世界の時間

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウントダウン

フォト

*15’グアム*

2015年9月 7日 (月)

【グアム】今年もフォトブックを作りました

今年も母の希望で、フォトブックを作成しました。

習慣化? 

なんだかんだいつも使っているマイブックで、今回も注文しました。定期的にクーポンが発行されるので、それを使うとお買い得です。


去年の台湾のフォトブックを作った時は、マイブックとは別のサイトでモニター募集をしており、かなり安く作れたのですが10pという制限があり(無理やりだったけど、なんとかまとまった)。

今年もひとまずは同サイズ10pで作ろうと思ったのですが、やっぱり少々スペースが足りないということで20pで作成しました。


また、去年の冬だか今年の春だかから、ページに使われる用紙が1種類から3種類へ増えたこともあり、いつもとは違うラミネート加工の光沢ありというもので注文してみました。一応その比較も載せたいと思います。 
 

 
 
1442301935554.jpg


今年の。
表紙の柄は2013年のアメリカスヌーピー旅行で作った時から同じものを使用。


今年のは表紙の写真が暗かったようで、顔が見づらい・・・。もともとマイブックは完成すると気持ち暗めに印刷されるので、少し明るく補正すればよかった(;´Д`A ```。

写真を配置するソフトの中に、色の明るさ調整などもあればすっごく便利なのに。
 

1442301937138.jpg


中身です。

今回もアメリカの時よりサイズが一回り小さいので、コマ数の多いページを使うと写真が見づらいかなぁ?と思い、顔が映っているものはコマを大きくしたりなど配慮。


1442301938080.jpg


だけど去年より10p増えたので、結構余裕を持って作れました。

ページや見開きごとに出来事をまとめる方がめんどくさいです(海の写真ちょっと少ないんだけど、このページに夕飯の写真も一緒にするのは変だしなぁ…など)。


1442301938896.jpg


1442301939709.jpg


1442301946762.jpg

 
 
 
 
 
届いて持った感じは厚さなど変わらなさそうだったのですが、見比べてみるとやっぱり分厚い。


1442301943025.jpg


背表紙の違いはこれくらい。
2014年は10p、2015年は20pです。


1442301943694.jpg


横はこんな感じ。

  
 
 
 
ついでにページの用紙ですが、「ラミネート加工光沢あり」、「ラミネート加工光沢なし」、「ニス仕上げ」という3種類の中から選べます。

HPでは画像や動画で仕上がり見本の確認ができるほか、注文すればサンプルを送ってくれるらしい。


今まではニス加工だったのでラミネート加工にしてみようと思っていたのですが、光沢なしにしようと考えていたのに光沢ありを選んでしまった…(汗)。まあそこまでこだわりはなかったのと、どんなもんかな~という感じだったので良いのですが(^-^;。


1442301944428.jpg


こちらが今年注文したラミネート加工光沢あり。

つやっつやの写真というかポスターのような感じです。表紙に使われているのと同じ仕上げらしいですが、厚紙(表紙)に施すのと紙のページに施すのとでは雰囲気が異なります。


1442301945232.jpg


こちらが去年注文したニス仕上げ。

ほどよく光沢がありますが、ラミネート加工のようにビニールっぽいというかテッカテカという感じではないです。

 
 
ラミネートの方が高級感がでるとか、少し水をこぼしたくらいならサっとふけばOKなど、まあ安心っちゃ安心なのですが、私はもっと柔らかい感じが好みなので、今までのニス仕上げかラミネート加工の光沢なしの方が好きかも。

次回作る時があればラミネートの光沢なしで作ってみようとおもいます(母はこだわりがないようで、どっちでもいいとのこと)。


 
 
今回もいつものように非っっっ常にめんどくさい作業でしたが(笑)、母が喜んでくれたようで良かったです。

2015年8月20日 (木)

【覚書】初めての9インチパイ作り―ミックスベリーパイ―

先日行ったグアムで購入してきた、9インチのパイ皿。

早速使ってみたくて、久しぶりにパイを焼いてみました。今まで自分が持っていたパイ皿と比べると直径も大きいのですが、何より深さがあり、とても大きく感じます。 
 
 
 
1440089826254.jpg


こちらが購入したパイ皿。

マーサ・スチュワートのものです。特にマーサ信者というわけではないのだけど、なんとなく。材質も分厚くて、しっかりした作りです。


 
今回は冷凍庫にあったブルーベリーと3種のベリー計3袋を消費するため、ミックスベリーパイを作ります。

せっかくのマーサパイ皿ということで、マーサのパイ&タルトレシピ本に載っていたクラシカルなブルーベリーパイのレシピを参考にしてみました。このレシピで作るの初めて。
 

↑パイ好きなら見ているだけでも楽しい本

 
  

1440089828026.jpg


まずはパイ生地作り。
今回は珍しく、作業工程も記録。いつもより長々と書きます。面倒な方は文章をすっ飛ばしてください。


パイ生地はマーサのではなく、「カリフォルニアばあさんの料理帖」のレシピを使用。



アメリカのパイを作る時は、このパイ生地レシピを使うことが多いです。

私好みで、油分の一部をトランスファットフリーのショートニングにしています。パイ生地がサクサクになります。
 
 

1440089831116.jpg


伸ばします。
 
このラップで挟んで伸ばすやり方も、カリフォルニアばあさんの本で学びました。後片付けも簡単で、作りやすいです。
 


1440089860494.jpg


パイ皿に敷きます。

普段より大きく、深さもあるのでちょっと慎重に。


本当はパイ皿に直に生地を敷くのですが、焼き上がった後ひょいっと取り出しやすいので私判断でペーパーを下に敷いています。

多分熱伝導とかが変わるので、敷かない方がいいと思うのだけど、焼き上がったあとそのままナイフを入れるとパイ皿が傷つきそうで抵抗があり、こんな使い方をしています。今後このやり方を継続するかは検討中。 
 

今回はダブルクラストにするので、パイ皿に敷いたこちらの生地の他に、もう1枚伸ばしたものを作成。両方ともしばらく冷蔵庫で冷やします。 

 
 
1440089861307.jpg


その間に、ベリーの準備。

マーサのレシピでは、ベリーを計900グラム使用と書かれていたのですが、家にあったのは計600グラム。

300グラムも足りない・・・けど買いに行く時間はない…少々少ないのでぺったんこなパイになりそうな予感がしますが、今回はベリー600グラムのまま続行です。それにしても約1キロのブルーベリー・・・一般的な日本の家庭にはそうそうない量です(笑)。

 
また、以前マーサレシピのクッキーを作った時、結構甘味が強かったので、砂糖を15グラム減らしてみました。15グラムだとあまりかわらないかな? 本当なら1度作ってみてから調節するのが良いのですがね…(^-^;)。

とりあえずやってみよう。 
 
 

1440089862024.jpg


底にクラッカーを敷きます。

これも私判断。
普段はパン粉を使いますが、切らしていたのでクラッカーで代用。

水気のあるフィリングの時は、底の部分が水っぽくなってしまうことがあるので、パイの種類によって入れることがあります。 
 
 

1440089862739.jpg


ベリーを投入。

ちょっと少ないか!? 

 

1440089863485.jpg


パイ生地をかぶせます。

空気穴の切れ込みを入れて、フォークで押しつぶしただけの簡単バージョン。


艶出しは卵黄&生クリームなどがツヤっと茶色く仕上がりますが、家用なので牛乳のみです。 
 
 
そしていよいよオーブンへ。
いってらっしゃーいぃヾ(;□;)э
 


1440089870009.jpg


ここで例のカバーが登場。

200度で20分、180度で50分焼くレシピだったのですが、180度に下げた時にちょうどいい感じで淵に焦げめがついていたので、このカバーをかぶせます。楽ちんすぎる!!
 


1440089870744.jpg


出来た。

あ゛ぁ゛ー・・・
ブルーベリーが溢れているー( ´;ω;`)。残念だー。


でもそれ以外はいい感じ(前向き)!
牛乳だけだと、やっぱり焼き色が薄いのかなぁ?

淵はいい感じに茶色くなっているけど。 
 


1440089879226.jpg


写真だと分かりにくいけど、手と比べるとこれくらい。

大きさもそうだけど、深さがあるので持つとものすごくずっしりしている。
 
 
 
マーサレシピには最低3時間後からサーブしてねと書いてありましたが、1晩寝かせます。

楽しみ!!
 
 

1440089880445.jpg


一晩たちまして、カッティング!

お~、ちゃんと中のベリーたちが落ち着いている。逆にフィリングがドロっと出てくるのが好みなら、焼いたその日に食べるのが良さそうです。


私はこのまま、家族はバニラアイスを乗せてて食べました。 
 
 

1440089881673.jpg


実食。
思った以上に甘さ控えめ。

マーサレシピ通りの砂糖の量でも、そこまで甘ったるくはなかったかもしれません。生クリームやバニラアイスを添えるのなら、今回作った甘さでちょうどいいかも。


中身がぎっしり詰まっているので、食べごたえがありました。

底にしいたクラッカーも同化していて存在感は全くなく、底部分のパイ生地もべチャッとなっておらず良かった。上にかぶせた部分のパイはサクサクのままでした。


  

マーサレシピは、上に乗せるパイ生地を網網にしていたのですが、面倒なので全面的にかぶせるタイプに変更しました。

網網の方が空気穴が大きいので、果汁が溢れることもないのかな? 中身が多すぎると溢れてしまうのかと思っていたのですが、今回900グラムベリーを用意するところ600グラムしか使っていないので、多すぎるということはないはず。

う~ん、どうしたら果汁が溢れずに済むのか。フィリングがぐつぐつしてきたら、早めに取り出してもいいのかもしれない。今度また試してみます。


  

パイ作りは工程がシンプルだけど、奥が深いです。 
また、がんばります。

2015年8月16日 (日)

【アメリカ・グアム】お土産☆2015

グアムで買ってきたお土産の記録です。


今回は時間がなくてホテルが並ぶショッピング街へは行けなかったので、買い物はアウトレット、マイクロネシアモール、Kマートでしました。

円安ということもあって控えめ。
日用雑貨品、食品などがほとんどです。


自分の記録用、かつ個人的な趣味など満載ですが、どなた様かの参考になれば幸いです。
  

1440056860900.jpg


全体図。4人分です。
 
もっと欲しかったものなどもあったけど、今回の私財布はあまり予算が無く・・・。でも1番の目的だったパイ皿がゲットできたので満足しています。 
 
 

 
  

【物編】

 

1440056862287.jpg

VANSの靴。
弟がマイクロネシアモールで購入。

セールで20%オフになっていました。

 
 
1440056862894.jpg


ジャガイモ型のジャガイモブラシ。

マイクロネシアモール内のJPストアで母が購入。


グアムに行く前から、ガイドブックに載っていたこのシリーズが欲しいと話しており無事に購入。ほかにピーラーもあります(ピーラーは日本のプラザで売ってるのを見ました)。

 

1440056863336.jpg


定番のデオドラント。

こちらはKマートで購入。Kマートのデオドラントの品ぞろえはすっごいですね~。ものすごい数の種類があるので、絶対にお気に入りの香りが見つかるはず!! 
 
 

1440056863912.jpg


アメリカのノート。

表紙の紙が分厚く、ページ数も多い。紙質は日本の方が上ですが、中々味があり大好きです。色々なメーカーから出ていますが、デザインはほぼ一緒。


こちらのノートがKマートで59セント!!

通常価格が3ドルくらいなので、激安でびっくり!!!ただし表紙が黒色のものだけがこの値段で、他の色はもう少し高かったです。 
 
 
1440056864530.jpg


中身はこんな感じ。
 

1440056866677.jpg


赤い表紙もかわいい。


1440056867410.jpg


私は5冊購入。

以前私がお土産であげて以来、このノートの大ファンになった弟は20冊近く購入(爆)。


 
1440056868210.jpg


歯のホワイトニング。
家族が購入。

日本にはない商品?なので、気になる人にはおススメです。


こちらはジェルタイプで10ドル弱。
他にシールタイプもあります。値段はちょっと高め。 

 
 
1440056868844.jpg


サーフボード型のまな板。

他に亀、クジラのしっぽ、パイナップルもありました。パイナップルもかわいかったなぁ。


マイクロネシアモール内のJPストアで家族が購入。わが家ではカッティングボードではなく、インテリアになっています。 
 
 

1440056869848.jpg


私が購入した、豚の貯金箱。

グアムに行く前から気になっていた商品です。ヤシの実でできています。 
 
水曜にチャモロビレッジで開かれている、ナイトマーケットで売られているものなのですが、街中でも販売されているのでナイトマーケットに行かない人でも購入できます。


グアムに行く前、この商品を「買いました」というブログはたくさん見かけたのですが、どこで売っているのか・いくらなのかがわからず調べまくりましたので(笑)、もしかしたらいるかもしれない、豚貯金箱が気になっている方のために、私が見かけたものだけですがメモしておきます(1ドル未満は誤差があるかも、すみません)。2015年8月現在の価格です。


・ホテルの売店―6.98ドル
・マイクロネシアモールのJPストア―6.98ドル
・アウトレット内のABCストア―7.99ドル
・ナイトマーケット―5ドル


他のお店やABCの支店でも販売されているかもしれません。

ナイトマーケットが1番安いですが、クレジットが使えない場合があるので、現金が足りない方やナイトマーケットに行かない方、急ぎの方は街で買っても良いかもしれません。


また、手作り品のため1つ1つかなり出来上がりに差があるように思いました。

目などはボンドでつけられているため、目の周りにボンドがぐにゃっとはみ出ているもの、しっぽがほつれているものなど色々です。

ナイトマーケットが1番品揃えが豊富でしたので、行く予定があればそこで選ぶのが良いかもしれません。 


ちなみに、この豚2種類ありまして、写真は耳がパタパタするタイプでこちらは男の子。もう一つ、耳が張り付けられているタイプは女の子だそうです。


1440056874963.jpg


横。
ヤシの実の色も薄いのからちょっと濃いのまで、色々あります。


1440056877010.jpg


お尻のところからお金を出すしくみ。


豚の値段を調べていた時に、「海外旅行でもらって困る土産」という記事が書かれたサイトで、こちらの豚が載っていました(笑)。

個人的にはすごくツボで、超かわいいと思うのですが、まったく興味が無かったらいらないのかもなぁ~。確かに人にあげる土産にしては、ちょっと大きいですが。
 


1440056878954.jpg


ココナッツでできた楽器。
金具の部分をはじくと音がします。


恋人岬で購入。
他に亀や花など色々な模様がありましたが、イルカのこの絵がかわいかったので家族が購入。8ドル。


ナイトマーケットでも売られていました(10ドル)。
こちらは絵が異なります。

 
1440056882129.jpg


しっかり磨かれていて、つるつるしている。


小笠原にいた時もこの楽器を見たのだけど、何て名前なんだろう?
 
 

1440056885198.jpg


スタンレーのタンブラー。

日本で(私は)見たことがないタイプです。


上の部分を外したとき、口が広いので直接手を入れて洗えて便利。飲み口部分もかなりかたいので、水漏れの心配もなさそうです。


Kマートで家族が購入。
私も買えば良かったなぁ~。 
 


1440056885812.jpg


コストUレスで家族が購入。
アイフォンの防水ケースです。

海で防水しながら音楽が聞けるというものらしく、イヤホンを刺す穴があいています。


これを購入した翌日に家族がジャングルハイキングに参加予定だったのですが、肝心の防水ケース(ダイソーの)を家に忘れたとの事で購入していました。

使い心地は「まあまあ」とのこと。

20ドル弱くらい。

  

1440056886259.jpg


続きまして、私が今回楽しみにしていたキッチングッズシリーズです。


1,2年前からアメリカンベイクを作る事にはまっておりまして、その道具(特にパイ皿)を買えたらなぁ~というのが今回の目的の1つでもありました。

というのも、日本で売っているパイ皿はサイズが小さいものが多く、また深さがとても浅いものばかり。サイズが小さい分には食べきれるので良いのですが、浅いと中身がたくさん詰まったアメリカのパイは作りにくいのです。

そんなわけで、アメリカ圏ならばきっと売っているはず!と期待していたのです。


マイクロネシアモールに入っているメイシーズは、マーサ・スチュワートのグッズを扱う店でもありまして、これはここで購入しました。

で、これは何かというと、パイの淵の焦げ目防止器具。パイを焼くと淵から焦げていくのですが、ある程度焦げ目がついたらこのカバーをかぶせれば、それ以上焦げるのを防げるというもの。

アルミホイルでも代用できるけど、これすっごく便利!ただ、小さいサイズのパイ皿では使えないのが悲しい・・・。


1440056886939.jpg


こんな感じで使います。

7ドル弱。

 
 
1440056887579.jpg


こちらも型。
同じく9インチなので結構大きいです。


これはKマートで買いました。
初日にKマートをのぞいたとき、キッチングッズを通り過ぎてしまったので気付かなかったのですが、ここにも結構ありました。しかも安い!

相変わらず、サイズは大き目ですが・・・。
タルト型と迷ってこちらにしたのですが、タルト型でも良かったかなぁ。


大きなキッシュなど、これで焼いてみたいです!!
深さもあるから食べごたえのあるものが作れそう~。


5ドル弱と、とても安かったです。
KマートのPBっぽい感じでした。


1440056890434.jpg


こんなに大きい。
もっと小さいものも作ってくれ~!!


1440056891236.jpg


深さがあるのがすてきっlovely!!!
 
 

1440056891989.jpg


またまたメイシーズに戻って、目的のパイ皿です。

マーサブランドのパイ皿。
12ドル弱なのだけど、すっごくしっかりした型です。素材も分厚い!!


9インチのパイ皿~♪
これで早く焼いてみたいo(*^▽^*)o


パイ皿も、もっと小さい食べきりサイズ希望。 
 


1440056892582.jpg


こちらもしっかり深さがあるので、お店みたいなどっしり大きなパイが焼けそうです(後は腕次第despair)。

  


1440056893316.jpg


続いて大好きなスポンジボブ!!

最近ミニオンに押されているからなのか、ボブグッズがとても少なかった・・・。


いい年してと思いながらも、インテリアに・・・将来(もし生まれたら)子どもにあげれば・・・と理由をつけて、買ってしまった。たまにはいいんです!ということにしておく(汗)。 


1440056894005.jpg


こんな感じで遊ぶらしいのですが、パッケージを開けるのがもったいない。このまま飾ろうか悩み中。


Kマートで、36ドル。
マイクロネシアモールのトイザラスにもありました。結構大きいです。
 
  
  
  
   


【食べ物編】


1440056894715.jpg


Reese'sのピーナツバター!!!

ついにお目にかかれましたので、即決。まだ食べていません。Reese'sファンとしては、容器は絶対取っておく予定です(笑)。

Kマートにて3ドルちょっと。ペイレスでも見かけました。 
 
  

1440056895112.jpg


家族が購入していた、柿の種のブラックペッパー味。

なぜグアムに来てまで柿の種・・・?と思ったけど、「珍しいから」とのこと。


1440056895650.jpg


しかも亀田が作っています(笑)。

アメリカに亀田あるんですねぇ~。お土産の1つにしたそうなので、味はわかりません。

  


1440056896215.jpg


こちらもお渡し用お土産のマカチョコ。

わが家用に1つ購入。ハワイアンホーストのものだったので、味は普通においしかったです。


1440056896971.jpg


ハワイだけど(笑)。

マカチョコはもうほんとに何種類もありすぎて、どれを選べばいいのかわからず・・・。試食できるものもあったけど、全てではないし、ハワイアンホーストなら大丈夫だろうと結局これにしました。これに限らず、ばら売りも纏め売りも両方ありました。Kマートにて。


こちらの商品ではないけど、ダークチョコレート(の中にマカデミアナッツ)もおいしかったです。 
 
 
 
1440056897660.jpg


こちらもお渡し用で家族が購入。

1袋に大きなマカチョコが2粒入っています。


こちらはハワイアンホーストではなかったですが、1つ味見をしたところ問題なくおいしかったです。

 

1440056898299.jpg


こちらも家族が購入した、お渡し用お土産。

ピザ、BBQ、チェダー味のプリングルスがプラスチック容器に小分けになっています。18個入り。ほかに(確か)塩、サワークリームとあと何かの味の別味バージョンもありました。Kマートにて8ドル弱。


1440056899023.jpg


日本では見かけない小分けタイプだったため、中々好評だったようです。

余りをもらいましたがおいしかったです。
 


1440056899835.jpg


ビスクイック。
何でもミックスという感じで、これでホットケーキやビスケットなど色々作れます。

今回はこれでビスケットが作りたくて購入しました。Kマートで4ドルちょっと。


本当はもっと色々製菓材や調理の素など欲しかったのだけど、買えなかったー・・・。次回アメリカ圏に行った時は、もっとじっくり見て買いたいです。 
 
 

1440056900344.jpg


ウィートの食パン。

アメリカの食パン、ふわふわで小さくて好きなので大体買って帰ります。潰れやすいので手荷物で。


ペイレスで購入。値段は失念。

Kマートにもパン類は売っていますが種類も数も少ないので、購入するならペイレスの方が良いです。

 
  
 
 
 

【本】


1440056900892.jpg


ネスレのお菓子レシピ本。
コストUレスで購入。5ドルくらい。


今回グアムの本屋さんはなんかちょっとイマイチだったのですが、コストUレスが意外と1番良かった!

本コーナーというよりは、文具売り場の一角の幼児用の本が少し置かれていて、その中に料理のレシピ本があったのですが、それが思ったより良かったです(レシピ本に関してのみ)。ちょっと乱雑な感じなので、傷ついているものも多かったけど(;;;´Д`)。


1440056901445.jpg


ベイクや飲み物など。
ちょっと甘そうだけど(笑)。 
 

1440056902050.jpg


もっと色々本見たかったなぁ~。

 

1440056902814.jpg


こちらはキャンベルのアメリカ料理本。
バインダータイプになっています。

中はキレイなのだけど、外が結構傷らだけ。残り1冊だったので、選択の余地なしだったのですが、もう少しキレイなものが欲しかったなぁ。


でも定価29ドルに24ドルのラベルが張っており、レジでは更に安くなって19ドルだったのでラッキー。


1440056903521.jpg


キャンベルのレシピ本だけあって、キャンベル商品を材料として使う物も結構ある。合理的というか、アメリカらしいというか。

日本には売っていないものもあるので、それがちょっと面倒。だけど、別のもので代用したり、キャンベル商品を使わないレシピなどを試すなどして作ってみたいと思います。


1440056904577.jpg 1440056905580.jpg


ベジタブルチリやスロッピージョーも!


1440056908737.jpg


大好きなガンボ!と思ったら、キャンベルのガンボスープ濃縮タイプとやらをベースに作るらしい。

うーん・・・
ガンボは別のレシピを探そう。


1440056909455.jpg


デザートや飲みもの、カクテルなども載ってます。

さらにはメニューの提案なんてのも。日本のレシピ本とは色々違って見ているだけでも楽しい。 
 
 
 
 
  

 
【番外編】


1440056910478.jpg


レンタカー屋さんでいただいた雑誌。

グアムの飲食店情報やら、その他グアム情報が載っています。そしてここに載っている地図が意外と、そしてかなり見やすかった! 
 

1440056914491.jpg 1440056915318.jpg


るるぶの地図より見やすいです。

これはありがたかったです。ありがとうございました!
 
 
 
 
  
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 

今回の旅はショッピング!!!!という感じではなかったけど、久しぶりのアメリカ圏のスーパーなどとても楽しかったです。

また機会があれば、行ってみたいと思いますヽ(´▽`)/。

2015年8月10日 (月)

【グアム】2日目―デニーズで夕ご飯

夕方グアムにつき、小一時間ほどイパオビーチで泳いだ後、ホテルに戻ってシャワーを浴びたら夕ご飯を食べに出発です。


今日は宿から車で3分ほどのところにある、デニーズへ。 
  
 
アクアスイーツグアム(旧ラマダホテル)は、タモンのメインストリートからちょっと離れているので少々不便ですが、1号線の近くということもあり、飲食店には困りません。

レンタカーがあった方が便利だけど、徒歩圏内でもいくつか飲食店やコンビニがあります。
 

★車で5分以内もしくは徒歩で行ける飲食店★

・ホテルのレストラン
・ホテル横のベトナム料理屋さん
・パパジョンズ(ピザ)
・マクドナルド
・ウィンチェルズ(ドーナツ、スープ、サンドイッチ)
・ドミノピザ
・デニーズ


コンビニだと、

・ホテル内のコンビニ
・ホテル横のコンビニ(個人営業)
・イパオロード内のミニスーパー
・1号線との交差点にサークルK


もう少し進めば(徒歩だとちょっときついと思う)、

・プレミアムアウトレット
・アウトレットの敷地内のレストラン
・ピザハット
・(逆方向に進めばKマートも近い)


などなど。
特にこだわりがなければ、結構選択肢がありそうです。
  
 
 
  
 

そんなわけで、デニーズに到着。


1440167009936.jpg


電飾が消えて、デンになっている。


1440167011184.jpg


同じ敷地、横にはドミノピザとウィンチェルズがあります。

本当なら今日の午後にイパオビーチへ行くとき、ここのウィンチェルズでおやつを買って行こうと思っていたのだけど・・・明日リベンジっ!! 
 

1440167012193.jpg
 
 
到着したのは8時過ぎくらい。
店内は7~8割くらい埋まっています。

店員さんは、挨拶程度ならできますが日本語は通じなさそう。 


メニュー。
「アメリカのデニーズは、日本のとちょっと違うんだよ」と、父母に伝えていましたが、「全然違う~!」とテンションが上がっている模様。 
 
写真はかなりボリューミーです。


1440167020093.jpg


おいしそうー。


1440167021368.jpg


グアム限定メニューもあります。
これが結構たくさん!

いわゆるチャモロ料理っぽいもの以外にも、普通のアメリカンなプレ―トやサンドイッチもあります。


1440167022976.jpg


最初に飲み物が登場。
大きい(笑)。

そしてタバスコもでかい(笑)!!!


そういえば前にテレビでグアムの人はタバスコが大好きだというのを見た気がします。そのせい・・・!?


1440167023859.jpg


これおいしそうだーヾ(;´Д`A
めっちゃ甘そうだけど(笑)。

値段が書いて無くて、いくらかわからない。


1440167024677.jpg


オトンの注文したものがやってきました。
なんとかビーフ。

大きなトーストの上に大量のマッシュポテト、その上にホロホロビーフ、そしてグレービーソース。


ものすごいボリューム(笑)。

最近食欲旺盛な父は、「すごい量だ~」と言いながらも、完食\(;゚∇゚)/


1440167025926.jpg


弟注文の、アボカドベーコンバーガー。

こちらもすごいボリューム。


ポテトが味付きになっていて、こちらもおいしかったそうです。


1440167026929.jpg


私とおかんはサンドイッチを注文。
と、付け合せにシュリンプ(を頼んだけど食べきれず、皆でシェア)。


サンドイッチはよくあるアメリカの小ぶりな食パンではなく、日本の1.5倍以上はあろうかという大きな食パンでした。こんなの見たことない。


シュリンプもおいしかった~。
それにしてもポテトの総量が半端ないですね(笑)。
  
 
 
注文前は、父以外「クリームたっぷりのシェイクが飲みたい~」とか「ブラウニー食べたい」とか「アップルパイ食べる~♪」とウキウキしていましたが、全員満腹で頼めませんでした( ̄Д ̄;;。
 
 
  

食欲を満たしたところで、続きましてKマートへ。

下見と必要なものを買いに行きたいと思います。

【グアム】2日目―ようやく出発&早速海へ!!

おはようございます。

旅2日目にしてようやく出発です。

  

今日は朝7時発のシャトルバスで成田空港へ。
バスはほぼ満席でした。皆結構早いんだなぁ~。

弟は、おニューのカメラが使いたくて、朝5時起きして成田山へ行っていたらしい。すごいバイタリティー∑(゚∇゚|||)。

 
  
 

 
というわけで、成田に到着!!


1440078698304.jpg


ちゃんと10時発になっている。
ようやくグアムへ行ける~! 
 

 
1440078699803.jpg


チャイナエアラインから、昨日のお詫びにとミールクーポンを頂きました。

が、もう朝食食べてしまったー。


全く使わないのもなんだか勿体ないので、コーヒーを飲んで、おやつにパンを購入。


 
1440078701297.jpg


こちらの機体でグアムへ。

やっぱり格安航空よりも席が広い(笑)。
そしてテレビがついている~。

 
 
 
席は窓際2列を前後で取れました。

ところで、私は窓際席が大好きなのですが、


母:「おかあさん窓際ね!」

私:「おとんと座れば?」

母:「それはいいっ(*゚▽゚)ノ」

私:「私も窓が・・・」

母:「帰りに座っていいからっ(*゚▽゚)ノ」

私:「・・・・・ちーん」


というわけで、私は通路側に座ります。 
 
 

1440078702726.jpg


こういう気遣いがうれしいです。


母:「手を振ってくれてる~」

 

1440078703581.jpg


ちょっと雲が多いかな。

現地の天気予報、ずっと雨曇り雷なんですよね・・・。予報会社によっては、今日と明日の午前まで晴れのものもあるけど、どうなんでしょうか。

せっかくの海だし、晴れてほしいなぁ。 
 
 
 
 
 
 
1時間ほどで機内食。


CAさん:「ポークライスorビーフライス?」

私@心の声:「ポークライスって・・・何?豚丼・牛丼的な!?」


私は肉が食べられないので、ぶっちゃけどっちでも良いのですが(笑)。よくわからないままポークライスを、おかんはビーフライスを注文。


1440078704164.jpg


こちらがポークライス。

肉部分は母が味見をしていましたが、ビーフもポークも同じ味付けだったらしい(笑)。


デザートのケーキ、よくある感じでパサパサなのかなぁと思ったら、かなりしっとりしていておいしかったです。


1440078705420.jpg


こちらがビーフライス。

ビーフはご飯の全面に肉が覆いかぶさっています。 
 
 
 
1440078705921.jpg


グアムが見えてきた!

海がきれいだ~ヽ(´▽`)/


これは昨日の夜出発では見られなかった景色なので、ラッキーshine!!

 

1440078706515.jpg


もうすぐ着きます!

早く海に入りたい!! 
 


1440078707154.jpg


着いた~o(*^▽^*)o

もっとムワっとして暑いのかと思ったけど、いまのところそうでもない。むしろ日本の方が暑い。 
 
 

1440078707847.jpg


よくブログに出てくるやつ。

結構皆歩く速度が速くて、ゆっくり写真が撮れない(汗)。 
 
 

1440078708665.jpg


時間がかかると聞いていた入国審査は、1時間弱並んだかなという感じでした。

私達のラインは日本人ばかりで、並んでいる人は少ないのに、なぜだかやたらと時間がかかっていた。途中指紋をとる機械が壊れた?とかなんとかで、更に時間がかかりました( ̄Д ̄;)。 
 
 

1440078709501.jpg


入国審査を通過したら、てるみのカウンターへ。


係のおじさん:「ホテルに行くバスの準備が出来たら呼ぶので、ちょっと待ってて」

20分前後待って、ようやくバスへ。

 

が、ここでも人が中々そろわず、更に30分ほどバスの中で待ちました。

皆同じ便で降り立って、ほとんどの人が同じタイミングでバスに乗り込んだのですが、10人ほどが遅れてやってきました。進みの悪い審査の列にでも掴まってしまったのでしょうか?


   

ようやくホテルへ出発!

順番に色んなホテルに降ろされるパターンかなと思ったけど、全員同じホテルでした。こんなに沢山アクアグアムスイーツの人がいるなんて驚き。 
  
 
 

14時40分に飛行機がついて、2時間後くらいにはホテルについていたら~と思っていましたが、着いたのは17時半頃。その後各自でチェックイン。

急いで着替えて、レンタカー屋さんに行くため大阪屋さんに電話して迎えに来てもらいます。 
 
 
  
大阪屋さんについて、向かいのリッチレンタカーへ。無事にレンタカーを借りられました。

キューブと聞いていたけど、違う車だった。特に不便はないのでOKです。

 
 
 

そのままイパオビーチへ向かいます。

只今18時過ぎ。
今日のサンセットは18時58分頃なので、1時間弱泳げるかな。


1440078712654.jpg


やっぱりちょっと薄暗くなっていますが、意外とたくさん人がいる!

そして日本より涼しい。
不思議な感じだー。


1440078714965.jpg


芝生の上にシートを敷きます。

裏には公園が広がっていて、BBQをしている人も。

 

1440078716750.jpg


1440078718392.jpg


遠くにはスコールが。

小笠原を思い出す。雨の境目を見られるって、日本ではなかなかないですよね。


1440078730082.jpg


いい年だけど、いえーい♪
魚もいっぱい!

ちょっと薄暗くなってきたのが残念。
夕焼けは雲があり見られませんでしたが、中々いい雰囲気でした。
 


1440078736916.jpg


短い時間だったけど、楽しかった!

1度ホテルへ戻ってシャワーを浴び、夕ご飯を食べに行きます。

2015年8月 9日 (日)

【グアム】1日目―台風の影響につき出発できず!!

いよいよグアム旅行の日がやってきました。

無事に行って帰ってこられますように。 
 
 
 
 
夕方4時。
埼玉を出発し、少し早めに成田空港に到着。


1440078144841.jpg
 
 
今回はチャイナエアラインでチェックインをする前に、てるみくらぶのカウンターでEチケットを受け取るとあったので、まずはてるみのカウンターへ行きます。 
 
 
19時になってから受け付け開始。
結構たくさんの人が並んでいます。 
 
 
 
ようやく自分だちの番になったと思ったら、おねえさんが紙を取り出し、「こちらをごらんください」と。

「?」と思いながらも見てみると、台湾からやってくるはずのチャイナエアラインの機材が、台風13号直撃の為予定通り日本に来られず、よって私達が乗る便も遅れが決まったとのこと。


「えぇーーーーーーーーヾ(.;.;゚Д゚)ノ!?」

 

そうなのか・・・。
早速のハプニング、勘弁してくれー(泣)。
 
 
 
予定では翌朝の10時発でグアムに行くとのこと。
今この場でキャンセルすれば全額返金。明日出発を了承するのなら、一部返金などはないとのこと。 

帰国する日は同じだし、もうここまで来てしまったし、明日行けるのなら・・・と、了承しました。

チャイナエアラインから、交通費・宿泊費として一人上限5000円が出るそうです。が、ホテルなどは自分でおさえてくれとのこと。 
 
  
 
とりあえずどうするかーと列から離れて考えていたら、私達の後に並んでいたお客さんの怒号が。

「なんでこんな伝え方するんだ!1番後ろの人がこのことを知るの、一体いつになると思っているんだ!!まずは今日のフライトがキャンセルになった事、全員に伝えるべきだろ!!!」と。


 
そうだよね~ι(´Д`υ)。

恐らく混乱や一気にくるクレームなどを避けるために、1組ずつ書面で伝えていたのだろうけども、ひとまず飛ばなくなったことは伝えてほしいですよねヾ(;´Д`A。ほんと、1番最後の人、それ教えられてからホテル取るとか気の毒すぎる。

1組ずつ伝えるにしても、そんな大事な事、なぜ口で言わずに書面で済ますのかも少々ナゾです。 
 

また、私達の便が今夜飛ばなくなったことは今日の昼には既に決まっていたらしい。

翌朝飛ぶと決まったのは夕方だったようですが、キャンセルになったのなら成田には明日来るという選択肢もあったわけだから、とりあえずでも連絡が欲しかったです。と思ったけど、これは自己責任かな?

詳細や補償の紙など、今日ここに並ばなければもらえなかったのかなぁ~?とも考えると、やっぱりここに来る必要はあったのだろうか。う~ん。 


 
 
  

そんなこんな、さてどうするかとなったのですが。

成田のカプセルホテルに泊まるチャ~ンス!!と思ったら、満室・・・。そうだよね。今お盆週ですもんね(;;;´Д`)。


このまま成田のベンチでやり過ごしてもよいのだけど、父母もいるしというわけでホテル探しスタート。

こちらも満室だらけで中々見つからず、いくつか当たってようやく隣の成田駅前のホテルが見つかりました。良かった・・・。

空港からホテルまでシャトルバスが出ているとのことだったのですが、最終便が1分後とのことで間に合わず、電車でホテルまで向かいました。
 
 
 

1440078147717.jpg


3人部屋とセミダブル部屋という不思議な振り分けになってしまったけど、シャワーが浴びられて、横になって眠れるだけでもありがたい。

宿泊費はチャイナの補償を上回ってしまったのですが、個人的に入っていた旅行保険で賄えたのですべて無料でした。 
 
 
 
 
 
 
遅めの夕飯を食べ、明日に備えます。

明日は7時発で空港へのシャトルバスが出ているそうなので、それに乗る予定です。ありがたい~。 
 
 
  

無事に出発できますように。

おやすみなさいー\(;゚∇゚)/

2015年8月 8日 (土)

【グアム】マリンシューズとシュノーケル

エコアドベンチャーのハイキングに参加予定の父と弟。


汚れても良い服装・運動靴での参加と書いてありましたが、川歩きコースのため靴がぐちゃぐちゃになるとのこと。

マリンシューズで参加したという人がいたので、そうしようということになったのですが、肝心の2人のマリンシューズがない。2人のものは以前海に行ったときに壊れたらしく、既に捨ててしまった後でした。。。 

海に行くときも使うしということでアマゾンで注文。

  

↑ざっと見て、これに決定


マリンシューズは1300円前後からあるようですが、靴のサイズや色によって値段が違うということも。

これではなくもっと靴っぽいデザインのものがいいとの事でしたが、配送が間に合うものを選んでいたらあまり選択肢がなく、結局これになりました。でもレビューの評価は良さげ。

確かにマリンシューズというよりは、ダイビング用のシューズっぽいデザインです。

 
  

ついでに弟のシュノーケルも注文。

私は自前のものがあるのですが、これまで家族でシュノーケルをしに行ったときに、シュノーケルを使っていたのは私だけで、父&弟はゴーグルでシュノーケルをしていたんですよねぇ・・・(苦笑)。

安いんだから買っても良かったのに、なぜか家にあったゴーグルで息継ぎをしながらシュノーケルをしていた2人。すごいな。


父は今回シュノーケルはしないかもとのことだったので、弟はついにシュノーケルを購入(笑)。

昔に比べ種類も増えているし、ずいぶん安くなったんだなぁ。安いものは水が入ってきてしまって使い物にならないと思っていたけど、今は手軽なものでもしっかりした作りのものがあるようです(それでも安すぎるのはイマイチだと思う)。

特に、シュノーケルの先にちゃんと弁がついているのがすごいなーと思いました。昔はお手頃用と言えばただの筒状のもの(水が入り放題のタイプ)が多かったような気がする。

 


シュノーケルも色々あって逆にどれが良いのかわからないので(本当は現物を見ないとわからない)、評価が良さそう&人気のものかつ配送が間に合う物ということで、こちらを注文。

ダイビング用のを買うときなんかは、顔にマスクをくっつけて鼻で息を吸い、顔にピタっとくっつくものがサイズが合っていて品質的に良いと教わったけど、こういう包装されているものやネットで買う場合は試せないですからね・・・。レビュー頼み!! 
 

それにしても、シュノーケルグッズは「リーフツアラー」というメーカーのものばかりが出てくる。有名なのかしら。 
 
 
  
 

ついでに、も1つ気になるもの。
 


これ!
と、一緒に使うのはこれ↓!



先端に穴が開いておりまして、そこに箱メガネを設置しますと、シュノーケルを使わなくても海の中が覗けちゃう!!というものらしい。

すごい~。
こんなものがあるのかぁ~。

これなら泳げない人や、小さな子供でも楽しめますね。機会があれば、やってみたいです。 
  
 
 
 
 
 
 
 
明日の出発までに配送間に合うかな。

準備しなきゃ。

2015年8月 6日 (木)

【グアム】OPの予約を間違えていた

今日、携帯に国際電話がかかってきました。

!?と思って出てみると、てるみくらぶのグアム支店の方でした。


 
 
「オプションに申し込まれていますよね?」とのこと。

何だなんだ!?と思って聞いていると、どうも申込みの時に「出発日時7日、参加希望日時7日9時」と書いていたらしい。

出発も参加希望日も全く日にちが違う( ゚д゚)。自分では正しく入力したつもりだったのだけど(だから記憶が無い)、7日になっていたそうでw(゚o゚)w。確かに出発したその日の朝9時からセスナ操縦するのは無理だよねぇ。。。


正しい日時を伝え、希望日時に予約が取れるかもう一度手配してくださるとの事で、電話を終えました。ホッ。 
 
 
  

 
その後、折り返しお電話があり、無事に希望通り予約が取れたとのこと。良かったー。

そしてあろうことか、父&弟が参加予定のハイキングも同じく7日出発&希望日が7日になっていたそう。こちらも日にちを変更して手続しなおしておきました~!とのこと。

更にさらに、ハイキングはヒルトン集合と言われていたのですが、私たちの宿・アクアスイーツグアムまで迎えに来てくださるよういつのまにか手配もしてくださいました。何から何まですみません、ありがとうございましたヾ(.;.;゚Д゚)ノ

 
 
 
予約完了メールが若干文字化けしていて(文字と文字の間に記号が入っていた)、見にくかったのもあったのだけど、日付が間違っているの、全然気づかなかった―(汗)。危なかったわ∑(゚∇゚|||)。

てるみくらぶさん、本当にありがとうございました。

2015年8月 4日 (火)

【グアム】OP予約完了

オプションの予約が完了しました。

悩んで悩んで、決まったのはこちら。

 
 

ジャングルハイキング・エコアドベンチャー


グアムのジャングルの中を歩く、ハイキングツアーです。見たところ山歩きはこのジャングルハイキング2種と秘境探検2種の計4種あるようで、難易度はジャングル<秘境探検。

秘境探検の方は洞窟プールなどもあるようで、ジャングル&洞窟を歩きたいと言っていた弟は始め秘境探検の方を希望していたのですが、
 

・歩く時間や距離、難易度は秘境探検の方が上
・同行する父はキツイのが嫌
・弟も運動不足の為、秘境探検に不安を感じている
・洞窟プールは楽しそうだけど、ビショビショになるのが不安


ということで、結構悩んでエコアドベンチャーになりました。

ついでに、秘境探検の方は他の方のブログを見るとお昼はおにぎりなのですが、エコの方はガイドブックによく載っているパイレーツコーブでのハンバーガー付き。秘境はエコの1.5倍の料金なのに、こんなにお昼に差が(笑)。行程が長いから、お弁当じゃないと多分間に合わないのかなと思いますけども。


第一希望の潜水艦を連呼していた父だけど、第二希望がジャングルクルーズだったので、同じジャングルつながりでこれでもいい?と聞いたところ、やや渋っていたけどOKとのこと(フィッシュアイに行くということでOKした)。

こちらは参加日が偶数か奇数かでコースが変わるようで、奇数だと洞窟探検(秘境探検の洞窟とは別なのでたぶんプールはない)、偶数だと川歩きとのこと。

私たちが参加するのは偶数日なので川歩きコースです(弟も了承済み)。 
 
 
ちなみに、ベルトラやてるみくらぶのオプションなど見比べていたのですが、秘境探検はどちらも110ドルだったものの、エコアドベンチャーはベルトラだと70ドルですが、てるみからだと63ドル。2人分で14ドル分とかなりお得です。

てるみくらぶでツアーを予約していない人でも申し込めるので、かなりおススメです。

 
あ、ただ私達が泊まる「アクアスイーツグアム」には迎えが来ないので、最寄のヒルトンまでタクシーで来てくれと言われました(;´Д`A ```。

レオパレスみたいにめっちゃ遠いわけでもないし、というかヒルトンまで車で5分なんだから、来てくれてもいいのにと思うのだけど・・・。バスとか停まらないから不便だというのに、その上タクシーで来いってなんだかなぁ(本音が漏れたよ)。

一応レンタカーが確保できたので、送迎は私達でやる予定です。 
 
 
 
 
 
 
セスナ体験操縦


もうひとつはセスナになりました。

これは私が行きたいなぁ~と思っていたもの。まぁー間を取って皆でジャングルクルーズとかでも良かったのだけど、弟がジャングル行きたいといいだし、ハイキング・トレッキング系は私も母も行かないので、それなら好きなのやってもいいかなと。 
 

また、これもてるみくらぶのオプションで、安いセスナ体験があったのも決めた要因です。

大体セスナは120~300ドルのものが多いのですが、その内訳は参加する人の年齢が低いかどうか(小さな子供でもできる!のですが、小さいほど高い)、操縦時間の長短、経験者がもうちょっと難易度の高いものをやるかどうか。などなど。

あとびっくりしたのは、同乗者2名は無料で乗れるということ!


セスナはナスカの地上絵を見た時に乗ったのですが、機体が小さい分決して乗り心地がいいものというわけではないんですよね(特に後ろに乗る人)。私はその時酔い止めを飲んでいたので特に酔わなかったのですが、一緒に乗り合わせた男の子はグロッキー状態でした・・・。

そんなわけで、後ろに母が乗る予定もあり、操縦時間はそんなに長くなくてよいなと。で、1番短いフライト時間のものが95ドルでした。

これはベルトラには載っていないので、ちょっとだけセスナを体験してみたいわ!なんて人にはおすすめです。 
 
 
 
 
 
 
【おまけ・フィッシュアイマリンパーク】


母と父に自分で行ってもらいます(笑)。

ツアーもあるのだけど、ランチ込みで36ドル。ランチがあるから時間は1つしか選べないのだけど、わが家が行きたいのは午後&自分で行った方が安いということで、自分で行ってもらいます。


今回父が海で泳げるかわからんということで、潜水艦を希望していたのですが、それがかなわなかったためこちらを勧めました。

私と弟が海で泳いでいる間に、行ってきてもらおうと思います。

2015年8月 3日 (月)

【グアム】レンタカー確保

レンタカーが無事に予約できました\(;゚∇゚)/


週末からレンタカーを探すも満車ばかりで、あの後も3社くらい聞いてみたもののすべてNG。

ワンズレンタカーという日本のレンタカー会社のグアム支店がありまして、そちらは日本のコールセンターで予約状況が聞けるということで電話してみると、「あと3台あります」とのこと!!

いっそいで予約して、無事手配完了。はぁー。良かったー。

 
スペシャルプライスと丸とくパックというのがあって、スペシャルの方が安いのですが、丸とくには保険料のほとんどがすでに含まれているんですよ。スペシャルはもとが安いけど、後から+していくと、合計は丸とくの方が安かったのでそちらを選びました。+ドライバー1名追加で10ドル。

さらにハイシーズン中だったので、1日あたり20ドル増し。大手の中では割と良心的な値段ですが、3日借りると結構な出費だな。でも足がないので仕方ない。 
 
 
  
 
同時進行で、コンビニエンスストア大阪というグアムのお店のレンタカーも予約していました。こちらは合計金額がワンズより保険入れても100ドル以上安い!安すぎてちょっと不安なのだけど、こちらでレンタカーを借りた人の話があまり見つからず・・・(一応安くするからお店で買い物してねというスタンスなのですが、それにしても安い)。ドライバーの追加も1人につき5ドル。

ただ予約受け付けましたの自動返信が着て以降、中々返事が返ってこない(ワンズよりも大分前に申し込んだ)。こっちはもういっぱいなのかなー。 
 
 
  
 
 

★追記★


コンビニエンス大阪より車が確保できたとの連絡がありました(4日火曜日)!

フルカバー保険はついていないけど、それ以外の保険はついていて、そちらは1日10ドルと書いてあったのですが、大阪経由で申し込んだ人は無料になるそう。すごっ!! 


一応家族にも相談し、返却時間もこちらの方が遅いし、価格が100ドル以上違うということで、今回はコンビニエンス大阪さんで借りることにしました。ワンズごめんなさい&ありがとう。 
 
 
無事に借りられて、良かった\(;゚∇゚)/

レンタカーの予定がある場合は、早め早めに行動しないとダメですね(汗)。

その他のカテゴリー

○お土産 | ○その他 | ○カメラ | ○スケジュール | ○宿 | ○旅の計画 | ★アメリカ | ★イタリア | ★ケニア | ★ペルー | ★ボリビア | ★中国 | ★台湾 | ★日本 | ★韓国 | ☆アナハイム(アメリカ) | ☆アンキアーノ(イタリア) | ☆アンテロープキャニオン(アメリカ) | ☆ウユニ(ボリビア) | ☆カプリ島(イタリア) | ☆クスコ(ペルー) | ☆グアム(アメリカ) | ☆グランド・キャニオン(アメリカ) | ☆サンタローザ(アメリカ) | ☆サンフランシスコ(アメリカ) | ☆セコイア国立公園(アメリカ) | ☆セリグマン(アメリカ) | ☆ソウル(韓国) | ☆ナイロビ(ケニア) | ☆ナスカ(ペルー) | ☆ニューヨーク(アメリカ) | ☆ハワイ(アメリカ) | ☆ピサ(イタリア) | ☆フィレンツェ(イタリア) | ☆ブエナパーク(アメリカ) | ☆マサイ・マラ国立保護区(ケニア) | ☆マチュピチュ(ペルー) | ☆ミラノ(イタリア) | ☆ラスベガス(アメリカ) | ☆ラパス(ボリビア) | ☆リマ(ペルー) | ☆ロサンゼルス(アメリカ) | ☆ローマ(イタリア) | ☆ヴィンチ(イタリア) | ☆ヴェネツィア(イタリア) | ☆九份(台湾) | ☆京都 | ☆北京(中国) | ☆千葉 | ☆台北(台湾) | ☆埼玉 | ☆大阪 | ☆奈良 | ☆宮城 | ☆小笠原諸島(東京) | ☆山梨 | ☆東京 | ☆栃木 | ☆群馬 | ☆茨城 | ☆長野 | ☆静岡 | ・お店 | ・お祭り | ・ものづくりなど | ・アクティビティ | ・ガイドブック | ・ステッカー | ・スーパー・市場・DS | ・テーマパーク&アトラクション | ・ハプニング | ・ポストカード | ・マグネット | ・ワッペン | ・体験活動 | ・地図&交通 | ・山 | ・希望的観測 | ・旅道具 持ち物 | ・日本で買う世界のお土産(緊急編) | ・本(買ったもの) | ・本屋さん | ・植物 | ・海 | ・海外でドライブ | ・温泉/マッサージ他 | ・現地ツアー | ・美術館&博物館(展示系) | ・自然 | ・調理(主に旅先) | ・調理実習(お菓子編) | ・調理実習(食事編) | ・買い物 | ・食べ物&飲み物 | ・飲食料品 | *12' イタリア&中国* | *12' 京都&奈良* | *12' 静岡* | *12' 静岡2* | *13' アメリカ* | *13' ケニア* | *13' ボリビア&ペルー* | *13' 台湾* | *13' 長野* | *14' 台湾* | *14' 韓国* | *14'鬼怒川温泉* | *15'USJ・大阪* | *15’グアム* | *15’仙台* | *15’四万温泉* | *15’那須*

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ