世界の時間

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウントダウン

フォト

○宿

2015年7月28日 (火)

【グアム】宿がアクアスイーツグアムに決まった

昨日最終日程が決まったとメールが来ました。
  


もっと直前かなと思ったけど、10日くらい前には知らされたので良かった。昨日はメールのみで、てるみくらぶウェブ上のマイページにて詳細を確認してくださいと言うものでした。

今日は書類系が届きましたが、日程表とスーツケースにつけるタグのみ。Eチケットは当日てるみのカウンターで渡すとの事です。コピーとか取れないやん。

タグは前はたしかでかでかと「てるみくらぶ」と書かれたピンクのものだったと思うのですが、今回届いたのはアルファベットで「TMI」と書かれたものでした。ぱっと見てるみとわかりにくいし、シンプルになっていいと思います。


ちなみに他の旅行会社がツアーの時に一緒にくれるような、透明のケースはありませんでした。あれ、あればあったで便利なんだけどな。去年もついてなかったんだっけ?経費削減かしら。
 
 
 
 
で、肝心の宿は「アクアスイートグアム」というところ。

住所みてタムニンと書かれていたので(ホテルが密集している繁華街はタモン)、嫌な予感がしましたが、その通りでかなり中心地から離れている模様。おぉぉぉう(;´д`).


今までシャトルバスで回る事を考えていたけど、こちらのホテルはバス停がないようで、最寄のシャトルバスのバス停はKマートかアウトレット(GPO)。が、そこまで徒歩20~30分かかるようで。。。

数年前まではHISのシャトルバスが巡回していたそうですが、今はやっていないそう。ホテルの無料送迎バスも昔は1時間に1本あったけど、今は1日3~4本!?さすがに少ないというか不便だわ・・・( ̄Д ̄;;。やっぱりレンタカー借りなきゃかな。

 
 
 
そしてこちらのホテルの口コミですが、去年の台湾旅行を彷彿とさせる口コミの内容(笑)!!

期待してなかった分良かった・寝るだけならいい・静かでいい・広くていい・プールもBBQも独り占め状態・スタッフがいい・レンタカーあるならむしろここがいい!!っていう良い派と、リゾートホテルを想像するとがっかり・清掃が行き届いてない・中心地から遠い・立地が悪い・汚い・虫が出るなどなどのガッカリ派と割と両極端な感想が多かったです(でも全体的にはそう悪くない感じなので、まだ印象は良いです)。

 

トリップアドバイザーの口コミはこちら

エクスペディアの口コミはこちら

4トラベルの口コミはこちら

 

うん、どんな感じか大体予想がつきますねぇ。

リゾートホテルを想像しては行かないから、そういう意味でのガッカリはないと思うので大丈夫かなー? そもそもこの時期にあの値段で取れただけでもラッキーなので、過度な期待はしていません。

写真を見る限りでは去年の台湾よりキレイそう&広そうなので、それだけでもOK。だし、ホテルは寝るだけなので大丈夫だろうと願います(笑)。 
  
 
  

ただ、口コミなんかは多少出てくるのですが、ブログを含め他の宿と比べると情報がやや少ない印象。

ホテル自体インペリアルスイート→ラマダスイート→アクアスイーツグアムに代わっているようで、それによって当時受けられたサービス(HISのシャトルバスやホテルの送迎バスなど)も異なり、参考になるようなならないようなという感じ。


ここに泊まった人でレンタカーを借りなかった人の情報を得たいのですが、最近のものはあまりないんですよね。昔のシャトルバスがよく停まっていた時代の話ばかりで、ここ最近はレンタカーの話かオプションをうまく使うという話が多いです。
 
 
 
レンタカーかバスか、考えなくっちゃ。

2015年2月24日 (火)

【四万温泉】ごはんのこと

いよいよ温泉まであと2日です。

 

ところで私は肉が苦手なのですが、今回宿泊するやまぐち館のHPを見ると、何やらお肉の写真が多数。

先日ダメ元でお肉メニューをほかのものに変更できるかをうかがったところ、別メニューに変えてくださるとのお返事をいただきました。


良かった―coldsweats01!!

お手数おかけして申し訳ないけど、お肉ばかりだと食べるものが無くなってしまうので、安心して食べられるのはとてもうれしいです。

肉しか出ないなんてことはないけど、「人参」や「ピーマン」のような脇役と違って、肉はメインで出ることが多いので、こればかりになると本当に食べるものが無くなってしまうんですよ・・・(´・ω・`)。


 
 
やまぐち館さん、ご配慮ありがとうございます!!!

2015年2月18日 (水)

【四万温泉】決定!

決まりました~spa

 
あれから四万温泉、宝川温泉、那須、草津などなどいろいろ候補を考えたのですが、最終的には当初の候補であった宝川温泉と四万温泉に絞り。

 

宝川温泉にしよう!と思った矢先、「3月は都合がつくか微妙だわwobbly。2月にしよう!」ということになり・・・。

2月ってもう今月じゃないsweat01という話で、調べてみたところ宝川温泉はほぼ満室(予算外のお部屋が残り数室)。そりゃそうですねぇ。。 
 

ということで、母が見つけてきた四万温泉にあります、やまぐち館というところにお部屋があったので、そちらに決めました。

ちょうど「はつ湯めフェア」というのを2月いっぱいまでやっておりまして、平日5組限定9800円というのに空きがあり、来週行くこととなりました。急だわ(笑)。
 
 

母的には温泉に期待~♪だそうで、確かに川を眺めながらの露天風呂は風情があってよさそうです。
 
HPや行かれた方のブログを見ると、和室の縁側部分にも畳コーナーがあり、そこには炬燵がおかれているんです~!!!最近はうちで炬燵を出さないので、すっごく楽しみ(笑)!!!

お料理もおいしそうですし、館内施設もなかなか充実しています。歌や芝居を見せてくれる演芸広場や、喫茶にバー、いくつかのお土産屋さんも温泉っぽくてうきうきします(笑)。ラーメン屋さんもあるらしい。 
  
 
  

午後出発になると思うので、着くのは夕飯の頃かな。

雪は積もっているのかなぁ?
雪見風呂楽しみですsnow
 
 
 

2015年1月11日 (日)

【USJ・大阪】本日の宿・ホテル近鉄ユニバーサル・シティ

今回の大阪の旅で利用したホテルの記録です。

今回は、USJの目の前にあるホテル近鉄ユニバーサルに泊まりました。宿泊と新幹線がセットになったプランで、皆でこちらにしようということになり決まりました。


ホテル近鉄ユニバーサル・シティHPはこちら

USJのHP内での紹介はこちら・プランなどあります

トリップアドバイザーの口コミはこちら

楽天トラベル口コミはこちら

 

前回来たときは別の場所にホテルをとっていたので、USJで遊んだあと電車で移動して帰りました。今回は目の前ということで、22時過ぎてパークから帰ってきた後すぐに休めたのでとっても便利。

朝から東京から移動して、パークで遊んでとくったくただったので、これは助かりましたー。 
 


 
1424394916482.jpg


ルームキー。
記念に持ち帰れます。


ロビーの写真を撮るのを忘れました。。。

スヌーピーの大きなぬいぐるみがおいてあって、記念写真が摂れます。


1424394917193.jpg


こちらが今回の部屋。

カジュアルルームというところで、3人部屋でした。

3つ目のベッドは他2つと比べてやや小さめですが、折り畳みなどではなく普通のベッド。 
 
 
1424394917808.jpg


宿泊者へのおまけ。

LEDが内臓されていて、真ん中を押すと光ります。 
 

1424394918232.jpg


お風呂などは普通かなー。

石鹸入れのボトルがウッドペッカーになっていて、かわいかった。

翌日の朝ごはんの時に、いとこ甥が「あのね、お風呂の石鹸にね、鳥がついてたんだよ~。かわいいんだよ~!!!」と教えてくれました。多分このことだなぁ~と思いながら聞いていた(笑)。


1424394918671.jpg


お茶、コーヒー、ポット。


1424394919015.jpg


パジャマはありますが、ガウンタイプでローブのような感じ。

冬だったし、下はスース―して寒いだろうなぁと、持参しました。 
 

1424394919471.jpg


外はこんな感じ。

この辺は工業地帯なんですね~。


部屋によってはパークが見える位置もあるそうです。夜ショーの練習風景が見えるらしい(笑)。 
 

1424394919952.jpg


朝食は洋食と和食(大戸屋)の2種から選べます。バイキングです。

私たちは和食へー。 
 
 
この日は宿泊客が多かったようで、かなり混雑していました。

叔母たちは朝7時半に行ってすぐに食べられたようですが、昨日遅くて早起きできなかった私たちは8時過ぎに会場へ。すでに外までずら~っと行列ができていて、15分前後並んでから席に着きました。


1424394920383.jpg


和食中心ですが、洋風(オムレツとかウインナーとか、ポテト系とか)おかずも少々。パンやヨーグルトもありました。ごはんの他、おかゆやうどんもあります。

そこそこ種類もあり、おいしかったです。


1424394921010.jpg


また、近鉄ユニバーサルは1階部分に公式のUSJショップを併設しています。

宿泊者だけでなく一般の方も買い物可能。すべての商品が置かれているわけではないけれど、メインおお土産はそろっているので、買い忘れの時など便利です。

朝は8時半から空いていたので、最後にこちらにお世話になりました。ちなみにハリポタグッズは一切置いてないです。 
 
 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
 
 
 

1階部分には自販機コーナーもありまして、飲み物、アイス、ホットスナック(焼きおにぎりやポテト、たこ焼き、ホットドッグなど)、カップラーメン・焼きそば、お菓子の自販機や氷の自販機(無料)もあります。

 


あまりパークの雰囲気は強くはないのですが、清潔感もあり何よりパークに近いこと。1階にはオフィシャルショップもあるので、お土産の買い忘れなどにも便利です。

周囲は駅までユニバーサルシティが続いていますのでレストランやお店もあり、時間が合えばいろいろ見て回れるのも良いと思いました。 
 
 
またUSJに行くことがあれば、近さ重視でこちらに泊まりたいです。

2014年9月27日 (土)

【鬼怒川温泉】今回の宿―ホテルニューさくら

今回お世話になった宿は、ホテルニューさくらです。


伊東園グループのホテルだそうで、このニューさくら以外にも北は北海道から、関東、伊豆、東海・近畿とあちこちにグループのホテルがあるそうです。


ホテルニューさくらのHPはこちら

トリップアドバイザーの口コミはこちら 
 
 
 
 
 
1411781568043.jpg


外観。

昔ながらの~という感じ。 
 
 
着いて早々、人がたくさんいて驚きました。

別館や離れがあるからか、ロビーや外をウロウロしている人も多く、浴衣姿の人がたくさんいました。 
 


1411781569401.jpg


フロント。


 
1411781570389.jpg


ロビー。

想像以上にホテルっぽい(失礼)!!


いや、ついこの間泊まったところといえば台湾や韓国の狭ホテルだったので、場所柄比べる物でもないのだけど、広いロビーにホテル感を感じる~(笑)!!!
 
 

1411781571413.jpg


フロント横に浴衣がどーんと置かれており、自分の好きなサイズ・柄を選んで持っていきます。

 
 
室内の大浴場は広くて気持ちよかった!

温度も熱すぎず私はちょうどよかったです。


露天風呂も良かったけど、1種類だけだったので、もう1種類くらいあったら良かったなぁ。 
 
 

1411781572333.jpg


今回の部屋はこちら。

離れの和洋室です。
 
 
離れは本館の奥の方から、渡り廊下を歩いていく建物。

外廊下で屋根はないですが、そこまで不便は感じなかったです。

ただなんとなく薄暗い感じがする(節電?)ので、1人だと夜歩くのはちょっと怖いねなんて話していました(笑)。
 
 

奥の洋間にベッドが2つ、手前の和室に布団が2組ありました。和室に布団を4組並べる事もできそう、という広さです。 
 
  

1411781573161.jpg


ベッドはシングルなので、小さ目。

もうちょっと幅があると、ゆったりできてうれしいなぁ。 
 
 

1411781574075.jpg


荷物が散乱していてすいませんが、和室部分。

口コミでは部屋が汚かったというものも目にしましたが、そんなことはなかったです。古さは感じたけど、汚さみたいなものは特に感じず。
 
 
 
1411781574789.jpg


地味に何があるのか楽しみな、お茶請け。

3種類も置いてあってびっくりした(笑)。 
 
 
塩ようかんと、わさびゴマサンド、アジの3種類。すべて1階の売店で購入できます。 
 
 

1411781576939.jpg


こちらは離れの部屋からの景色。

思いっきり道路が見えますー。


安い部屋なので仕方ないですが、せっかく鬼怒川に来たので川のせせらぎも聞きたい。 
 
 

1411781577967.jpg


右手には山も見えます。
 

 
1411781579022.jpg


こちらは朝食会場・松の間。

今回夕飯はつけなかったのでどこで食べるのかわかりません。


朝食はバイキングです。
 
 

1411781580015.jpg


かまぼこ、卵焼き、豆腐、鮭、ハム、ウインナー、スクランブルエッグ、温泉卵、サラダ、漬物類、納豆、ごはん、おかゆ、味噌汁、パン、ヨーグルト他。
  
味は期待しなければOK(笑)!!
 
 

1411781581038.jpg


こんな感じのお皿に盛ります。 

 
 
1411781581952.jpg


こちらはマンガルーム。

ルーム…というほどの広さと量はないですが(笑)。 
 
 
 
無料で使える娯楽ルームは他に、ゲームコーナー、カラオケ(個室あり)、卓球、ビリヤード、麻雀などがあります。

カラオケ、卓球、ビリヤードは離れにもありました。大体22~23時くらいまでしか使えないので、要確認です。

 

1411781582978.jpg


こちらは離れのビリヤード&卓球。

こっちはずっと電気つけっぱなし、キューやラケットも置きっぱなしだったので、好きな時間にできそうな雰囲気。 
 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
 
 
 
とってもリーズナブルでしたので、満足です。

お風呂も広くて気持ちよかった!

  

今回は時間の都合で夕飯をつけられなかったので、今度は夕食付がいいですねぇ。

こちらともう一箇所迷った「ホテルニューおおるり」は、夕食を付けても6000円ほどとかなりお安いので、手軽にリフレッシュしたい時などまた利用したいと思いますヽ(´▽`)/。 
 
 

2014年9月 8日 (月)

【鬼怒川温泉】宿決まりました~♪

中学親友4人組で行く、久しぶりの遠出旅。

鬼怒川温泉のお宿が決まりました~happy01!!  
 
 
 
 
当初東武トラベルにてホテルサンシャインを予約していたのですが、話が行き違い夕飯に間に合わないとのこと。

仕事後の出発とはいえ、決められた時間に間に合わないのがいけないのですが、それでこの値段なら、今回はいっそ格安のプランに変えちゃう!?と、宿を探し直しました。で、見つけたのは、
 
 
ホテルニューさくらです。
 

 
他に、

ホテルニューおおるり

ホテル大滝


と迷い、こちらに決定。 
 
1人1泊朝食付きで4800円(税抜き)です。
 
 
 
 
ホテル大滝は素泊まりのみですが、一人3000円しないで泊まれるんですよ! びっくりΣ(゚д゚;)。

駅から1キロほど離れていることと、大浴場がないため同列のプラザホテルまで行かなければならない(別途なので+500円)という不利点がありますが、それでもこの価格は破格ですね。ユースホステルか(笑)。

ちなみに、施設内にこじんまりとした貸切露天風呂があり、そちらを利用すれば移動なく入浴可能です。1時間3000円くらい。


 
 
ホテルおおるりとさくらはもう、どっちもどっちですね~。

やや古めのホテル、安さ重視!!!という感じで、口コミなども似たり寄ったりです。見た目は若干おおるりの方が古そうかなぁ~。

 

今回夕飯には間に合わないということで朝食のみのプランなのですが、おおるりは1泊2食で5300円くらい!!安っ!!めっちゃ安っ!!

こちらの夕飯はバイキングということで、そこまで期待できるものではない…とのことですが、アルコール飲み放題などがついてこの値段はやっぱり安いですよねー。この値段なら、多少料理が(´・ω・`)でも、ホテルが古くても問題ない(笑)。


あとおおるりでいいなと思ったのは、送迎関係。

横浜や千葉、大宮などからバスで直接ホテルまで送ってくれて往復950円!!安っ!!

さらには観光地への送迎サービスなんかもあって、こういうのはマイカー以外の人たちにはいいですよね。 
 
 
 
  
 

私達が決めたさくらは、離れということで本館ではありません。

30mくらい屋外通路を移動するらしい。でも本館ロビーなどは中々きれいそうですし、お風呂はさくらの方がいいかなと思ったので、楽しみ!

駅からも400mとすぐそばなのが、うれしい(おおるりは徒歩10分くらい)。

 
   


鬼怒川は4年ぶりですが、前回は3月だったので雰囲気がまた違うだろうなぁ。

いい意味でも悪い意味でも?どんなところか、格安鬼怒川温泉、楽しみです(笑)。 
 
 
  

あとは夕飯やら、向こうで何をするかを考えなきゃ。

2014年9月 2日 (火)

【台湾】今回の宿―ディーラーホテル・迪樂商旅

2014年・夏の台湾旅行で利用した宿、「ディーラーホテル・迪樂商旅」です。

格安ツアーを利用しての旅行でしたので、宿は旅行会社から指定されたものでした。

 
 
口コミなどを見ると、あまり評判がよろしくないようで。。。

一方で、「寝るだけなら十分」とか「立地最高」とか「朝ごはんがおいしい」なんて口コミもありましたので、きっといいところもある!と前向きに宿泊しに行きました(笑)。


結果的には、確かにう~んな点もありますが、私は心配していた程ではなかった。むしろ良い点もあったので、そういうところは評価したいです。  
 
 
 
【良いと思った点】

・朝ごはんが家庭的

・フロントの方の愛想が良かった

・迪化街や寧夏夜市まで徒歩で行ける

・最寄駅は中山駅か台北駅と、栄えているので遊ぶのに便利

・周りにスーパーもある(カルフール、福利中心、ウェルカムなど)

・コンビニもそんなに遠くない

・シャワーの温度や水圧は問題なかった

・台北駅地下街の入口にほど近い 

 
 
【悪いと思った点】

・口コミ通り、あれっぽい

・壁が薄い

・駅からやや離れている(一応歩ける距離)
 
・部屋が狭い

・見た目が古い

・冷房調節がほとんどできない

 
 
などです。

マイナス面もありますが、そこまで悪くはないかと思います(あくまで格安ツアーの中で)。 

 
 
ちなみに、ここのホテルの近くに有名な観光スポット「迪化街」があります。

日本語だと「てきかがい」ですが、中国語だと読み方は「ディホアジェ」。

このホテルの名前・ディーラーホテルのディーを迪と書いていますが、きっと当て字なんだろう。楽も日本語で「らく」と読むので、こちらもおそらく当て字ですね。すると何となく知らない中国語でも読めた気になる(笑)。

商旅はビジネスホテルの意だそうです。 
 
 
 
トリップアドバイザーの口コミはこちら

4トラベルの口コミはこちら


 


↑地図には「銀宝旅店」と記載されています
実際タクシーの運転手に「迪楽商旅」と言っても、イマイチピンときてなかった(住所を見せました) 
 


1409931850337.jpg


外観。

あまりキレイ…とは言えない。

キレイじゃないというより、古い感じ。


1409931851806.jpg


私が泊まった部屋。

ものすごい狭い部屋だったのですが、それよりもこの魚!入った瞬間のインパクトと言ったらない(笑)。何とも言えないテイストです。

 

ちなみに4人いたので2人ずつ2部屋に分かれて宿泊したのですが、どちらも別階のそれぞれ1番狭い部屋でした。

もう一つの部屋には魚ではなく、コーヒーカップの絵が描かれていたそうです。絵というか写真?みたいな。


1409931852904.jpg


振り返ったとこ。

ベッド二つでほぼ部屋が埋まっているので、スーツケースなど大きいと大変かもしれません。が、部屋により広さは異なるようなので、私の部屋が最狭と考えていただければと思います(もし別の間取りの階があったなら、そこについてはわかりません)。

 
 
部屋には、テレビ、冷蔵庫、棚、使い捨てスリッパ、水(プリンカップみたいなやつ)、ピッチャーに入った水、ポット、コーヒーお茶など、歯ブラシ、固形石鹸が置かれていました。

金庫はありません。
 

 
それと、クーラーの調節がありません。

天井近くの壁に通気口のようなものがあり、そこから冷気がきていました。紐のようなものがついていて、そこを動かすと通気口の口を3段階くらいで狭められる…という機能以外温度調節はできません。

ちなみに1日目は極寒だったのですが(通気口を狭めても…なので網戸にして窓を開け外の空気を入れ温度を揚げようと試みました)、2日目はやや暑かったです。

口コミなどを見ると、「寒すぎる」との声が多いので、クレームでも入ったのかなぁ~とも思ったのですが、それにしても極端だなーという印象。


1409931854027.jpg


こちらはお風呂。

初めて見るくらい小さいですが、バスタブがついているだけでも、この間の韓国のホテルに比べたら天国なのですが(部屋は韓国の方が良かった)、シャワーカーテンがないので、水がはね放題です。


シャンプー、ボディソープは備え付け。
お湯の温度や圧は問題なしです。


あとトイレットペーパーが真後ろという、とんでもない場所にあるので、毎回ストレッチ必須です。

 

1409931855245.jpg


飲まなかったけど、お茶など。


1409931856401.jpg


どうせならペットボトルが良かったなぁ。

ピッチャーに入った水は、お茶を飲むために沸かす水として使うのかな。


1409931857610.jpg


こちらがフロント。

人によりですが、日本語も通じます。

感じが良い方が多くて、好感が持てました。

 
 
 
朝ごはんはレストランフロアがあるわけではなく、フロント横のスペースにていただきます。

朝食時以外は、カーテンで仕切られています。


1409931858746.jpg


一角に調理スペースがあり、おばちゃんが毎朝手作りの家庭料理をふるまってくれる。


1409931860483.jpg


おかずの種類は結構ある。

しかも全種ではないですが、毎日変わります。野菜もたくさんあるので、うれしかった。


炭水化物系、ご飯はお粥です。
漬物やふりかけっぽいのもありました。

あとはフレンチトーストや炒飯、葱油餅もありました。


1409931861758.jpg


果物もあります。

りんご、グァバ、ミニトマトが置いてありました。


飲み物は、ドリップ式のコーヒーと、ティーバックのお茶がありました。


1409931862528.jpg


大好きなマントウも食べ放題!!

ふかしたて状態で提供しているので、ふっかふかヽ(´▽`)/

3種類ほどあり、1つがミニサイズなので色々食べ比べできます。


1409931863374.jpg


2日目の朝食。


1409931864268.jpg


こちらは3日目。
  
 
  
  
 
 
 
手作りということで、おいしかったです!

私は肉がニガテなので、野菜系のメニューが多かったのもうれしかった。肉もあります。お粥も好きなのでよかったなぁ。


あとはマントウ大好きなので、毎日食べられたのはうれしかった!!

白あんのような、黄身餡のようなものが入ったものもおいしかったですし、餡無しも最高でした。 
 
 
飲み物に、オレンジジュースがあったら、最高でした。

 
   
 

 
マイナス面もありますが、私はプラス面がそれをカバーしているなと思ったこと、何より格安ツアーですから多くは求めてはいけないというか、こんなもんかなという意味では、良かったと思います。


同じ格安台湾旅行で考えれば、前回の方が良かったのですが、今回は今回で、良い思い出となりました。

2014年8月19日 (火)

【台湾】旅行詳細が来た!!

今回の台湾旅行でお世話になる、さわやかプラスから詳細が届きました。


てるみ〇らぶとこちらははネットで色んな噂がありますので、少々不安ですが。。ひとまず詳細がきたので安心。


 
出発は夜9時40分。
帰りは夜3時30分発の便です。


お、遅っ。。。
いや、この時間帯だとわかってはいましたが、いざこうやって決まると遅いですね(笑)。

 
 
 
そして気になる宿は、「ザ・ディーラーホテル」。


口コミは・・・び、微妙。

基本「もう泊まりたくない」という口コミ(苦笑)。
もちろん、格安ツアーなのでそういう意味では十分という人や、。朝食がおいしいとか、迪化街に近いなどを評価している方もいますが。割り切っている人は、そんなに悪い評価ではない。

口コミは100%鵜呑みにはできないけれど、少々気になります。
 

立地は・・・び、微妙。

中山駅や迪化街、寧夏夜市に近いのはうれしい!かなりうれしい!! スーパーも徒歩圏内。

が、駅から少々歩く模様。暑い中歩くのは面倒だなぁ。。4人いるし、場合によりタクシー活用ですかね。 
 
 
ホテルのレベルも・・・び、微妙。

改装ホテルの様ですが、ボロそう、せまそうな感じ。以前台湾で泊まったホテルより、ランクは下のようです。でも3泊4日飛行機ホテル燃油込で1人2万円しない値段なので、文句は言えない。

清潔感さえあれば、まあ良いです。
キレイな部屋もあるようなので、そういうとこに当たればいいなぁ。

朝食はおいしいらしいので、それはちょっと期待。 
 
 
 
 
 
とりあえず拠点が決まったので、いよいよスケジュールが作れます。

ホテル不安だー(笑)。

2014年6月20日 (金)

【韓国】宿が決まりました

昨日、ビッグホリデー(旅行会社)から郵便が届きました。


韓国のツアー日程が決まったようです。
飛行機とホテルも決定。もっとギリギリに決まるかと思っていたので、思いの他早くてびっくりです。

ホテルはソウルの東大門というところにある、「ブレッシングインソウル」というところ。格安ツアーなどでよく使われるようです。


グーグルマップで住所を検索すると出てこなくて(見つからないと出てくる)、「ブレッシングインソウル」で検索すると多分違う施設が表示されている。どういうこと…?? 

 

ソウルナビのホテル紹介はこちら

トリップアドバイザーのホテル紹介はこちら
 
 

雰囲気は、ビジネスホテルっていう感じですかねぇ。

まあボロホテルっていうわけでもないし、寝るだけなのでホテルそのものには恐らく不都合は感じないと思います。


が、駅から遠く、更にソウル中心部からも遠いというのがネックかなぁ。水回りが弱い(シャワーカーテンが無くびちゃびちゃになる)というのもちょっと気になる。 
 
 
 
ともあれ拠点が決まったので、予定を決めていきたいと思います。

2013年12月17日 (火)

【台湾】宿★ニューワールドホテル-新仕界大飯店

私たちが宿泊した、ニューワールドホテルです。

 
  

大きな地図で見る

↑場所はこちら 
 
 

 
今回は格安ツアーでしたので、ホテルはあまり期待していませんでしたが、思ったよりも良かったかなという印象です。 
 
口コミで見た通り、フロントの方はほとんどが日本語が話せます。NHKも写ります。換金もできますので、もしもの時も安心です。

   


場所は西門町。

地下鉄からは徒歩10分弱。友達とたらたら歩いてこの時間なので、サクサク進めばもう少し早く着くと思います。 
 
 
 
西門町は日本でいう原宿のような場所らしく(ガイドブックより)、お店が充実しています。若者が多い感じ。ホテルに行くまでの大通りや、その向かいの通りにはかなりお店が集中していましたので、ホテル近くをぶらぶらするのも面白いのではないかと。ただ台湾っぽい雰囲気は、大きな通りだとあまり感じられないかも。 
 
 
 
 
ホテル近辺にも、居酒屋さんや鍋やさん、地元民向けっぽい串焼き・串揚げ・中華まんやおでん屋さんなどなど、飲食店はたくさんあるので特に困ることもありません。 

台北牛乳大王という有名なフルーツ牛乳屋さん(でもファミレスみたい)や、世運食品という飲茶やおでんも売ってるパン屋さんなどもあります。
  
またファミマにセブンと、コンビニも徒歩圏内に何か所もありますので、かなり便利でした。 

   
 

足つぼも何か所かあります。

ネットなどで評判のいい「足満足」というお店はこのホテルからは10分強歩くようですが、大通り沿いにある「大脚Y養生館」は歩いてすぐです。ホテル目の前にも2か所ほど足つぼがありますが、送迎してくれたガイドさんいわく「このホテル周辺の足つぼは絶対にやめてください」との事で利用せず。

ネットでもこの情報はよく目にしたのですが、なぜNGなのか理由はわかりませんでした。 
 
 


1387086949433.jpg


外観はこんな感じ。
暗くてわかりにくいですが…。 
 
こじんまりしたビジネスホテルのような感じ。見た目より中身の方がキレイです。
  

 
1387086951056.jpg

 
↑荷物ぶちまけた後ですみません 
 
 
今回は3人だったので、1つは簡易ベッドかなーと覚悟していたのですが(北京の時はそうだった)、ちゃんとベッドが3つおいてありました。それはうれしかったかな。なので私たちの部屋はやや奥行がありました。

 

1387086952292.jpg


 
1人500ミリの水が1本サービス。
湯沸かし器と冷蔵庫がついていました。

今回湯沸かし器は使わなかったのですが、この2つがあると便利ですねー。 

私たちも果物を冷やして食べたり、フルーツビールを冷やして味見などフル活用。
 
 

1387086954371.jpg
 
 
 
洗面所は狭すぎずだけど、広くはない。

タオルがボロイという話でしたが、そうでもなかった。部屋も含め毎日きれいに掃除もしてくれました。アメニティも毎日補充。


1387086955327.jpg


 
 
 
スリッパはなんていうか、ビーサンのようなトイレサンダルのような…。ビニールっぽい感じ。


1388278879286.jpg


使い捨てでこのクオリティならいいのだけど、使いまわすタイプでこれはちょっと抵抗があり、私は自前のスリッパをはいていました。 
 
  
 
朝食もありますが、私たちは朝食ナシのプランだったので、詳細はわかりません。おかゆなどのバイキングが出るとの事で、チェックイン時に+1人1日200元で朝食付きに変更できるそうです。
  
 
 
 

そしてこのホテルの魅力はなんといっても、隣のビルの地下にスーパーが入っているということ!!!
 

生鮮食品や雑貨なども扱う、街の中にしてはそれなりの大きさのスーパーです。 
 
お土産や旅中の水やお茶、お菓子やビール、果物などなど色々揃うのでとっても便利。そしてまとめ買いした重いものを、えっちらおっちら運ぶ必要もなし!! なんてステキなのshine。  
 
 
  
 
 

今回は初めての台湾格安ツアーでしたので、他との比較ができませんが…。

私は周辺環境含め、そこそこ満足でしたー。

その他のカテゴリー

○お土産 | ○その他 | ○カメラ | ○スケジュール | ○宿 | ○旅の計画 | ★アメリカ | ★イタリア | ★ケニア | ★ペルー | ★ボリビア | ★中国 | ★台湾 | ★日本 | ★韓国 | ☆アナハイム(アメリカ) | ☆アンキアーノ(イタリア) | ☆アンテロープキャニオン(アメリカ) | ☆ウユニ(ボリビア) | ☆カプリ島(イタリア) | ☆クスコ(ペルー) | ☆グアム(アメリカ) | ☆グランド・キャニオン(アメリカ) | ☆サンタローザ(アメリカ) | ☆サンフランシスコ(アメリカ) | ☆セコイア国立公園(アメリカ) | ☆セリグマン(アメリカ) | ☆ソウル(韓国) | ☆ナイロビ(ケニア) | ☆ナスカ(ペルー) | ☆ニューヨーク(アメリカ) | ☆ハワイ(アメリカ) | ☆ピサ(イタリア) | ☆フィレンツェ(イタリア) | ☆ブエナパーク(アメリカ) | ☆マサイ・マラ国立保護区(ケニア) | ☆マチュピチュ(ペルー) | ☆ミラノ(イタリア) | ☆ラスベガス(アメリカ) | ☆ラパス(ボリビア) | ☆リマ(ペルー) | ☆ロサンゼルス(アメリカ) | ☆ローマ(イタリア) | ☆ヴィンチ(イタリア) | ☆ヴェネツィア(イタリア) | ☆九份(台湾) | ☆京都 | ☆北京(中国) | ☆千葉 | ☆台北(台湾) | ☆埼玉 | ☆大阪 | ☆奈良 | ☆宮城 | ☆小笠原諸島(東京) | ☆山梨 | ☆東京 | ☆栃木 | ☆群馬 | ☆茨城 | ☆長野 | ☆静岡 | ・お店 | ・お祭り | ・ものづくりなど | ・アクティビティ | ・ガイドブック | ・ステッカー | ・スーパー・市場・DS | ・テーマパーク&アトラクション | ・ハプニング | ・ポストカード | ・マグネット | ・ワッペン | ・体験活動 | ・地図&交通 | ・山 | ・希望的観測 | ・旅道具 持ち物 | ・日本で買う世界のお土産(緊急編) | ・本(買ったもの) | ・本屋さん | ・植物 | ・海 | ・海外でドライブ | ・温泉/マッサージ他 | ・現地ツアー | ・美術館&博物館(展示系) | ・自然 | ・調理(主に旅先) | ・調理実習(お菓子編) | ・調理実習(食事編) | ・買い物 | ・食べ物&飲み物 | ・飲食料品 | *12' イタリア&中国* | *12' 京都&奈良* | *12' 静岡* | *12' 静岡2* | *13' アメリカ* | *13' ケニア* | *13' ボリビア&ペルー* | *13' 台湾* | *13' 長野* | *14' 台湾* | *14' 韓国* | *14'鬼怒川温泉* | *15'USJ・大阪* | *15’グアム* | *15’仙台* | *15’四万温泉*

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ