世界の時間

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウントダウン

フォト

« 【鬼怒川温泉】1日目―鬼怒川温泉へ出発~♪ | トップページ | 【鬼怒川温泉】2日目―お昼ご飯・そして日光へ »

2014年9月21日 (日)

【鬼怒川温泉】2日目―とりっくあーとぴあ・日光に行ってきた!

おはようございます。


本日旅行2日目。

台風の影響で、昨日今日と曇り&雨との予報だったのですが、めっちゃ晴れとるーヽ(´▽`)/!!!


H:「晴れ女4人最強だね!!」

 

1411607129175.jpg


こちらは私たちの離れの部屋から見える風景。

残念ながら鬼怒川は見えません・・・

  

  鬼怒川
   _______
  |
  |
  |←窓 【部屋】
  |
 
 
こんな感じ。

眼下に見える道は、昨晩駅から歩いてきた道です。
 
安い部屋なので仕方ないのですが、せっかく鬼怒川に来たのだから川のせせらぎとか聞きたかったなぁ。 
 

1411607130520.jpg


奥には山も見えます。 
 
 
 
今朝は8時起床。

8時半には朝食を目指して支度。 
 
 
 
 

本日の予定は、


・午前中:とりっくあーと(ホテルから出ているバスに乗りたい―駅からも出ている)

・昼ごろ:ライン下り

・昼食:鬼怒川温泉駅付近で

・午後:日光へ移動

・3時ごろ?:二荒山神社と金谷ホテル

・夕方:日光駅付近散策&お土産

・6時ごろ:帰宅


です。

ライン下りは予約していないのと、時間ぎりぎりなので行けそうだったら。とりっくあーとも2時間弱見積もったけど、実際どれくらいかかるかわからないので、あくまでも予定で。

今回はゆるゆる旅ですので、気ままに行きたいと思います。
 
 
 

 

支度を終え、9時前に朝食会場へ向かいます。


1411607131192.jpg


ここが入口。

広いなー。


1411607132009.jpg


前方にはステージが。

ここが松だから、松の間なのか。

というかこんなステージ上までもが席になっとる! ここで食べるの面白そうだけど、恥ずかしいだろうなぁ(笑)。でも食べた跡があるから、だれかここに座ったんだなぁ(笑)。


1411607132843.jpg


朝食はバイキングです。

メニューは、ごはん、おかゆ、味噌汁、漬物、漬けマグロ、納豆、温泉卵、きんぴら、鮭、ウィンナー、スクランブルエッグ、卵焼き、ハム、豆腐、サラダ他。パンもあります。デザートはヨーグルト、フルーツミックス。飲み物は緑茶、コーヒーなど。
 

1411607133952.jpg


盛ってみた。

皆いつもより食欲旺盛です(笑)。


H:「いつもは朝から食べない納豆とか食べたい気分」

Y:「朝早く起きてちゃんと朝食食べるとか久しぶり!」

M:「おかゆもあるっ!!」

 

1411607134778.jpg


朝食を終え、ロビーへバスの予約へ。


ここのホテルがバスを出してくれるわけではなく、普通の私バスがホテル経由で回ってくれているらしい。ロビーにて予約制です。

15分後にバスがくるとの事で、急いで部屋へ戻ります!!!


 
1411607135817.jpg
 


明るいとまた雰囲気が違いますね。

中々きれいなロビーです。


売店見るの好きなのですが、バスが早く到着してしまいほとんど見られなかった。゜゜(´□`。)°゜。
 
 

1411607136614.jpg
 


こちらが外観。

もっと館内探検などしたかったなー。

到着が遅かったので仕方ないですね。


またねー、ニューさくら
 
 

1411607137456.jpg
 
  

こちらのバスは、とりっくあーと以外にもワールドスクエアや江戸村などを巡回するルートです。

駅からも乗ることができます。


料金ですが、黒塗りされているのがおそらくとりっくあーと。黒塗りされているけどちゃんと停まります。

それにしても片道560円て高いな…。往復1000円超って予想外の出費です。


ちなみに、帰りはとりっくあーとから駅で降りたのですが、値段は400円ちょっとでした。駅からバスまでは徒歩5分超の距離。サービスでホテルに寄っている体だったので、値段は同じだと思っていたら結構違っていました(笑)。仕組みがよくわからない。

 

1411607138353.jpg


 
バスで10分ちょっと。

一番最後にとりっくあーとに到着です。なおこのバスはこの後ここを折り返し地点にして、駅まで戻ります。
 
 

1411607139276.jpg

 
 
とりっくあーとって、観光地にあるイメージですよね~。

で、わざわざ〇〇まで来てとりっくあーとに行かなくても~とか思うんですけど、行くと結構楽しいという(笑)。


観光地で優先的に行くかどうかは別として、トリックアート自体は、私は結構好きです。いやかなり好きです(笑)。 
 
 

1411607140403.jpg
 


外壁にもトリックアート。

ゴンドラに乗ってる風。
 
 
 
こちらのとりっくあーとは、入館料1900円(2014年9月現在)でした。

ホログラム館というのがあって、そちらも同時入場だともう少し高くなります。

HPにクーポンがあり使用したので、300円オフの1600円で入場しました。 
  
  
  
ちなみに、このブログでは顔を隠してまで人物(だけ)の写真を載せたいとは思っていなくてですね(というのも私がブログで旅情報を知りたいなと思うとき、誰だかわからない人のピース写真を見るなら、情景とか雰囲気が見たいと思うので)。

なので人が写る時は顔かくしの人物写真はなるべく避けておりまして、あっても小さく写ってるものや横顔、後ろ姿など。ほかは風景などをなるべく載せるようにしております。

が、今回はトリックアートですのでそういうわけにもいかず・・・たまに顔かくしつきの写真が載っていますがご了承くださいm(_ _)m。 


 
 
 
さあそれではとりっくあーといってみよう! 
 
 
入場しまして、10分ほどお姉さんから「とりっくあーとの見方レクチャー」を受けます。

角度によって見え方が変わるとか、日光ですので猿があちこちに隠れているよーとか、フラッシュ撮影はナナメからとか、肉眼よりカメラ越しの方がそれっぽく見えるよとかそんな感じです。 
 
 

1411607141220.jpg


ぼっこぼこに見える絵。

額を持ってる風はよく使える技です。
 


1411607142145.jpg


階段前に描かれている絵。

2階から見ないと、なんだかわかりません。

下の方にいる細い魚のようなものは、ワニです。


一同:「危機的状況を横に、通り過ぎようとするY(笑)」
 
 

1411607143167.jpg


こんな小さなところにも、トリックアート!
 
 

1411607143982.jpg


あ、ケータイ落としちゃった!風。 
 


1411607144909.jpg


この先にあるのは!?


この覗く系も基本の技です。

撮り方の見本が貼ってあるものもあるのですが、本物っぽく撮るのって結構難しい(;´Д⊂。本物に見えなかったり、照明やフラッシュが反射してしまったり・・・コツを覚えるのが大変。
 
 

1411607145827.jpg


天使が窓辺に座ってる風。
 
 

1411607146644.jpg


インディ・ジョーンズ風。
  

エジプト迷路は結構おもしろいです。 

 

1411607147492.jpg


遺跡に踏み入るよ!
 
 

1411607148075.jpg


サメに食べられる~!!風。

動物シリーズも結構面白い。
  


1411607148895.jpg


パンチで壁を壊す。

世の中やってらんないわよっ!!風。
 
 

1411607149508.jpg


がんばるM(笑)。
 
 

1411607150150.jpg


こういう世界名画編もたくさんあるので、知っている絵があると面白いです。

額から飛び出した詐欺師の手に引っかかっている風。 
 


1411607150948.jpg


額縁に入れちゃう系も面白いですね。
 


1411607151685.jpg


4人で撮ったあと。

荷物を取ろうと額縁から出て来ちゃった人風。 
 


1411607152492.jpg


こんなんもあった!

本来の使い方ではないかもしれませんが・・・


とにかく皆キモくて面白い(笑)!!
 
 

1411607153297.jpg


おひとり様ハートも作れる(笑)!! 
 
 

1411607309969.jpg


片足上げているので結構疲れる。

顔が細くなりすぎたり、反対の足が写りこんで3本足になってしまったり。
 
 

1411607154216.jpg


日光東照宮にかけているのか、龍。

これも結構それっぽく撮るの難しかったなぁ。


背中を向けて座るのも、飲み込まれそうな感じが出てそれっぽく見えます。
 
 
 
1411607155034.jpg


ちょっとわかりにくいけど、猿がぶら下がっている絵が描かれています。

ぶら下がる人とサルを踏みつける人。
 
 

1411607155854.jpg


定番のトリックルーム!


がお~!!

 

1411607156471.jpg


地味だけど、めっちゃ面白いこれ。


がおがお~!!!
 

1411607157392.jpg


頭部を全部出し、後ろにもう一人が立って、マジシャン風の写真が撮れます。
 

頭を真横にして恐怖写真にチャレンジしたけど、体が写りこんでしまって難しかった。 
 
 

1411607158215.jpg


お茶を注いでる風。

下の人がペットボトルなど持つと、更にリアルさアップです。
 
 

1411607158825.jpg


床がくずれる~


こういうは、「この位置から見るとそう見えるよ」系だと思うのですが、なんかしっくりこなくて撮るのが難しかったです。
 
 

1411607159642.jpg
 
 
 
今回1番のお気に入りの絵かも。

宙に浮いている風。もとい、ものすごいジャンプする人風。
 
 

1411607160668.jpg


これ、それっぽく撮るのかなり難しいです。

「宙にふわふわ浮きながら、いるかにタッチしてる風」の写真が撮りたいのですが、「自然に宙に浮いてる風」に撮るのが難しい!イルカに触れるかどうかは二の次です(笑)。
 
 

1411607161711.jpg


これでちょっとネタバレ。

床に張り付いている風のYは普通に立っています。上にいるHのように、ちょっと体をくねらせないと、「ふわふわ感」が全く出ません。 

 

1411607162712.jpg


この不自然感(笑)。

相当な演技力と想像力が求められます(笑)。
 
 

1411607163652.jpg


そう!

本当の部屋の角度はこちら。普通に立ってしまうと、超不自然なスーパーマンのような写真になってしまいます。いやー、難しかった。
 
 
 
 
 
  
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 
 

2時間もいないだろうと思ったら、3時間弱いました(笑)。

しかもヒートアップしすぎたのか、暑い!!
喉カラカラ!!! 
 
  

この後バスがちょうど来たので、ギフトショップをちょっと見て、駅まで帰りました。

時刻表はネットでも確認できます。

思ったよりも本数はあるので、そこまで不便は感じないかと。

  

駅に着くと13時。

いい時間なのでお昼ご飯をたべにいきます。

« 【鬼怒川温泉】1日目―鬼怒川温泉へ出発~♪ | トップページ | 【鬼怒川温泉】2日目―お昼ご飯・そして日光へ »

★日本」カテゴリの記事

・美術館&博物館(展示系)」カテゴリの記事

☆栃木」カテゴリの記事

*14'鬼怒川温泉*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【鬼怒川温泉】1日目―鬼怒川温泉へ出発~♪ | トップページ | 【鬼怒川温泉】2日目―お昼ご飯・そして日光へ »

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ