世界の時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウントダウン

フォト

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

【覚書】バナナブレッド・その2

引き続きバナナブレッド食べ比べです。

大分前にも作ったことがあるのですが、その1から改めて色々作って好みのレシピを探そうというシリーズです。 
 
 

 
今回はアンダーソン夏代さんのレシピで作ってみました。

この時自宅に熟れてきたバナナが4本ありまして、2本をバナナブレッドに、もう2本はバナナマフィンにしようと思っていたのですが、誰かが朝ごはんに食べたらしく3本に減っていました・・・。

半端だったのでバナナブレッドの方を作り、余った1本は飾りにしました(でも焼いているうちに横に落ちてきてしまった)。 
 


1436859034300.jpg


完成直後は撮り忘れたので、寝かせた翌日のもの。

ラップの上ですみません。


今回、焼き上がった後横に倒して冷ますということを忘れてしまったからなのか、出来が良くなかったのか、前回よりも高さがあまり出ませんでした。しかもちょっと焦げ気味。


1436859036677.jpg


おいしかったです。


前回のレシピよりも砂糖が少ないため、甘さが控えめに感じました(前回のレシピが多目なので、今回が少ないというわけではないです)。時間がたってもパサつかず、しっとりをキープ。昔はパサつくことがよくあったので、うれしい。 

どっしり具合はその1の方があります。家族はやや軽め(ふんわり感)のこちらの方が好みとの事ですが、私はバナナブレッドはどっしりが好みなので、その1の方が好みです。 
 
 
 
 
奥が深い、バナナブレッド。
まだまだ続きます。 

2015年6月28日 (日)

【幸手】2回目のあじさいまつり★2015

埼玉県幸手市で開催中のあじさいまつりに行ってきました。


2回目です(爆)。

絶賛研修中で家を出ている弟が週末に帰ってきまして、単焦点レンズ(私の。ついでにカメラも私の)を試したいとの事で、朝一にちょろっと出かけてこよう!と、母と3人で出かけてきました。 
 
  

今年初のあじさいまつりの記事はこちら

あじさいまつりのHPはこちら

あじさいの開花状況はこちら

1435904520323.jpg


8時前に到着。
まだ人もほとんどいないでしょ~と思ったら、第一駐車場が3分の2以上埋まっている!

実際に歩き出すと、結構あちこちに人がいます。前回は平日で、ご高齢の方が目立つ印象でしたが、今回は若い方や家族連れも。皆来るの早いなー。 
 
 

1435904521544.jpg


ポップコーンみたいなやつ。

お花は終わりかけですねー。全体的にチリチリしてきているものが多い。 
 
 

1435904522127.jpg


アナベルもチリチリしているのが目につくようになりました。あと緑がかった満開前の花が、前回よりも少なくなっています。

相変わらずのモフモフ具合です。 
 
 
母:「やっぱアナベルいいよ~」

 

1435904522770.jpg


アナベルエリアの向かいにある、本部のテント。

横には休憩スペース、テントでは紫陽花と焼きそばの販売もあります。 
 
 

1435904525205.jpg


あじさい売場。

売り物だから、ここにあるのが一番見ごろな感じだった(笑)。水水しくってきれい~。 
 

 
1435904526311.jpg


先がとがっていてキレイ。

 

1435904527963.jpg


朝は光の具合がきれいですよね。

花びらが透けているのもきれいだわ~。

  
1435904530407.jpg
 
 

1435904534157.jpg


この日は5種類くらい販売されていました。

写真左のピンクっぽいのは600円。右の青いのは250円!安っ!! 
 
 
1435904535013.jpg


母:「買っちゃおうかな!安くない?かわいくない?」 
 

1435904535903.jpg
 
 
母:「でもどうしようかな。今買ったら邪魔かな?」

私:「預かってもらえるんじゃない?」 
  
~お店の人に相談完了~

母:「預かってくれるって!買っちゃお!!」
 
 
  
 

母:「アナベルは売ってないんですか?」

お店のおじちゃん:「アナベルはもうないんだよ~。あれはお祭り始まった最初の頃だね。もっと早く来ないとなくなっちゃうんだよ~」


なるほど。
紫陽花の種類によって、早々に無くなるものあるようです。 
  

1435904536652.jpg
 

1435904537486.jpg


真剣に選ぶ母。 

 
1435904538392.jpg


グラデーションがかなりきれい。 
 
 
 
1435904539209.jpg


散策再開。
花の先の方が緑になっています。おもしろいです。
 
 

1435904539824.jpg


奥の方へ。

湿度があるのと、日差しが結構強くて暑い~。この日は30度になると聞いていたので朝一で行ったのですが、夕方は曇ってきて寒いくらいだったので、予定さえなければ午後の方が快適だったかも。
  

 
1435904540537.jpg


お茶屋さんの前にある傘。 

こういう和傘一回使ってみたいのだけど、もう今の時代じゃ恥ずかしくてなかなか使えない・・・・。 
 
 

1435904541156.jpg

 
葉っぱが光で透けているのもきれいです。


1435904541991.jpg


1435904542377.jpg


1435904543096.jpg


そういえば、アジサイ=カタツムリのイメージだけど、あまり見かけない。 
 

1435904543752.jpg
 

1435904544330.jpg


どんどん人が多くなってきました。 
 

1435904544790.jpg


すぐ横に違う種類の紫陽花が。


1435904545259.jpg


紫もキレイ。

昔ロッテリアで売っていた「あじさいシェイク(角切りのブドウゼリーが乗っている)」が思い出されてなりません。


1435904545860.jpg


1435904546574.jpg


遠目でみるとモザイクのようです。


1435904547495.jpg


個人的にはこういう小さい花の集まりタイプが好き。 
 

1435904549853.jpg

   
 

 
と、ここで弟は山羊を見に一人で散策。

私と母は峠の茶屋で休憩。


1435904550880.jpg


夕方5時ころまで開いてます。 
 

1435904551592.jpg


結構にぎわってきた。 

春の桜と違い露店がないので、ここにお客さんが集中するんですね~。
 

1435904552431.jpg  1435904554969.jpg


焼き立てパン(この時にあったのは、レモンパイ・アップルパイ・チョコパイ)や巻き寿司、ちらしずしなどのお弁当系も。地元のお寿司屋さん製だそうです。 
 

1435904555992.jpg  1435904556828.jpg


団子やおまんじゅうにお煎餅も。

自分で作ったものや買っていったものを持って行っても良いですが、手ぶらで行っても結構色々あります。飲み物も手ごろ。 
 
 
1435904557388.jpg


本部テントでは焼きそばを販売。 
 

1435904560086.jpg


峠の茶屋横の椅子に座って休憩。

お昼にはまだ早いので、レモンパイと冷やし甘酒やらアイスコーヒーを注文。サックサクのパイ生地にレモンジャムのようなフィリングが入っていました。おいしかった! 
  

1435904561144.jpg
 

1435904562031.jpg
 
 
 
 
結構サクサク見たつもりだったのですが、10時頃ここを出ました。


 
と、もうひとつ。

最終日に紫陽花の剪定を行うそうで、切り落とされたものは持ち帰り自由とのこと。何度かあじさいまつりに行かれている方の間では有名だそうなのですが、初耳でした。

アナベルラヴな母は目を輝かせて、その日を待ち望んでおります。


というわけで、まさかの3回目もありそうです。

2015年6月24日 (水)

【幸手】あじさいまつり★2015

埼玉県幸手市にあります、権現堂で開催中のあじさいまつりに行ってきました。


権現堂と言えば、春の桜が有名です。

以前秋に曼珠沙華祭りに行った事もあったのですが、初夏のあじさいまつりは初めて。前々から行きたいなぁと思いつつ中々実行できず。

今年こそは行きたいなーくらいに考えていたのですが、最近は雨ばかり・・・。が、ちょうど休みの日に晴れが重なったので行ってきました。

 
 
Img18


こちらが今年のポスター。

もう10年以上開催してるんですね。何気に曼珠沙華祭りよりも歴史がある!

 
あじさい祭り詳細はこちら
開花状況はこちら


今回は平日の夕方16時頃会場へ。

春のお花見シーズンは駐車場が有料ですが、あじさい祭り期間中は無料です。ぼちぼち車が停まっています。


1435251259613.jpg


まずはテントを目指して歩いてみる。

春の桜祭りとちがって、露店はありません。商工会?のテントも少なく、静かな印象。


1435251261795.jpg


おぉ!これがアナベル。

すごいですね。一面に結構な密度で咲いています。こんなに大きいのか。下から見上げたらきれいだろうなぁ。あとで行ってみよう。


1435251262973.jpg


あじさいって結構たくさん種類があるんですね。花の色はもちろん、形も様々です。

アナベルエリアは白のアナベルのみが植えられていますが、他の場所は様々な種類の紫陽花がランダムに植えられているようです。


1435251265025.jpg


一緒に行ったおかんは紫陽花ラヴァ―。

特に手毬やアナベルのように、小さい額?花?が密集している西洋タイプが好み。


母:「うわぁ~すごいすごいすごい~!!」

母:「これ切り花で売ってくれないかなぁ。ドライフラワーにしたい!!!」


1435251265740.jpg


まだ満開になる前。
ちょっと緑がかかっています。


追記:緑がかっているのは満開後の姿だそう。あんまり枯れた雰囲気ないですね。


1435251266335.jpg


↑よりちょっと咲いたとこ。
これはこれできれいですね。


1435251266975.jpg


満開になると白くなる模様。

ちなみにアナベルは遅咲きなので今が見ごろということでした。他の紫陽花たちは、日当たりのいいところのものは少し枯れかかっている感じ。


1435251267541.jpg


花の部分が大きいです。

モフモフ。ボールみたい。


1435251268192.jpg


紫陽花って、こんなに密集して植えて大丈夫なんですね。


1435251271644.jpg


ピンクもキレイ。

土が酸性かアルカリ性かで色が変わるんですよね。もともとピンクというのもある・・・んですよね?


1435251272274.jpg


自分の好みの紫陽花を見つけるのも楽しい。


1435251273132.jpg


商工会?のテントでは、アジサイも販売中。

夕方行ったからなのか、この時は5種類ほどが売られていました。昼間や週末などはもう少し沢山あるのかな? あじさい祭りに行かれた他の方のブログを拝見すると、私が見た時にはなかった品種なども売られているようでしたので、その時によって在庫は違う模様。

この日は平日でしたが、商工会のおじさんいわく「今日はよく売れた」とのこと。晴れてたから人も多かったのかな。


母:「アナベル欲しい~!売ってないぃ~ヾ(;□;)э!!」 

また、既に販売は終了していましたが焼きそばなども売っていたようです。

物販テントの横には休憩所テントがあるので、そこで食べる事も可能です。椅子と机があります。


1435251273771.jpg


階段を上がってお茶屋さんの前では、展示会も。すごくきれいです。


食べ物の話ついでに、こちらのお茶屋さんではお茶屋コーヒーなどの飲み物の他、ところてんやアイスクリームを販売。パンや煎餅なども売っています。桜祭りのときはお弁当や助六寿司なども売っていたけど、この時期はどうかな(夕方だったので弁当系はなかった)?

横には机椅子があるので、ここで休むこともできます。大体夕方5時には閉店します。


1435251274643.jpg


展示の手毬。
おかんが好きなやつ。


1435251275386.jpg


これも手毬?

小さくて密集している系の方が私も好きだな。かわいい。


1435251275834.jpg


こちらがお休みどころ。


1435251276817.jpg


結構人が来ていると言っても、桜祭りに比べたらガラガラですので、快適に散策できます。夕方だったこともあり、日陰は涼しくて気持ちいい。


1435251278537.jpg


斜面に紫陽花。

春の時はどうなっていただろう?  曼珠沙華のエリアの方が大きいので、アジサイは思ったよりは少な目。


1435251279295.jpg


海みたい。
グラデーションっぽくなっている色もきれいですね。ブドウみたいだ。


1435251282419.jpg


1435251282987.jpg


1435251283466.jpg


年齢層はちょっと高めの方が多いですが、若い方も楽しめますよ! 何よりキレイ♪

また大きなカメラを抱えている人も多数。桜よりも寄って撮れるので、同じ権現堂でも違った楽しみ方が出来ておもしろい。


1435251284135.jpg


濃いピンクも多いですね。

真ん中が青いのがツボ。


1435251284779.jpg


1435251285180.jpg


向かって左側はピンク系がずらり。


1435251285729.jpg

1435251286359.jpg


どういう順序で歩くのがいいのか、よくわからないcoldsweats01


1435251286969.jpg


さっき上から見ていたアナベルの斜面です。下の部分に来てみました。

すごいですね~。
こんなにずらっと同じ種類の紫陽花が並んでいるのは初めて見たかも。斜面というのもいいですね。


ただ駐車場の真横というのが、ちょっともったいないような。


1435251287514.jpg


ちょうど見ごろということでラッキー。

圧巻です。


 
 
この後、お休みどころに戻って一休みし、家路につきました。

 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
 
  
 
紫陽花は去年鎌倉に行ったときに見ましたが、埼玉にもこんなにいい場所があったとは。

朝露など、少し雫が乗っかっている方が紫陽花らしくて好きなのですが、天気にも恵まれ快適にみられて良かったです。想像以上に良かった!!


お祭り感はちょっと少ないですが、お近くの方おススメです。晴れているならお弁当を持って出かけてもいいかもしれません。


おまつり自体は7月初週までやっていますが、6月第3週~4週に入ったあたりが見ごろかもしれません。

品種によって早咲き・遅咲きとあるので全てがそろうことは難しいかもしれませんが、一部は枯れ初めていましたので、興味のある方は早めに出かけたほうがよさそうです。

 
 
 
来年も日にちが合えば、行ってみたいです。

その前に、秋の曼珠沙華祭りかな!

2015年6月 6日 (土)

【六本木】ついでにシンプルなかたち展にも行ってきた

スターウォーズ展のチケットで同時入場できる、「シンプルなかたち展」に行ってきました。


スターウォーズ展へは2回行ったのですが、1回目の時は同時入場できることをすっかり忘れ、そのまま帰ってしまったのです・・・。

というわけで、今回はちゃんと寄ってきました。 
 


1433607034447.jpg


こちらポスター。

スターウォーズ関係なく、元々行きたかった企画展というわけではなかったのですが、フランスのポンピドゥーから色々きているということで、ちょっと期待。 


なお会場内は一部展示をのぞいて撮影禁止です。
 


1433675463388.jpg
↑webより


こちらは入場してすぐのところ。

紐みたいなのが結構気に入っています。色んな形が見えておもしろい!

 

展示物は現代アートばかりというわけではないようです。アボリジニのブーメランや江戸時代の焼き物、和尚さんが悟りを開いたときに書いたという書(というか円)やプロペラなど、タイトルの通りシンプルなかたちをしたものが並びます。


楽しかったのですが、私にはちょっとシンプルすぎた(笑)。全体を通してシンプルなので、ちょっと単調に感じた部分もあります。とは言え、もちろん興味深い展示、好きな展示もたくさんありましたよ。

 

1433675070759.jpg


こちらは撮影可能な展示の、円い虹。

輪っかになったプリズムがクルクル回っておりまして、ある位置にくると真後ろに輪っか状の虹が映るというものです。


この輪っか、とてもゆっくり回るのですが、途中停止してしまって・・・(笑)。あとちょっとで輪っかになるのにぃ~と、なんとももどかしかった。
 
 

1433675072282.jpg


こちらも展示可能な作品。

地面から出ている風によって、薄い布がふわふわと浮かび上がります。その形状によって雲に見えるという仕組みです。次から次へと色んな形に変わる布は、まるで生き物のようです。
 

1433675072887.jpg


奥に窓があるので、光が透けてきれいですね。
 
 

1433675465493.jpg
↑webより


こちらは手をかざすと重低音がなる作品。

こういう体感型の作品も結構好きです。小さな展示部物もありますが、大きな作品も多かったです。

 
 

 
 
最後の方に出てきた、ピカソの作品もおもしろかったです。

雄牛のデッサンなのですが、徐々に徐々に絵を簡素化していくのです。少しずつ線が目立つ作品になっていき、最後はかなりシンプルな牛に。ここでは4枚ですが、確か5枚ありました(webより)。


この一連の作品は、アップル社の社員教育でも使われたんだとか。製品のコンセプトでもあるデザインやシンプルさなどを伝える例として使われていたそうです(パネルの説明より)。 
 

1433675466614.jpg


雄牛全開。
すごい力強い感じがします。


1433675466054.jpg


1433675467280.jpg


1433675467792.jpg


1枚目と比べると、すごい変化ですね。

最初と最後だけを見せるのではなくて、一連の流れを一度に見られたのが良かったです。少しずつ無駄を省いていく過程がおもしろかった。
 

 
 
 
 
 
思っていたよりもたくさんの作品が展示されていました。


そして何より!
人が少なかったので、とてもゆっくり見られたのが良かった。

自分のペースや距離感、時間で観られるのは本当に幸せですねぇ。日本の企画展はどこも混み混みなので、もう少しゆったりできたら嬉しいのですが。
  

 
 

遅めのお昼ご飯にお茶漬けを食べて、帰りました。

季節限定カンパチ茶漬け、おいしかったです。
 

1433675468151.jpg


また現在ナルト展が開催中の為、作中に出てくる一楽ラーメンを再現したラーメンやら、ナルトの世界をイメージしたメニューを提供するお店があるのですが、中でもラーメン屋さんがかなりの行列でした。あふりとかすごかったよ。

ナルトラーメンかぁ。行列が無ければ食べてみたい(笑)。 
 
 
 
 
 
夕方前に家に到着。

充実の土曜日でしたヽ(´▽`)/。

【六本木】2回目のスターウォーズ展に行ってきた@土曜日

つい1週間ちょっと前にもスターウォーズ展に行ってきたのですが、付き添いでもう一度行ってきました。


前回平日に行ったときの様子はこちら


たまにはこういうのも面白いかな?普段行かなさそうだし・・・と、チケットを父の日のプレゼントの1つとして渡したんです。母と一緒に行ってもらえればいいかなと思ったら(母はSW好きってほどじゃないけど、一応見てるし知ってる)、


おかん:「SW別に好きじゃないし、よくわかんないからいいよ」

私:「NOOOOOOOOOOOヾ(.;.;゚Д゚)ノ」


そんな、おかん。
たまにはおとんに付き合ってあげてよ・・・。


で、普段電車でおでかけをあまりしない父が(通勤もおでかけも車が多い)、六本木に1人は不安だということで、私が付き添いで行くことになりました。まさか2度も行くと思っていなかったcoldsweats01。おとんと二人でおでかけもいつ以来だろうか。

ま、いっか(笑)。

 

1433606963942.jpg


今回はおとんの都合に合わせて土曜日に行くことに。

ネットで情報を見ると、土日はやっぱり混むようですねぇ。一応問い合わせて聞いてみても、土曜日は1日中混んでいるとのこと。9時ころから並ぶ人もいて、昼前後は数時間待ちになることもあるので・・・とな。


ならば朝一で行くしかない。

と、9時10分ごろ入口に着くと、既に30人前後の列が。平日はナルトなど他の企画展も一緒の列でしたが、この日はSWだけの列になっていました。

この後ずらずらと列は続き、10時オープンの時点で1時間待ちだった模様。 
 


1433606964716.jpg


またデススター!

会場に入っている人の数が、前より多い。あれよあれよと会場内も人であふれていきます。 
 


1433606965896.jpg


おとん感激。

 

1433606966947.jpg


ベイダ―と一緒に写真を撮る列(係の人が撮ってくれるやつ)も出来ており、10分弱との事なので並んでみました。

手持ちのカメラやケータイでも無料で撮ってもらえます。購入の場合は1300円。 
 


1433606967778.jpg


隅っこの方にサインが。
これは前回気付かなかった。

左側は次作のプロデューサー、キャスリーン・ケネディのもの。右は次作のヒロイン、デイジー・リドリーのもの。この展示に来場したときに書いてくれたそうな。

もう少し目立つように展示すればよいのに。全然目立ってないよΣ(゚д゚;)!!気付いてない人いっぱいいるよ!! 

 
 
 
 
先述通り、中には人がいっぱいいでした~。
 

初めの展示の部分からもう行列になっていて、よくある係の人の「見る順番は決まっていないので、奥からどうぞ~」という言葉が飛ぶのですが、そんなんだと作品の目の前では見られないし、割り込んだみたいになってしまうしで、結局その列に並ばなければいけないという・・・。


けど多分朝一で入ったから、これでもまだ良い方だったのかな。 
 
 
  
 
父も楽しんでくれたようで良かったです。

ジオラマがすごいすごいとかなり見入っており、そのジオラマの部分やら小道具を使用したシーンの映像をまた見入っており、中々前に進めず(笑)。

衣装や小道具なども、じっくり見ておりました。 
 
 
 
私は前回はイマイチかなと思っていた絵画系が、結構楽しかった!

ポッドレースの絵が1番好きでした。躍動感あっていい!あとは戦闘機に乗るルークや「毛玉」のタイトル(なんちゅうタイトル)の、ハン・ソロ&イウォークたちの絵も良かった。

知っているモチーフの絵画ということで、父も楽しんでいた様子。
 
  
 
 
 
ということで、無事に鑑賞終了。
やっぱり展示数少ない(笑)。

なんだろう、シティビュー自体あまり会場が広くないから仕方ないのかなぁ?それとも単に展示数が少ないのかなぁ?
   

 
 
出口にあるショップは入場制限がかかっており、その時待ち時間は10分くらい。

おとんに(普段こういうところでお土産はあまり買わないので、一応)見る?と聞くと、「うん、ちょっと見る」というので並んで入場。 


ようやく入場後、いきなりカゴを手にするおとん。


私:「え、(見ようかなって話だったけど)そんなに買うの!?」

父:「うん、色々買うかもしれないし」


と、次々商品をカゴに入れるおとん。こんなおとん見たことないよ(笑)。SWマジックか。
 
 

 
以下お土産です。


1433606968970.jpg  1433606969625.jpg


私が初め欲しかった、和トートバッグ。
4600円くらい。

これいいよねと言ったら、和トートの説明をじっくり読み出しまして(こういう感じで作ってます的な)。読み終わった後即効カゴへ。


私@心の声:「え!?買うんかい!!」

私:「買うの!?」

父:「うん、これいい」

私@心の声:「即決・・・」


と、私が欲しかったトートをおとんが購入しました(笑)。ちなみに私がこれを欲しかったけど買わなかったことも、実は前掛けを買っていることも、おとんも家族もまだ知りません。

家に帰っておとんが披露すると、おかんも気に入った様子。そして一言。


母:「なんかこれ、前掛けみたいねぇ」

私:「( ̄◆ ̄;)・・・・・」
 
 
い、いつ前掛けお披露目しようかな。 
 
  

1433606970317.jpg  1433606970803.jpg


ポスター。
部屋に貼るそうです。

600円ちょっとと、すごく安く感じる。

中はこちら↑の絵です。

 

1433606971361.jpg  1433606971860.jpg


ぬいぐるみっぽい素材のポーチ。
1700円ちょっと。

すごい気に入ってるらしい。
中々かわいいです。

 

1433606972367.jpg


図録。2000円。
私が前回買わなかった図録を、父が購入。

前にパラパラっと見た時は絵画ばかり載っているイメージだったのですが(間違ってはいない)、今回の展示物(衣装や小道具)も多少載っています。


思っていたより色々載っていたので、これなら買っても良かったかな。あとでおとんに見せてもらおー。

 

1433606972879.jpg


中身一部。
解説的なのも色々載っています。 
 
 

1433606973698.jpg  1433606974342.jpg
 
 

1433606977604.jpg


マグネット。
これは前回は売り切れていたので、私も初めてみました。

  

1433606979035.jpg


手ぬぐい。父用。

おとんがC3PO好きだと、今回初めて知りました。特に好きだと言っていたわけではないんだけど、なんかやたらとC3POグッズを買っていた。
 
 

1433606979953.jpg


私手ぬぐい。

これ、前あったかなぁ? 気づかなかっただけ? 一目ぼれして買いました。かわいい。 
 
 
 
 
他に、最近在庫切れが続いていた湯呑が入荷していました。 結構たくさんあった。

あとは3つ入りのクッキーも入荷していた。これは前回売り切れていてなかったから、初めて見ました。が、3枚入り(そんなに大きいサイズでもない)で800円弱。それなら缶入り1000円のを買った方が良いような・・・。 
 
ワッペンも全種入荷していました。欲しかったけど売り切れで買えなかったものなどもあったのですが、前回散財したのでガマン。豆皿セットもありました(ばら売りはなかった)。全部覚えているわけではないけど、前より種類は増えていたのかなという感じです。 
 
 
 
 

1433606980781.jpg


六本木ヒルズ内で配布していた、新聞的なもの。 

前回見つけられなかったので、今回入手し、朝オープンを待つ間に読んでいました。

 

1433606982502.jpg


展示物とか見どころなどが載っています。

 

1433606983326.jpg


グッズ一覧も。
会場外のグッズも紹介されています。

 
タッチのタオルが欲しくて帰りに寄ったのだけど、完売と言われてしまいました・・・ザンネンdespair。 
 
 
 

1433606984348.jpg  1433606985985.jpg


午前中は晴れ間も広がり、いい天気でした。 
 
  

1433606968389.jpg


大きなレゴ!

近づくと本当に普通サイズのレゴで作られている!!すごいわー。 
 
 
 
 
 
続いて同じチケットでそのまま入場できる、「シンプルなかたち展」をのぞいてきます。

2015年6月 2日 (火)

【幸手】2015・カントリーマーケット

母の付き添いで、今年もカントリーマーケットに行ってきました。
 

くらふとめいとさんが年に2回、埼玉県幸手市にあるアスカル幸手(市民文化体育館)で開催しています。もう何年になるのかなぁ。私は毎回参加しているわけではないのですが、たまーに母の付き添いで行くことも。

初めはジムの奥にある、小さい方の体育館が会場だったのですが、あれよあれよという間に出店者数もお客さんの数も増え続け、ホール会場になり、ついに今回は1番大きな体育館が会場になりました(1番最初の会場の3倍以上あるかなぁ)。
 


11時会場なのですが、10時には既に駐車場が満車になります。

アスカル幸手の駐車場が満車なのはもちろん、停められそうな隙間という隙間にまで車が停まり(時には車の前にまでcoldsweats02)、施設の周囲のスペース(道路横のコンクリ部分など)も満車に。

皆一体何時に来ているのか・・・。


わが家は今回10時過ぎに到着。すみっこにどうにか駐車できましたが、近くの方は自転車の方がいいだろうなと思います。でも大きなものを買うかもしれない(棚など)場合は、それだと難しいですよね。う~ん。なんとも。



 


1433387560941.jpg

 
初めて体育館が会場に。

入場は2Fから。2Fのウォーキングスペースをぐるっと囲むように並びます。 


↑は入場前。
会場にちらほら見える人はお店の方たちです。
 


1433387563298.jpg


私達の後ろにもずら~っと列が続きます。 
 


1433387564231.jpg


今回の地図。
初めて出店したというお店もたくさんありました。 
 


1433387565367.jpg


そして今回は外に出店も。

スムージー、クレープ、カレーにお好み焼き。じっくり見なかったけど、ついにこんなお店までくるようになってしまった。すごいなぁ~。


ちなみに中ではパン屋さんも3店ほど出店。ほかにもお弁当やおにぎりを販売する店舗もありました。

真ん中あたりでは休憩スペースもあり、無料でホットコーヒーの配布もあります。椅子だけでなくテーブルも少し用意されているので、買った物をここで食べる事も可能。
 
 
 
 
始まったばかりのころは、文字通りカントリー雑貨のお店がほとんどだったのですが、最近はカントリー雑貨ではないお店も結構あります。

雑貨以外にも手芸や洋服、ドライフラワー、生花(切り花・ポッド入りの花)、靴、本、色々あります。ステンドグラスやペイントなどの体験教室もいつのまにか登場していたなぁ。
 
お店も近隣だけなく、遠くは那須などからわざわざ来られているお店もあるようです。す、すごい。
 
 
 
 
 
で、今回購入したものはこちらです。


母曰く、「最近はカントリー雑貨じゃないのも増えて、前より欲しいのがなくなった」とのこと。とは言えたくさん買ってくるときは色々購入して帰ってくるので、その時にもよるのかな。

あとは行った時間にもよりますね。お昼すぎると商品数はかなり減ります。人気のお店は開店と同時にほぼ売り切れなんてことも。

 

1433387566284.jpg


母が購入。

理科室にあるようなビーカーやフラスコ、薬品入れなどなど年代物も含め、懐かしのグッズをたくさん扱っていました。近所のホームセンターにもいくつか売ってるのですが、そちらよりも安かったです。

好きな瓶3つで1000円。
真ん中は1輪挿しに、左はコーヒーを飲む時のミルク入れにするそうです。 
 


1433387567199.jpg


シュシュ。

300円と安かったので、母が購入。
しかも5つのお店を回って参加できる抽選会にて、100円券を頂いたので実質200円でした。 
 


1433387568356.jpg


弁当箱。私が購入。

小さいのが500円。
昭和40年代の商品ですが、新品未開封でパッケージに入ったままでした。この写真は開けてしまった後なのですが、「菜入」と書かれたパッケージが写ってしまっているのがちょっと残念。

だけど、このサイズは持ってなくて欲しかったのでラッキー。形も私が持ってるゼブラの弁当箱に似ていて気に入っています。
 


大きい方も500円。
こちらは新品ではなく、所々ぼこぼこしています。が、錆などはないのできれいに洗えば問題ないだろう。

食品を入れるか、小物入れにするかは未定。

弁当箱としては密閉できないし、小さい弁当箱のように固定もできないので、汁気の一切ないようなものでないと怖くて入れられませんね。 

 

ちなみに、会場ではお菓子やパンの型も結構売っていまして、お値段も手ごろなのと私もたまにお菓子を作ったりするので「わ~!」って思うのですが、ここで売られている型の多くは多肉植物などを入れてプランターにしたり、小物入れにするための物が多いんですよね。

せっかく味のあるパウンドケーキ型やパイ皿など見つけてテンションが上がっても、内側の淵部分が錆びていたり、全体が黒ずんでいたりすると、さすがに食品には使えないなぁと。インテリアだけでなく、食器として使える型ももう少し扱ってくれたらうれしいのにな。

  
 
1433387569253.jpg


開けたところ。

こんなに小さいのにおかず入れが入っている(笑)。こんな小さいおかずあるのだろうか。ミニトマト1つと玉子焼き1切れくらいでいっぱいになりそうです。
 
 

1433387570264.jpg


もう一つお弁当箱。
前から昔のアルミ弁当が欲しくてつい買ってしまったのだけど、これは今回パスしても良かったかなぁ・・・。

これも昭和40年代のもので、新品未開封です。こちらは箱に入っていたので、中身はかなりキレイ。

あ、絵は全く好みではありません(笑)。
 
 

1433387571292.jpg


中。こちらにもおかずカップが入っています。
昔っておかずの量ってすごく少ないんですかね。もう少しおかず入れ大きくてもいいのだけど。 
 


1433387572547.jpg


これは母が購入。2800円。

ルート66グッズ大好きな母。即決。
 
 

1433387573202.jpg


Fesの鞄。10500円。


草花&雑貨を売っているお店の奥に籠があり、その中に立てて置いてあったんですよね。で、金谷ホテルのチーズロードみたいな鞄がある!!とすごく気になったのですが、母に「あれはお店の人の物じゃない?」と言われ、なんだぁとそのお店を後にしました。


H914_b0032
↑金谷ホテルのチーズロード(Webより)
 

その後私が休憩している間に母が一人行動をしていたのですが、「さっきのチーズパンみたいな鞄、売ってるみたいよ。値札ついてた!」というので見に行ってみると、確かに値札が(笑)。そしてよくよく見ると他にもFesの鞄がいくつか。


鞄としてというより、10000円の出費でしたので少々悩みましたが、結局買ってしまいました。まあたまにはいっかヽ(´▽`)/.。母と二人で使用予定です。 
 
 

1433387574160.jpg


大きさはこんな感じ。

かわええlovely

 
 
1433396867518.jpg
 

小学校の椅子。
1970年代の物だそうです。

この時代のものは、お尻を置く部分の板の奥行が狭く、横幅が広いのが特徴だそうで、この形のものはもうあまり残っていないのだとか。 


たまーに小学校の椅子や机が売っているのを見かけますが、私大好きなんですよね。でも今回のこれはお使い物なので、私のものではありません。私が欲しいくらいだけど。

今回のカントリーマーケットでは、学校で使っていた本物ではないけど、木で作ったかわいい椅子&机のセットをいくつか見かけました。板で作ってあるものも味があって、学校机とはまた違ったかわいさがあります。
 
  

1433396868518.jpg


これは6号サイズ。
小学校1~3年生用だそうです。が、かなり頑丈なので大人が座っても余裕。

今回は他に幼稚園~1,2年生要の、もう少し小さいサイズ(既に売り切れ)と、これよりやや大きい5号サイズも販売されていました。
 
 

1433396869293.jpg


中古ということで淵などはややガキガキしています。

こういうの、自分が小学生の時に使っていた椅子にもあったなぁ。年度の始めにキレイな椅子や机に当たると嬉しかったのを思い出します。

パイプ部分も錆がありますが、触って手に着くようなものではありません。リメイクで足部分に色を塗ってもかわいいですよね。

 
1433396870589.jpg


うちにあった幼稚園サイズと並べると、やっぱり大きい。

板も分厚いので頑丈さはこちらの方があります。パイプもこちらの方が太いし、背もたれのところにも板が張ってあるので、結構重いです。 
 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
 
 

冬以来のカントリーマーケット、今回は会場も変わり人も増えてにぎわっていました。このマーケットはどこまで進化するのだろう。
 

今年の冬は行けるかなぁ? 
また機会があれば、母の付き添いに行きたいと思います。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ