世界の時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウントダウン

フォト

・ポストカード

2015年5月27日 (水)

【六本木】スター・ウォーズ展に行ってきた@平日

久しぶりに出かけた展示「単位展」に続き、スター・ウォーズ展にも行ってきました。

 
1433348117502.jpg

六本木ヒルズにあります、シティビューにて開催中です。 
 


幼稚園の頃から父がビデオで見ていたスター・ウォーズを隣で一緒に見ていましたが、いつの間にか私の方が好きになっていました。好きな映画の企画展を開催してくれるのは、嬉しい限りです。

ダース・ヴェイダーとR2大好き!

 
 

ネットを見ると〇時間待ちという情報ばかりでしたので、平日の朝一に着くよう出発!

9時半頃入口に着いたら、既に20人前後が並んでいました(ナルト展とシンプルなかたち展も入口までは同じ列なので、全部SWかは不明)。

朝一だからか想像以上に空いていて、1つ1つがじっくり見られて幸せでしたー。 
 
   
 
 
 
1433348120848.jpg


ヴェイダー!!!

朝は人が少ないので、ゆったり写真撮影可能です。
 

1433348122827.jpg


うしろ。
デススターも。

係の人がいて、撮影したものを販売もしている様子。


 
 
 
会場内は以上の入口のみ撮影可でしたので、中は撮れません。
 
 


メインの展示はちょっと物足りなかったものの、すごいの一言!

 

プラモデル?は1つ1つが細かい。映画のシーンの再現だったり、宇宙船だったり。本当に細かいところまでよく作ってあります。

私的には入口にあったデススターよりも、このコーナーにあったものの方が「細かすぎてすごいわぁ」と感動しました。 
 


そして出てくるライトセーバーの数々。

中にはレプリカもあるのですが、本物は所々傷がついていました。もっと細いのかと思ったら、結構大きいんですねぇ。両手持ちが多いけど、片手で持つのは大変そうだ。デザインも1つ1つ異なっていて、見ていて全く飽きません。
 


続いて感動の嵐だった衣装&小道具。

ダース・ヴェイダーとアナキンの衣装が1番感動したなぁ(単に好きだから)。使いこまれた感があって、生地が擦り切れているのがリアルだった。マスクも細かくて、何より細部までじっくり見られて感動。

アナキンはこんな小さいんだ~と思ったり。当たり前なんだけど、素材の布感もすごかったな(タスケンレイダーの布感もすごかった)。ポッドレースのヘルメットは別で展示してほしかったです。

 

キャラクターは全体的に大きいですね。こんなに身長が高いのかと驚きました。加えて全身を覆うような衣装だから、威圧感がすごい。小道具の銃も結構大きかったです。

ヴェイダーやボバ・フェットなど基本的に高身長のものが多かったけど、逆にレイア姫やパドメの衣装は小さくて驚きました(衣装も中にはレプリカあり)。
 


最後に出てきたC3POとR2も最高でした。
彼らも、私のイメージよりかなり大きかった。R2が特にそう感じました。

2体とも使った感を感じますが、C3POは特にそうですね。指先や指の付け根のあたりなど、金の塗装が剥げていていました。こんなにまじまじとC3POを見るのは初めてでしたが、なんだかサックスに似てるなぁと思いました。

 

と、満足のスターウォーズ展でしたが、先述の通り展示品はちょっと少ないかなぁ~。

全く登場しないキャラクターもちらほらいます。絵画の数が多いのですが、個人的にはそれよりも衣装や小道具などもっとたくさん見たかったです。

 
 
 
でも大満足!

行って良かったです。楽しかったーヽ(´▽`)/

  
 

 
そしてお土産。 
 

何やら売り切れ続出との事ですが、HPで1日1回ほど在庫状況を更新しています(リアルタイムとまではいかないので、あくまで目安)。

また、グッズ売り場に問い合わせると、現在の状況を教えてくれます。入荷予定日がわかるものはその点も教えてくれますので、欲しいものがある方は問い合わせてみるのもいいかもしれません。

 
とはいえ、売り切ればかりですよねー(^-^;。

元から限定いくつと決まっているものは仕方ないにしても、その他の物が中々入荷しなかったり、すぐに売り切れてしまうってどういうことなんだい。運営の予想を上回るほどの入場者&購入者だったということなのでしょうか。
 
 
 

企画展に行ったら図録を買うことも多いのですが、今回はパスしました。

今回の展示ではSWをモチーフにした絵画作品が多かったのですが、内容がほぼそれだったんですよね。それはそれで展示の一部だから載せるのは構わないのですが、今回出展した衣装やら小道具やらがほとんど載っていなくて、「う~ん、これならいっかなぁ。」と見送りました。ちなみに図録は2000円です。
 
 
で、買ったのはこちら。


1433348126615.jpg


売り切れ続出だったクッキー。これは欲しかったので買えてよかったです。というか、これと湯呑が入荷しているのを確認して行きました(笑)。1000円くらい。

思ったよりコンパクトな缶。5月下旬に入荷してからは、在庫は安定している模様。
  

1433348128050.jpg


絵のアップ。

よーく見ると、なんか違う感(笑)。
ダース・ベイダ―の奥に瞳がcoldsweats02

 

1433348129260.jpg


湯呑。1000円くらい。

売り切れが続いて、23日に入荷。25日に行こうと思ったら用事が出来てしまい、27日に変更。26日の夜の時点で聞いたら50個弱しかない(のと、その日混雑していた)ので、明日まで持つかわかりませんと言われ不安でした・・・。

あったらいいなぁくらいで出向いたら、あった( ´;ω;`)!!

もちろんすぐにカゴへ(笑)。


もっと小ぶりだと思っていたので、意外と大きくてうれしい。あっついお茶飲むぞー。


 
1433348130094.jpg


前掛け。4200円くらい。

同じ和柄のトートバッグ(4500円)が初め欲しくて、買おうかなどうしようかなと悩んでいたのですが、外で使うの恥ずかしいかななど悶々としていたら、会場で前掛けが売っていた!

丁度前から前掛けが欲しくて、でも買っていないという状況でしたので、(値段的に)ちょっと迷ったけど、こっちを購入。これなら家でガンガン使えるから、尚良しです。 わーい(゚▽゚*)。
  

 
 
 
 
以下はポストカードです。


1433348608544.jpg


1433349132133.jpg


1433348611344.jpg
  
 

 
ジャーはダース・ヴェイダーがあれば欲しいと思っていたけど、売り切れていたのでそれならいいやと。

他には豆皿、文具、食器、おもちゃ、ポスター、フィギュア、TシャツなどなどHPで紹介されている商品以外にも沢山販売していました(といってもお土産コーナーはさほど広くはない)。

文字を打刻できるコインも売っていたけど、ほぼ売り切れです。

 
 
 
 
シティビューというだけあっていい眺め。

1433349135592.jpg


外国人のお客さんも結構いたなぁ。
 
海外でもSW展とかやるのかなぁ。 


1433349137935.jpg


ジオラマのようです。 
 
 
 
  

大満足の午前中でした。

続いてこの足で上野で開催中の大アマゾン展へ向かいます。 
 
 
  

 
★追記★

帰宅後やっぱりSWが見たくなって、4・5・6・1・2・3と連日一気に鑑賞。3で終わったところで続きが見たくなり、2順目に突入しました(暇か)。

2013年11月 6日 (水)

【アメリカ】お土産ーポストカード編ー

旅先で必ず買うポストカードです。


ロスは前に来た時に買ったので、今回は購入しませんでした。ナッツベリーファームでは古ーい写真のもの1種類しか見かけず買えなかったのが残念。 


スヌーピーのポストカードは、スヌーピー土産にまとめてあります。

 

【アナハイム】


1383693758541.jpg


1383693759993.jpg


ディズニーランドでポストカードを買うのって、初めてかもしれない。種類はあまり多くなかったです。

 

 
 
 
【セコイア】


1383693761007.jpg


1383693761650.jpg


1383693762922.jpg
↑1番気に入ってる


ヨセミテに比べたらあまりなさそうだなぁと思っていましたが、自分で選べるくらいの種類は置いていました。

少し写真が古い気がしますが、まあ良しです。1番下のマンガみたいなやつがお気に入り。


  
  

【サンフランシスコ】


サンフランシスコは2~3枚選んでいたのですが、10枚で1ドルというなんともな設定の為、頑張って10枚購入(笑)。


破格だけど、こんなにいらない…。
同じような写真がいくつかダブってしまいました。

基本的には自分が行ったところのものを買うのですが、今回行けなったロンバートストリートのグネグネ道なども買っています。 
 

1383693764079.jpg


1383693764797.jpg


1383693765614.jpg


1383693766231.jpg


1383693767257.jpg


1383693767995.jpg


1383693768995.jpg


1383693770222.jpg


1383693771176.jpg


1383693772106.jpg

【アメリカ】お土産ースヌーピー編ー

今回の旅の目的は母による母の為のスヌーピーめぐりでしたので、一応スヌーピー土産だけを記録しておきたいと思います。


私もスヌーピー品をいくつか購入したのですが、主に母が購入です。


たくさん買ったようで、家に帰ってみると「思ったより少ないかな」と思ったり。でも母は買い物は満足できようなので、良かったです。 
 


【ナッツベリーファーム】


1383693382651.jpg
↑カレンダー


来年のカレンダー。
何種類かありました。
 


1383693384723.jpg
↑絵本


これと同じシリーズでハロウィンバージョンをSFの空港で見つけた(行きの乗換の時)のですが、行きだから荷物になると買わずにいたら、もうクリスマスバージョンになっていました。

でもクリスマスが買えたからと、本人は満足な様子です。
 

1383693385604.jpg


絵のタッチも好きみたい。
このシリーズの他にも、本はたくさんありましたー♪

 

1383693386464.jpg
↑マグネット


かわいかったので購入。

アメリカの土産はどこもマグネット、キーホルダー、洋服(主にTシャツ)、ぬいぐるみがほとんどでした。ナッツもマグネットやキーホルダーがたくさんありました。
 


1383693387258.jpg
↑ガーランド


ディスプレイのもの、最後の1つをお買い上げ。
窓にぶら下げるあれです。裏も表も絵が描いてあります。

ガーランド好きな母。
これはかなり満足な様子。
 


1383693388264.jpg
↑オーナメント


クリスマスグッズも沢山ありまして、オーナメントもかなりありました。

迷いに迷って、こちらのガラスオーナメントを購入。とてもかわいいです。結構大きいので、持って帰るのに気を使った模様(母が運搬)。私も気に入っています。
 


1383693389188.jpg
↑ぬいぐるみ


大きいものから小さいものまで、ぬいぐるみは本当にたくさん!!

こちらはナッツベリーホテルのスヌーピールームにするともらえる物。部屋に入るとベッドの上に「僕を家に連れて行って!」というメモとともに置いてあります。

左がナッツでもらったもの。ナッツのTシャツを着ています。が、スヌルームオリジナル商品というわけではなく、お土産屋さんでも購入可能です。
 


1383693390108.jpg


右、私がミュージアムで買ったものにはミュージアムのタグがついています。
 


1383693390930.jpg
↑キーホルダー


カリフォルニアと言えば、やっぱりサーフボード。私が買いました。

黄色いふちで、ウッドストックバージョンも。
木でできています。
 


1383693391898.jpg
↑記念メダル


日本でもディズニーランドなんかで見かけるあれです。

メダルになる1セントと、代金50セントを入れて回すとメダルになります。キレイな1セントを使わないと悲惨なことに。。。。


1383693392873.jpg

 
1383693394715.jpg

 
 
 

 

【サンタローザギフトショップ】

 

1383693395536.jpg
↑ゴルフセット


おとんへのお土産。
スヌーピーが好きなのは母であって、おとんではないのになと思いながらも(笑)。

そして成田に着いたとき、父から母へ「行ってらっしゃい」メールが届いたのですが(出発が早まったため、受信が間に合わなかった)、そこには「暖かい靴下を買ってきてください」の文字が。間に合わずゴメン、父。
 


1383693396356.jpg
↑ホッケーユニフォーム


ホッケー場横にあるお店ということで、ギフトショップの一角はスケート・ホッケー用品の売り場になっています。

そこにジャケットや帽子、ホッケーのスティック(?というのかな?)、スケート靴など売っているのですが、一部にスヌーピーの練習着が置いてありました。帽子やジャケットもスヌーピー。

サイズがかなり大きく、子供用を購入(母)。他は白、赤、緑など色も何種類かあります。

 

1383693397180.jpg
↑ホッケーパック


こちらは私が購入。
前にホッケーをやっていた友達からパックをもらったことがあって、1つ家にあるのですが、スヌーピーリンクオリジナルだーと、購入しました。

4ドルちょっとです。かわえぇー。
 


1383693397997.jpg
↑窓ステッカー


窓に貼るタイプのステッカー。
季節がらクリスマス柄が多かったです。

5枚ほど選んでいたのですが、最終的にこの2枚を選んでいました。

 

1383693398913.jpg
↑かぼちゃに刺すやつ


ハロウィンを過ぎてからの訪問だったので、数は多くありませんでしたが、ハロウィン商品はディスカウントされていました。

ぬいぐるみやハロウィンバケツなども欲しかったのですが、スペースの都合断念。

こちらはかぼちゃに突き刺して使うもの。スヌーピーがかぼちゃから登場しているように見えるというもの。10ドル近くが半額でした。

来年は近くのホームセンターでオレンジかぼちゃ買ってきて、これを刺して玄関に飾ろうという計画★。
 


1383693399646.jpg
↑クリスマス靴下


こちらも何種類かありました。

やはりアメリカだけあって、クリスマスグッズはかなりかわいいー。し、種類もたくさん。

クリスマスと言えば、アニメに出てくる小さいツリー(赤いオーナメントが一つ着いていて、下にライナスの青い毛布が巻いてある)があるのですが、私はそれ買ってくればよかったと後悔。音が出るもの、大きさ違いなど何種類かありました。去年プラザで売ってるのを見かけたのですが、アメリカの方がかなり安かったのです。。。(;ω;)
 


1383693400348.jpg
↑絵


額つき。
ハートが飛び出していて、立体感があります。

このシリーズは色々ありましたし、他のシリーズも飾る絵系がいくつかありました。

 

1383693401177.jpg
↑マグネット


こちらは3種類くらいありました。


 
1383695075496.jpg
↑スヌーピーミール


スヌーピーカフェにてお土産。

スヌーピーミール注文か、他の食べ物でも「これに入れてください」と言えば+50セントで、スヌーピーの餌皿に入れて盛り付けてくれます(スヌミールは込み)。

まあ紙皿の一種ですから、ちゃっちいといえばちゃっちいのですけど、やっぱりこれに入って出てくるとテンションが上がります(◎´∀`)ノ。

 

1383693402154.jpg
↑ポストカード


初めは3枚買おうと思ったのだけど、4枚購入で1枚タダだよと言われ2枚追加(笑)。

ナッツベリーファームはポストカード買えなくて残念だったので、こちらでは買えてよかったです。


1383693403045.jpg


1383693403997.jpg
↑スケート場


1383693405879.jpg
↑カフェの暖炉


1383693406806.jpg
 

 


【ミュージアム】


ミュージアム入口横に、ギフトショップがあります。

ホッケー場横のギフトショップに比べるとかなり小規模ですが、売っているものが違うのでここはここで楽しめます。ミュージアムのロゴが入った商品がほとんど。

企画展の商品も置いてありました。

 
 
1383693407685.jpg
↑ぬいぐるみ


3種類くらい大きさがあって、一番ちいさいこちらはなんと10ドル!

安くて思わず私が買ってしまいました。


もうこの年でぬいぐるみはーとも思うけど、シュルツミュージアムのタグがついているところにぐっときました(笑)。ナッツでもらったものより毛がやや長く、見た目以上にふわふわしています。


 
1383693408642.jpg
↑タイル


母購入。
4コマ漫画のタイル。16ドルくらい。

 

1383693409564.jpg
↑ステッカー


1枚2ドルと安かったです。
防水っぽい加工もちゃんとしてあります。
 


1383693410592.jpg
↑ワッペン


眉毛が太いのがやや気になりますが…(笑)。

こんどバックパックにくっつけようかな。
 

  
1383693411612.jpg
↑記念メダル


入口に置いてあります。
この機会の横にたっていたスヌーピーがかわいかった。


 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

  
私もスヌーピーは好きなので、とても楽しめました。

ナッツベリーもサンタローザもお店の中すべてがスヌーピースヌーピースヌーピーなので、好きな人は大興奮だと思います。


おもちゃ、ぬいぐるみ、洋服、文具、飾り物、コップ、ベビー用品、本、DVD、キーホルダー、ピンなどなど種類もたくさん。ただやっぱり他の土産屋同様、ぬいぐるみと洋服が多い印象でした。


サンタローザのギフトショップは、洋服がかなり安かったです。大きなサイズが多いのと、種類はナッツの方がありましたが、洋服を探している方はサンタローザもおススメ。

2013年10月20日 (日)

【PosCa】American Pop Art展

美術館に行った時も、大体ポストカードを買って帰ります。


海外は撮影OKなところも多いけど、日本ではNGが多いので、記念に。と言っても、海外でも買ってます(笑)。やっぱり、キレイに撮れてますしね。軽くて安いのもお土産の大事なポイント(買いすぎると紙なので重い)。


基本的に自分がその展示なり美術館で見たかったもの+好きな絵のポストカードを買って帰ります。が、あれもこれもとやっていると、とんでもない事になるので、程々で(^_^;)。。


American Pop Art展@国立新美術館のポストカードです。全21種類です。
 


1382112332449.jpg
【ウォーホル 「キャンベルスープ」1968】


やっぱり、ウォーホルと言えばこれとマリリン・モンローが浮かびますね。

日本だと英字のキャンベル缶が買えるところって限られているし、日本にない味があるのも見ていて楽しい。


キャンベル缶って世界の色んなところで見ていて、一応その都度ポスカを買っていますが、一体何枚(何か所分)まで集まるかしら(笑)。
 


1382112484722.jpg
【ジャスパー・ジョーンズ「0through9」1960】


ジョーンズの数字シリーズも、色んな美術館でよく見かけますね。

私はジョーンズの中だとアメリカの地図を描いたもの(今回出展していたものじゃなくて、カラフルで大きなもの)と星条旗シリーズが1番好きなのですが、この数字シリーズもいいですよね。


ウォーホルはすごくスタイリッシュな感じだけど、ジョーンズはその質感からか、すごく作者の意図や思いみたいなものを感じます。だからってウォーホルが軽いというわけではないのだけど。

モナリザの絵が入っていた数字のやつも欲しかったのですが、残念ながらなかったです。

 

1382112486693.jpg
【ウォーホル「Doller Sign」1981】


 
1382112549175.jpg
【ウォーホル「Moon Explore, from Toy Series」1984】


ウォーホルっぽいような、ぽくないような。
このシリーズ、かわいいぃーshine

雑貨屋さんとかおしゃれカフェとかに、ポスターがありそうな感じ。

 
 
1382112551120.jpg
【ジャスパー・ジョーンズ「Target」1974】


的シリーズも、ジョーンズはよく見かけますね。

また的かよと思いつつ(ごめん、批判してるわけじゃないの)、今度はどんな的かしらと、なんだかんだ言って好きなのかもしれない。

的の周りの絵もそうだし、的そのものの色や質感も1つ1つ異なっていて楽しい。


 

1382112608040.jpg
【ウォーホル「Mechanical Terrier, from Toy Series」1984】


やっぱりかわいぃーヾ(´Д`)。

これの大きいやつが欲しいなぁー。

 

1382112610515.jpg
【ウォーホル「Kimiko Powers」1972】


初めて見た時は、「誰!?」って思ったけども、見ているうちに段々ツボになってきますねこの絵。

ウォーホルはキミコのポートレイトを12枚製作し、そのうちの9枚を選んで一つの作品にしたそう。いくつかを集めて1つの作品にするというのも面白いですよね。


配色がまたなんとも言えないのと、一見色違いなだけで同じように見える絵ですが、キミコの位置など微妙に異なるんですよね。そこもポイントなのかも。

ウォーホルの作品は実験的なのがおもしろいし、私はそこが好きなのかもしれない。

また彼の作品は色は派手だけど、「静」っていうイメージがあるんですよ。挑発的に見えて、黙って何かを訴えてる感じがします。

 

1382150941740.jpg
【ウォーホル「200 Cambell's Soup Cans」1962】


今回の目玉。
200個のキャンベルスープ。

海外で類似作品を見たためあまり新鮮味はなかったのですが、じーっと見ていると中々おもしろい(写真はアップしたところ)。


ステンシル技法を使っているそうで、よく見ると鉛筆の跡や、ステンシルが甘くかすれたりはみ出ているところも。

あと何が楽しいって、色んなスープ缶があるんですよー。出口に飾ってあったリアルループ缶は確か全部トマトだったけども、こちらはランダム。

これはどんな味なんだろうかとか、〇〇は△△より数が少ないけど、ウォーホルは〇〇の方が好きなのかなとか、色々考えます(笑)。

2013年3月16日 (土)

【ペルー】ポストカード

ペルーで買った、ポストカードたちです。


【クスコ】


1362114201371.jpg


1362114202472.jpg


クスコは大観光都市だけあって、ポストカードの種類も豊富。写真の質も中々良かったです。

迷った挙句?この2枚にしましたー。もっとボリビアみたいに、山の上まで続く町並みが写ったものなんかも欲しいかなーと思ったんだけど、結局2枚で終わりました。


 
【マチュピチュ】


1362114203486.jpg


1362114204313.jpg


マチュピチュのポストカードは、クスコでも売ってます。が、せっかくマチュピチュに行ったのだから、そこで買いたいなーと。

マチュピチュ入口横の公式?お土産(ポストカードと本が主)屋さんか、ふもとの駅周辺のお土産屋さんで買うことになるのですが、マチュピチュの横で買いたいなぁと、そこで買いました。


たまたま隣にいた日本人の団体さんが、「マチュピチュのポストカードじゃない!?ここで買わないと買えないわよ、ちょっと○○さんっ!! あなたもっ!ほーら~♪♪」という会話をしていましたが、ここでしか買えないわけではないです。

けれど、団体旅行などでお土産の時間が好きに取れない場合は、見つけたら&気に入ったものがあったなら、すぐに買うのも手かもしれないですね。


 
【ナスカ】


1362114206504.jpg


1362115900242.jpg
↑色んな種類が1枚になっているのは満足なのだけど、なぜに真ん中がサルなのっ(´□`。)←サルは人気地上絵の一つらしいですが、私のNO1は他に…(って、完全に私の都合ですが・笑)


ナスカのポストカードは、ある意味1番期待していたんですよ。

乾季の晴れ渡ったマチュピチュの写真も(雨季に行った私からしたら)貴重ですけども、ナスカの地上絵はセスナから撮るわけですから、仮に天候が良くてもうまく撮ろうと思って撮れるものではないですからね(^-^;。


で、肝心のポストカードですが、さすがナスカ!
中々良さ気なポストカードが結構ありましたヽ(´▽`)/。

あったのだけど…。
日曜だからなのか、お店がほとんどしまっていてですねcoldsweats02。バスターミナルからメインストリートなんかを歩いたけど、その間2軒しかお土産屋さんはやっていなかったです…ショックcrying


でもでも、手に入れたポストカードはそれなりに気に入っています♪


 
【リマ】


1362114207592.jpg


1362114209015.jpg


上二枚↑は新市街のお土産屋さんで購入。それぞれ1S。

そこのおじちゃんがまた優しそうな人で(o^-^o)。


リマは旧市街と新市街のポストカードが欲しいなぁと思いました。新市街の海もいい感じです。だって日本に繋がっている、太平洋ですからshine
 


1362114210653.jpg


1362114211678.jpg


こっち2枚は、上の二枚を買う前に購入。

なんだろ、公式ショップみたいな体の、一つのブランドがついたお土産屋さんっぽいところでした(高級という意味ではなくて、TOKYO○○みたいな)。店員さんもたくさん。

なので、ここで売ってるポストカードはすべてこういう↑フォーマットでした。結構マイナーな街なんかもあって、そういう意味では良かったかなと。


でもね。
リマの写真が微妙ーヾ(;□;)э!!!

古い、微妙な写真とはまた違った意味でビミョー!!! しかも1枚2S。クスコはインテライミだっ!!と思わず買ってしまったのですが、リマに関しては(この後おじさんのとこで買えたので)買わなくてもよかった…。一応1度は保留にしたんだけど…うぅ。

2013年3月15日 (金)

【ボリビア】ポストカード

ボリビアで買った、ポストカードたちです。

 
【ラパス】


1362107423039.jpg


もう何種類か買おうかなぁとも思ったのだけど、1枚にしました。

ラパスの町並みがほしかったんだけど、人の顔写真のポストカードばかりでした。それはそれでいいんだけど、あんまり人推しってのも…うーんな感じ。

このポストカードはそれなりに気に入ってます。ラパスの坂具合も出ているし、山の上まで続く住宅も、民族衣装の女の人も写っていていい感じ。


アルパカシリーズもありました。

顔のどアップなんかはかわいかったなぁ。アルパカのしてやったりみたいなニヤリ顔は好きです。1枚買ったつもりだったのだけど、見当たらない(lll゚Д゚)。
 


【ウユニ塩湖】


1362112505232.jpg


1362112506337.jpg


ウユニは街にゆっくり滞在できずだったので、ウユニでのお土産はツアーに組み込まれていた小さな町での買い物のみでした。

塩など、いいお土産になるだろうに、なぜかラパスでウユニの塩や塩製品(コップとか彫刻とか)は見かけなかったです。


で、このウユニのポストカードも本当はウユニの街で買いたかったのだけど、時間がなくて買えず、ラパスで買うという残念な感じに(;ω;)。あんまりいい写真がなく、残念でした。


あと、なぜか水鏡写真はほとんど見かけませんでした。ラパスにて確か1,2枚。水鏡にとんでもなくわーきゃーするのって日本人くらいだというのはよく聞きますが(欧米人も一応はテンションあがってます)、そういう影響なのかなぁ? もうちょっと経てば水鏡ポストカードもたくさん売られるのでしょうか(日本人向けに・笑)?

 

【コパカバーナ】


これらはコパカバーナで購入。

というか、お土産屋さんで値引きの代わりにハガキをタダにしてもらった(それも値引きか)。


こちらも、個人的にはうーんな写真。
古い写真というか、明るいポストカードがあまりなかった印象。結構観光客向け全開の街なのになぁ。


1362112507486.jpg

1362112508409.jpg

2013年2月 3日 (日)

【ケニア】ポストカード

自分で旅するようになって、何時の間にか買うようになっていたポストカード。


今では、訪れた所のものは必ず1枚は買うようにしています。嵩張らないし、自分では撮れないような写真、あるいは撮影禁止のものもあるので、そういう意味でも便利。ただ、調子乗っていっぱい買うと、結構な重さになるんですけどね(^_^;)。


♩ ♪ ♫ ♬ ♩ ♪ ♫ ♬ ♩ ♪ ♫ ♬ ♩ ♪ ♫ ♬ ♩ ♪ ♫ ♬ ♩ ♪ ♫ ♬ ♩ ♪ ♫ ♬


今回のケニアは、4枚。
もうちょっと欲しいのもあったのですが、これくらいで。


1359722353047.jpg
↑ライオン


発展途上国とか、田舎の方にありがちなのが、残念なポストカード。上の通り、ある意味恒例になっているのでとりあえずは選ぶのですが、古い写真やイマイチな写真の物しかない場合も多々あります(´・ω・`)。

このライオンも、そこまで気に入ったわけじゃなかったのだけど(なんか写真が古かった)…この先ポストカードが買えなかったらと思って買った1枚。


ここからは空港で買ったものです。

1359722354223.jpg
↑カバ


カバ見たかったけど、見られなかったのでー。

私の3才の頃の将来の夢が、カバだったんですよ(笑)。当時テレビで「カバは水の中にいられる」っていうのを見てから、「カバになれば水の中にずっといられるんだ!」って思ったもので(^_^;)。しばらくはカバに憧れてたなぁ…。

と、いうわけで思い入れのある⁈カバを選択o(`・ω´・+o)。


1359722355307.jpg
↑ライオン


これは最初の写真が、イマイチだったから(^_^;)。やっぱ百獣の王ライオン&本物にも会えたしってコトで。


1359722356437.jpg
↑ヌー


ヌーは見れたのですが、いつかヌーの大移動が見てみたいんですよ。と、いうわけで選んでみました!

その他のカテゴリー

○お土産 | ○その他 | ○カメラ | ○スケジュール | ○宿 | ○旅の計画 | ★アメリカ | ★イタリア | ★ケニア | ★ペルー | ★ボリビア | ★中国 | ★台湾 | ★日本 | ★韓国 | ☆アナハイム(アメリカ) | ☆アンキアーノ(イタリア) | ☆アンテロープキャニオン(アメリカ) | ☆ウユニ(ボリビア) | ☆カプリ島(イタリア) | ☆クスコ(ペルー) | ☆グアム(アメリカ) | ☆グランド・キャニオン(アメリカ) | ☆サンタローザ(アメリカ) | ☆サンフランシスコ(アメリカ) | ☆セコイア国立公園(アメリカ) | ☆セリグマン(アメリカ) | ☆ソウル(韓国) | ☆ナイロビ(ケニア) | ☆ナスカ(ペルー) | ☆ニューヨーク(アメリカ) | ☆ハワイ(アメリカ) | ☆ピサ(イタリア) | ☆フィレンツェ(イタリア) | ☆ブエナパーク(アメリカ) | ☆マサイ・マラ国立保護区(ケニア) | ☆マチュピチュ(ペルー) | ☆ミラノ(イタリア) | ☆ラスベガス(アメリカ) | ☆ラパス(ボリビア) | ☆リマ(ペルー) | ☆ロサンゼルス(アメリカ) | ☆ローマ(イタリア) | ☆ヴィンチ(イタリア) | ☆ヴェネツィア(イタリア) | ☆九份(台湾) | ☆京都 | ☆北京(中国) | ☆千葉 | ☆台北(台湾) | ☆埼玉 | ☆大阪 | ☆奈良 | ☆宮城 | ☆小笠原諸島(東京) | ☆山梨 | ☆東京 | ☆栃木 | ☆群馬 | ☆茨城 | ☆長野 | ☆静岡 | ・お店 | ・お祭り | ・ものづくりなど | ・アクティビティ | ・ガイドブック | ・ステッカー | ・スーパー・市場・DS | ・テーマパーク&アトラクション | ・ハプニング | ・ポストカード | ・マグネット | ・ワッペン | ・体験活動 | ・地図&交通 | ・山 | ・希望的観測 | ・旅道具 持ち物 | ・日本で買う世界のお土産(緊急編) | ・本(買ったもの) | ・本屋さん | ・植物 | ・海 | ・海外でドライブ | ・温泉/マッサージ他 | ・現地ツアー | ・美術館&博物館(展示系) | ・自然 | ・調理(主に旅先) | ・調理実習(お菓子編) | ・調理実習(食事編) | ・買い物 | ・食べ物&飲み物 | ・飲食料品 | *12' イタリア&中国* | *12' 京都&奈良* | *12' 静岡* | *12' 静岡2* | *13' アメリカ* | *13' ケニア* | *13' ボリビア&ペルー* | *13' 台湾* | *13' 長野* | *14' 台湾* | *14' 韓国* | *14'鬼怒川温泉* | *15'USJ・大阪* | *15’グアム* | *15’仙台* | *15’四万温泉* | *15’那須*

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ