォーム


ホッケー場横にあるお店ということで、ギフトショップの一角はスケート・ホッケー用品の売り場になっています。

そこにジャケットや帽子、ホッケーのスティック(?というのかな?)、スケート靴など売っているのですが、一部にスヌーピーの練習着が置いてありました。帽子やジャケットもスヌーピー。

サイズがかなり大きく、子供用を購入(母)。他は白、赤、緑など色も何種類かあります。

 

1383693397180.jpg
↑ホッケーパック


こちらは私が購入。
前にホッケーをやっていた友達からパックをもらったことがあって、1つ家にあるのですが、スヌーピーリンクオリジナルだーと、購入しました。

4ドルちょっとです。かわえぇー。
 


1383693397997.jpg
↑窓ステッカー


窓に貼るタイプのステッカー。
季節がらクリスマス柄が多かったです。

5枚ほど選んでいたのですが、最終的にこの2枚を選んでいました。

 

1383693398913.jpg
↑かぼちゃに刺すやつ


ハロウィンを過ぎてからの訪問だったので、数は多くありませんでしたが、ハロウィン商品はディスカウントされていました。

ぬいぐるみやハロウィンバケツなども欲しかったのですが、スペースの都合断念。

こちらはかぼちゃに突き刺して使うもの。スヌーピーがかぼちゃから登場しているように見えるというもの。10ドル近くが半額でした。

来年は近くのホームセンターでオレンジかぼちゃ買ってきて、これを刺して玄関に飾ろうという計画★。
 


1383693399646.jpg
↑クリスマス靴下


こちらも何種類かありました。

やはりアメリカだけあって、クリスマスグッズはかなりかわいいー。し、種類もたくさん。

クリスマスと言えば、アニメに出てくる小さいツリー(赤いオーナメントが一つ着いていて、下にライナスの青い毛布が巻いてある)があるのですが、私はそれ買ってくればよかったと後悔。音が出るもの、大きさ違いなど何種類かありました。去年プラザで売ってるのを見かけたのですが、アメリカの方がかなり安かったのです。。。(;ω;)
 


1383693400348.jpg
↑絵


額つき。
ハートが飛び出していて、立体感があります。

このシリーズは色々ありましたし、他のシリーズも飾る絵系がいくつかありました。

 

1383693401177.jpg
↑マグネット


こちらは3種類くらいありました。


 
1383695075496.jpg
↑スヌーピーミール


スヌーピーカフェにてお土産。

スヌーピーミール注文か、他の食べ物でも「これに入れてください」と言えば+50セントで、スヌーピーの餌皿に入れて盛り付けてくれます(スヌミールは込み)。

まあ紙皿の一種ですから、ちゃっちいといえばちゃっちいのですけど、やっぱりこれに入って出てくるとテンションが上がります(◎´∀`)ノ。

 

1383693402154.jpg
↑ポストカード


初めは3枚買おうと思ったのだけど、4枚購入で1枚タダだよと言われ2枚追加(笑)。

ナッツベリーファームはポストカード買えなくて残念だったので、こちらでは買えてよかったです。


1383693403045.jpg


1383693403997.jpg
↑スケート場


1383693405879.jpg
↑カフェの暖炉


1383693406806.jpg
 

 


【ミュージアム】


ミュージアム入口横に、ギフトショップがあります。

ホッケー場横のギフトショップに比べるとかなり小規模ですが、売っているものが違うのでここはここで楽しめます。ミュージアムのロゴが入った商品がほとんど。

企画展の商品も置いてありました。

 
 
1383693407685.jpg
↑ぬいぐるみ


3種類くらい大きさがあって、一番ちいさいこちらはなんと10ドル!

安くて思わず私が買ってしまいました。


もうこの年でぬいぐるみはーとも思うけど、シュルツミュージアムのタグがついているところにぐっときました(笑)。ナッツでもらったものより毛がやや長く、見た目以上にふわふわしています。


 
1383693408642.jpg
↑タイル


母購入。
4コマ漫画のタイル。16ドルくらい。

 

1383693409564.jpg
↑ステッカー


1枚2ドルと安かったです。
防水っぽい加工もちゃんとしてあります。
 


1383693410592.jpg
↑ワッペン


眉毛が太いのがやや気になりますが…(笑)。

こんどバックパックにくっつけようかな。
 

  
1383693411612.jpg
↑記念メダル


入口に置いてあります。
この機会の横にたっていたスヌーピーがかわいかった。


 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

  
私もスヌーピーは好きなので、とても楽しめました。

ナッツベリーもサンタローザもお店の中すべてがスヌーピースヌーピースヌーピーなので、好きな人は大興奮だと思います。


おもちゃ、ぬいぐるみ、洋服、文具、飾り物、コップ、ベビー用品、本、DVD、キーホルダー、ピンなどなど種類もたくさん。ただやっぱり他の土産屋同様、ぬいぐるみと洋服が多い印象でした。


サンタローザのギフトショップは、洋服がかなり安かったです。大きなサイズが多いのと、種類はナッツの方がありましたが、洋服を探している方はサンタローザもおススメ。

【アメリカ】お土産・食べ物編

アメリカお土産・食べ物編です。

自分のもの、渡しもの、色々含んでおります。
 


アメリカは他の場所以上に食べ物の思い出がたくさんあって、あー懐かしいこれも懐かしい、日本にないから買って帰ろう…と、たくさんになってしまいました。

今回初めて買ったものもありますが、そういった物の方が多い気がします。食べ物そのものもそうですが、それにまつわる思い出がよみがえってくるのが大事なのかもしれない。
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
まずはスーパーやドラッグストアなどなど。

現地のスーパーは見ているだけでもおもしろいですが、ばらまき土産探しにはおススメです。日本に売っていないチョコやスナック、保存のきく食材もたくさん!!

1383691373351.jpg
↑チョコミックス


ハーシーのチョコレート、ココナツが中に入ったチョコ、リーシーズ、キットカットのセット。外れなしのゴールデンな組み合わせだと思います。ただチョコって結構重いのがネック。


1383691374562.jpg
↑キャンディミックス


ハロウィンを挟んでいたということで、いつもに増してキャンディパックの種類が多かったように思います。ハロウィンパッケージも。11月に入った途端今度はクリスマスパッケージに。


1383691375492.jpg
↑リーシーズ


大好きリーシーズ!!
必ず買って帰ります。

チョコレートカップの中に、ちょっと塩気のあるピーナッツバターが入った、アメリカ人も大好きなお菓子。

この基本系の他に、ミニカップやバータイプ、シリアルや大きなM&Mみたいな形も。コラボ商品もたくさんあります。


1383691376378.jpg
↑チップスアホイ


たまにですが、日本でも見かけます。
青パッケージがサックリタイプで、赤パッケージがしっとりタイプ。

で、で、で!!
こちらはリーシーズとのコラボバージョン。前からあったような気がしますが、初めて食べてみます。楽しみー♪


1383691377323.jpg
↑スキットルズ


これもリーシーズと並んで大好き!!

見た目はマーブルチョコですが、中身は柔らかいグミというかゼリーというか、ぐにゃっとしたフルーツキャンディ。ハイチュウのように白くはありません。

すごくジューシーで、アメリカっぽい味のくどさや甘ったるさもなく、とても食べやすくおいしいです。日本人にもウケる味だと思いますが、日本であまり見かけないのが悲しい。。。

赤パッケージの他、サワーシリーズ、トロピカルシリーズなど色々バリエーションも。おススメです。1つ100円ちょっと。


1383691378219.jpg
↑スキットルズ大


大きいの買ってしまったー(笑)。

いや、小さいのを買った後に見つけたのです。いつも「お土産もう少し買っておけばよかった―」ということがあるので、予備(という言い訳かもしれない)に購入♪♪♪


1383691379343.jpg
↑ガンボミックス


大好きなニューオリンズ名物・ガンボのミックスを発見!!!

2社小さいサイズと、この袋の大きなサイズがありました。大した値段の差が無かったので、この大きな方を買ってみました。日本ではスパイスが無いから、味を再現するのは難しいよとアメリカ人に言われ、確かにそれっぽいのしか作れなかったのです。これで日本でも再現できるだろうか。1袋350円弱くらいでした。

かなり楽しみーーヽ(´▽`)/


1383691380162.jpg
↑ホワイトグレイビーソース


ホワイトグレービーソースの素。

1つ100円くらいでした。
ケンタのビスケットにでもかけてみようかな。


1383691381185.jpg
↑M&M


ちょっと大きめサイズ。
普通サイズは日本で売っているものと同じ大きさで、下に置いたスキットルズくらいの大きさです。

日本でも買えるのですが、これで2ドルだったので家土産。


1383691382180.jpg
↑缶・瓶もの


ナッツとトレーダージョーズが混ざっていますが…。

左はキャンベルのチキンスープ・カーズのパスタ入り。母の希望により購入。飾っておきたいそうです。

真ん中トレーダージョーズのクッキー(味)バター。見た目はピーナツバターです。おいしいとの話を聞いたので、1つ買ってみました。

右はナッツベリーファームのジャム。何も考えずブルーベリーを買ったのですが、ナッツ名物のボイズンベリーにすればよかったと後悔です。。。大きさは3サイズほどあります。ジャムはお土産に最適ですけど、重い&割れ物なのがネック。


1383691383334.jpg
↑タコライス


クノール製。
私が海外でよく買う、素と水を入れて煮るだけでできるスープやリゾットのシリーズです。

旅行中、予備の夕食として買ったのですが、結局お土産になりました。どんな味かな?


1383691384052.jpg
↑ポップターツ


これも思い出の味、ポップターツ!!

クッキ-の中にジャムやチョコが入っていて、さらにクッキーの表面をアイシングのようなもので覆ってあるというずっしり食事クッキーです。

これ、アメリカの朝食メニューとして定番。でもどちらかと言えば、時間無いから朝食食べられない→じゃあポップターツ持ってけ!って感じだったかなぁ。日本でいうカロリーメイトみたいな感じかしら。日本だったら、これが朝食なんて絶対受け入れられないだろう(笑)。

トースターでチンしてもおいしい。


1383691385997.jpg
↑咳ドロップ


ドラッグストアにある、コー(咳)ドロップ。

日本ののど飴なんで目じゃないくらい、効き目抜群。是非これ、日本でも売ってほしいぃぃぃぃぃ。

チェリーとかレモンはちみつ味がメジャーかな。咳ドロっプと言えば、アメリカは咳止めシロップもものすごい効果です。


1383691390296.jpg
↑ギラデリチョコ


サンフランシスコ名物のギラデリチョコ。
お土産用に1つだけ購入。

日本で売っているものよりも、味のバリエーションがかなりあり、見ていて楽しかったです。

クリスマスバージョンも売られていましたが、とてもかわいかったです。


  
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

【ナッツベリーファーム】


1383691384973.jpg
↑クッキー小


ナッツベリーはジャムの他に、このクッキーも名物?らしい。

園内やロススーパーでも見かけました。ジャム同様、サイズや味が色々あります。ストロベリー、アプリコット、ブルーベリー、ラズベリー、ボイズンベリー…etc。


1383691386918.jpg
↑ナッツクッキー大


これもナッツベリーファームのクッキー。
箱入りもあります。

あとはクッキーとジャム、ジャムオンリーの箱やかごに入った詰め合わせもありました。


1383691387740.jpg
↑マフィンミックス


ナッツの日記にも書いていますが、それぞれの野菜や果物の袋に入ったマフィンミックス。これはかぼちゃの袋に入っているので、かぼちゃ味です。めっちゃかわいーshine。 


 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

【トレーダージョーズ】


1383691388559.jpg
↑コーヒークッキー


コナコーヒーのクッキーです。
ショートブレッドっぽいらしい。おいしいといいな♪

バケツクッキーとかも買いたかったのだけど、結局買わずじまいでした。。。


1383691389407.jpg
↑パン


これはSFで購入。
サワードーブレッドという、酸味のあるパンです。

こちらはお土産なのですが、自分ででも食べてみたかったなー。


 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
今回は食品が多かったイメージでした。

お渡しお土産も含まれているけど、ダイエット中なのにこんなに買ってしまって大丈夫だろうか(笑)。まあ私一人で全部食べるわけではないので、よしとしよう\(;゚∇゚)/


もう少し色々買いたかったのですが、スーツケースの都合などもありこんな感じに。トレーダージョーズ系も、もう少し色々試してみたかったです。


ともあれ、とっても楽しい食品土産探しでしたーo(*^▽^*)o 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
 
 
追記


アメリカのお土産(スーパー、お菓子、ばらまきなどなど)を検索されて、このページに来られる方が多いので、アメリカのほかのお土産のリンクも貼っておきます。よろしければ、ご覧ください。


・アメリカ もの編(同じ旅行の時のもの)

・アメリカ スヌーピー編(こちらも同じ旅行のもの)

・アメリカ ポストカード編(上記と同じ旅行のもの)

・アメリカ ラスベガスのお土産編(2015年 家族のお土産なのでお菓子などが中心です)

2013年10月28日 (月)

【アメリカ】出発!

いよいよ出発!
無事に台風も過ぎ去ってくれて、本当に良かった〜♪


旅慣れない母と隣の席になれるよう、3時間前に空港に到着。


ところが問題発生(;´Д`A。


私達が乗るロス行きの飛行機が、機械トラブルの為相当な遅延もしくはキャンセルだそう。


えー!?
今まで何度か飛行機に乗って来たけど、こんな事初めてです。焦る。


幸いサンフランシスコ経由でチケットをとってもらえました。2〜3時間ロスへの到着は遅れますが、まあ仕方ない。し、無事他の便が取れただけ良かった。。。


どれくらいのお客さんが乗る予定だったのかわかりませんが、全員無事振替られたのだろうか?


1383024443029.jpg
↑というわけで、サンフランシスコ経由ロサンゼルス行に変更


出発時間も1時間ほど早まったので、結構慌ただしかったです。

ちょっとのんびりしながら向かっていたら、あっという間に最終搭乗アナウンスが流れ。危ない危ない。


座席は初めての、前に誰もいない席。
目の前は壁だったので多少圧迫感はありましたが、足は楽でした〜。


1383024453082.jpg
↑成田の忍者シューズ。大きい!

2013年10月22日 (火)

【サンタローザ】レンタカーにしました

レンタカーで行くことにしました!

 

あれから何度も母と相談しまして。

グーグルマップやストリートビューで調べて母に報告してみるも、「母:うーんtyphoon」。母のいとこのMちゃん(前にSFに住んでいた)のアドバイスを受けるも、「母:やっぱりツアーの方が安全だよーdespair」。国際免許証をとっても、やっぱり踏ん切りはつかず…。


どうするかどうするかの、堂々巡り。

 

で、で、で。

確認のためHISに再度連絡したのですが、やっぱりまだ他に参加者はいないようで(希望日2日のどちらか+前後1,2週間予約なし)。3人分の支払いで催行との事でした。
 


この時点で、やや運転に傾いたものの…。

えーどうしようどうしようと、またも堂々巡りです。


「私:大丈夫だってー、行けるよーヾ(;´Д`A」

「母:えぇ~。でもハイウェイ怖いじゃん!左ハンドルじゃん!道わかんないじゃん!」

「私:道調べたじゃないー。ゴールデンゲートまっすぐ行って左に直進だけだよ!!」

「母:でもサンフランシスコ市内は坂と一方通行多いってよーwobbly

「私:じゃあツアーにする?」

「母:そうしようかなぁ…でも銅像とか見られないもんねぇ」

「私:……ぬゎーっ!!どうすんの\(;゚∇゚)/!?」


 
そして昨日。
実際無事レンタカーの予約が完了しました。

というのも、実際に行かれた方にメールを送りお話を聞くことができたのです(Tさん、Jさん。お礼申し上げます。本当にありがとうございました!)。私たちの不安な点についても具体的にアドバイスをいただき、とても参考になりました。


これを聞いた母の心が少し動き…

よし、今じゃぁーーーーっ!!!と、レンタカー予約のボタンをクリック!!!


 
 
と、こんな次第でございました。


いやー。

たかがレンタカーを借りる借りないで、どんだけ話を膨らませるんだぁヽ( )`ε´( )ノ!!とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、うん、そうですね。

「私も海外で運転て不安だわ!!」という方がもしいらっしゃって、少しでも「あぁ、そうやって決断したのねー」とでも思っていただければと、思います(;´▽`A)``。


 

2013年10月 6日 (日)

【ガイドブック・番外編】MOEのスヌーピー特集

ガイドブック…ではないかもしれませんが。
 


今月12日から、六本木にてスヌーピー展が開催されます。

HP★「スヌーピー展・しあわせは、きみをもっとしること」

 
それを記念して?様々な関連本が出版されています。


↑「芸術新潮・スヌーピーの秘密」

こちらにもサンタ・ローザの情報が載っている様子。
 

 
そして母が発売を知ってすぐに買ったのはこれ↓

↑「MOE 11月号」


MOEは去年もスヌーピー特集をしていたようです。

新潮の方は中身を見ていないので、どれくらい何が書かれているかは目次を参考に判断するくらいですが、MOEは巻頭大特集と題して、サンタローザを特集しています。


  
 
母がスヌーピー縁の地を訪れるのを見計らったかのように、こうやって展覧会や関連本が出るのは、なんだかうれしい偶然でした。行くべき時だったのかなぁ…なんて。


私はこういうのが出たら、出発前に読み込んで気分を高めるタイプ(笑)なのですが、母はどうでしょう?

とりあえずはサンタローザ特集をじっくり見ています。楽しみ度が上がってくれればいいのだけどheart04

2013年9月26日 (木)

【サンタローザ】レンタカーいけるか!?

サンフランシスコから、シュルツミュージアムがあるサンタローザまでの道。

未だに自分たちで行くかツアーにするか悩んでいます。


 
母のいとこで、結婚後旦那さんの仕事の関係で一時サンフランシスコに住んでいた方(Mちゃん)がおりまして、そのMちゃんに相談してみようよ~という事で、先日母がメール。


Mちゃんはペーパードライバーだったそうで現地では運転していないそうですが、旦那さんの運転の感想からいうと、○○ちゃん(私)が行けそうだと思うなら大丈夫!!!だそうです。

サンフランシスコ内は坂も多く、車も多くて道も狭いのでちょっと面倒だけど、市内から出れば余裕とのこと(本当っ!?)。

 

グーグルマップで道を検索し、ストリートビューで眺めていたら、いけるんじゃないか度が少し上がってきましたψ(`∇´)ψ。

ミュージアム自体は、ゴールデンゲートブリッジを渡ったらハイウェイ降りて左に曲がるだけーという簡単ルートなのだけど、その後空港だーオブジェ探索だーダウンタウンだ―ショッピングモールだ―とウロチョロするとなると、その道も調べないといけないわけで……うん、不安もありますやっぱり。

 

なんで皆そんな軽々と海外で運転しているの!!(゚ロ゚屮)屮!? ほんと尊敬するー(ノ_-。)。


 
と、私がどうこう思っても決定は母本人次第なので、判断はもうちょっと保留です(保留かいっ・笑!!)。

2013年9月 7日 (土)

【サンタローザ】スヌーピーツアーなのに…

この旅のハイライトの1つ、サンフランシスコ郊外にあるサンタ・ローザという町へのスヌーピーツアー。


シュルツミュージアムの他、街のあちこちにスヌーピーのオブジェが配置してあって、街全体がスヌーピータウンと化しています。

他にも、空港もスヌーピー、病院にもシュルツさんの直筆画があるとか。

 

サンフランシスコから車で1~1時間半くらいの街で、当初はツアーで行こうと考えていました。私も母も免許は持っていますが、海外で運転したことないし、不安だし…。

HISともう一つの会社がスヌーピーツアーを主催しているのですが、スケジュールを見るとミュージアムとその向かいにあるアイスホッケー場(ここもスヌーピー)のみの様子。

 

ん?

街中にあるオブジェは見ないのかな??←当の本人(母)は、むしろこのオブジェの数々が見たいと言っている

 

ということで、HISともう一つの会社にメールにて問い合わせたところ、どちらもミュージアムとスケートリンクにしか行かない様子。。がーんcoldsweats02

自由時間もあり、その時に行けないかとも尋ねたのですが、ミュージアムから街中のオブジェまで距離があるとかで難しいとのことでした。

(というか、どうもHISがもうひとつの会社に委託?しているようで、どちらに申し込んでも結局同じ人のところで行くような感じでした。)


 
そっかぁーdash

ちなみにどちらも最少催行人数は3人。集まらなかった場合、一人20ドル追加すれば二人でも催行しますとの返答でした。うーん。。。


 
これを伝えると、「街中見れないの(´□`。)!? スヌーピーツアーなのにー」と、予想通りの反応でした(^-^;)。まあでも確かに、スヌーピーのツアーなんだからオブジェの一つや二つ見に行ってくれてもいいのになぁとも思います。

 

一応レンタカーで行く案も考え中で、本人にも伝えています。

ブログなど見ると、結構レンタカーで行った人も多そうですし。今は不安の方が大きいですが、案外行けるんじゃないかと思う部分も。

 

わざわざアメリカまで時間とお金をかけて行くのだから、見せてあげたいなぁという感じもします。

 

これはちょっと保留にします。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

○お土産 | ○その他 | ○カメラ | ○スケジュール | ○宿 | ○旅の計画 | ★アメリカ | ★イタリア | ★ケニア | ★ペルー | ★ボリビア | ★中国 | ★台湾 | ★日本 | ★韓国 | ☆アナハイム(アメリカ) | ☆アンキアーノ(イタリア) | ☆アンテロープキャニオン(アメリカ) | ☆ウユニ(ボリビア) | ☆カプリ島(イタリア) | ☆クスコ(ペルー) | ☆グアム(アメリカ) | ☆グランド・キャニオン(アメリカ) | ☆サンタローザ(アメリカ) | ☆サンフランシスコ(アメリカ) | ☆セコイア国立公園(アメリカ) | ☆セリグマン(アメリカ) | ☆ソウル(韓国) | ☆ナイロビ(ケニア) | ☆ナスカ(ペルー) | ☆ニューヨーク(アメリカ) | ☆ハワイ(アメリカ) | ☆ピサ(イタリア) | ☆フィレンツェ(イタリア) | ☆ブエナパーク(アメリカ) | ☆マサイ・マラ国立保護区(ケニア) | ☆マチュピチュ(ペルー) | ☆ミラノ(イタリア) | ☆ラスベガス(アメリカ) | ☆ラパス(ボリビア) | ☆リマ(ペルー) | ☆ロサンゼルス(アメリカ) | ☆ローマ(イタリア) | ☆ヴィンチ(イタリア) | ☆ヴェネツィア(イタリア) | ☆九份(台湾) | ☆京都 | ☆北京(中国) | ☆千葉 | ☆台北(台湾) | ☆埼玉 | ☆大阪 | ☆奈良 | ☆宮城 | ☆小笠原諸島(東京) | ☆山梨 | ☆東京 | ☆栃木 | ☆群馬 | ☆茨城 | ☆長野 | ☆静岡 | ・お店 | ・お祭り | ・ものづくりなど | ・アクティビティ | ・ガイドブック | ・ステッカー | ・スーパー・市場・DS | ・テーマパーク&アトラクション | ・ハプニング | ・ポストカード | ・マグネット | ・ワッペン | ・体験活動 | ・地図&交通 | ・山 | ・希望的観測 | ・旅道具 持ち物 | ・日本で買う世界のお土産(緊急編) | ・本(買ったもの) | ・本屋さん | ・植物 | ・海 | ・海外でドライブ | ・温泉/マッサージ他 | ・現地ツアー | ・美術館&博物館(展示系) | ・自然 | ・調理(主に旅先) | ・調理実習(お菓子編) | ・調理実習(食事編) | ・買い物 | ・食べ物&飲み物 | ・飲食料品 | *12' イタリア&中国* | *12' 京都&奈良* | *12' 静岡* | *12' 静岡2* | *13' アメリカ* | *13' ケニア* | *13' ボリビア&ペルー* | *13' 台湾* | *13' 長野* | *14' 台湾* | *14' 韓国* | *14'鬼怒川温泉* | *15'USJ・大阪* | *15’グアム* | *15’仙台* | *15’四万温泉* | *15’那須*

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ