世界の時間

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウントダウン

フォト

*13' アメリカ*

2013年12月 2日 (月)

【アメリカ】フォトブックが届きました

先日注文していた、アメリカ旅行のフォトブックが遂に届きました。
 


早速母に手渡し、開封~。
ネットで注文する、ちゃんとしたフォトブックって初めてなのでドキドキです(1冊1000円以下のものは何度か作ったことがあります)。 
 

 

1399560817202.jpg


これが表紙。

おぉ~。
結構しっかりしてる。ちゃんとしてる(失礼)。


母希望のハードカバータイプは、カバーもついておりいい感じです。
 

 
こちらの会社はフォトブック作成時にテーマが設けられていて、それにそったフォーマットを使うと簡単に作れます(表紙やスタンプが決まっていて、レイアウトも数種類が入ってる)。


が、私はそのフォーマットがちょっとイマイチだなぁと思い・・・。色んなフォーマットの中から色々と組み合わせて作りました。この表紙も、「ボーダーの中に四角写真+左上のラベル」以外は、自分でスタンプしたり、写真を組み合わせて作っています。

ページ数も多いので、2,3種類のレイアウトだとマンネリになりがちでしたし、写真もたくさんあるのでここは細かくたくさんの写真!ここはどーんと大きな写真!など使い分けたかったのです。


逆に言うと、自分の好みのスタンプやレイアウトを組み合わせて自分好みのアレンジできるのは良かったかなと思いました。


 

1399560830645.jpg


こちらが裏表紙。

う~ん、これ危ないかなぁーと危惧していたやや画質が悪いものは、やはり…といった感じでした。でもそれは元の画像が粗いのに、写真が拡大されているので仕方ないですね(ノ_-。)。


危惧していた写真の1つ・地図の画像は入れてあげたいと思っていて、ちょこちょこ載せているのですが、全行程のルートを記したものは裏表紙にーと持ってきたものの、画質が粗いのでやや汚い感じ。母はあまり気にしていないようですが、ごめんよ。。。 でもそれ以外は想像以上にキレイです。

 
下にはちゃっかりバーコードと値段と出版社もついていますよー(笑)。バーコードナンバーは旅行の日付です。


 
 
1399560843787.jpg


厚さはこんな感じ。

外側の表紙と裏表紙が分厚いので、そんなに厚くは見えません。マックス100ページ使っています。

 
 

1399560852653.jpg


1日ごとに、今日は〇〇しました的な説明を。

後で母が一人で読み返したときに、こうだったなああだったな、場所はこの辺などなど思い出せたらいいなと思い、載せてみました。 
 
 
 

1399560860851.jpg


やや暗い画像は暗めに印刷されてしまいます。
気持ち明るめにした方がいいかも。


こういうどーんと長い説明文よりも、コメントやら吹き出しやら、スタンプやらがひっじょーにめんどくさかったです(笑)。

コメントの文字の長さに応じて、スタンプの大きさを拡大縮小したり、あちこちにいろんなスタンプをちりばめたり…。同じものを多用しないよう気を使ったり。。。

一度凝りだすと止まらない性格+強烈なページ数なので、尚更しんどかったー(笑)。
 
 


1399560871126.jpg


こんな壁貼りみたいなレイアウトや、

 

1399560878822.jpg


周囲を細かい写真でぐるっとしたものや、 

 

1399560891093.jpg


大きい写真をどーんと持って来たり、 

 

1399560899287.jpg


背景に写真を使うこともできます。

 
 
1399560907887.jpg


色んなフォーマットから、レイアウトを拾ってくるとそれなりの数があるのですが、自分にとって使い勝手がいいものって結構限られていて。

大きいのはこれ、細かいけどはっきり見たいのはこれ…などなど。 
 
 

1399560915057.jpg


とにかく写真の数が膨大でしたので、細かいレイアウトを選ぶ機会も多かったのですが、あまり細かすぎるとせっかくの写真があまり見えないし・・・と悩みました。

本当はこれも入れたいな、こっちも大きく載せたいなーなど色々思うところはあったのですが、なんとかかんとか100ページに収めることができました(汗)。

 

1399560921302.jpg

 

画質はこんな感じです。

よーーーく見ると、印刷のぶつぶつが見えます。なので、写真用紙にキレイに印刷したものと同じものと比べると、画質は悪いという印象かも。

ですが、フォトブックなのですからこれくらいでもいいかなぁというところです。一昔前のザラツキが目立つフォトブックと比べたら、断然に進歩しているんだなぁと思いました。 
  


あとは何よりも、今回はこの膨大な量のページに対応しているという点も大きかったですね。初めに作ろうと思った会社はマックス30ページと全然足りず、あとはページ数があってもかなり高額だったり…。フォトブック選びも難しいです。
 
 
 
母本人はとても満足してくれたようですので、私も一安心です。

なんとか無事に完成してよかったヾ(;´Д`A。もうしばらくはフォトブックは作りたくないです(笑)。 
 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


今回作成したのはこちら。


【マイブック】

http://www.mybook.co.jp/

2013年11月21日 (木)

【アメリカ】フォトブック注文完了\(@▽@;)/

フォトブック、注文完了しました~\(@▽@;)/


この前ブログを書いた日から、せっせとコメントを追加したりしていたのですが、写真の配置よりもかーなーりぃーめんどくさい大変な作業でして。。。

ページ総数100pに及ぶ大作?となり、数ページ進んでは「あー今日はもう無理だー」となったり、作業したまま爆睡したり。


そんなこんなで時間がかかってしまいました。


 
そして最後、悩みに悩んだ表紙&裏表紙は、自分の思ったように作り直せたので、そこは満足です。


 
出荷予定日が11月29日なので、12月に入るまでには受け取れるかしら。

しかも、会員登録(しないと作れない)で500円クーポンと送料無料というサービスを受けられたので、およそ1000円くらいお得に作ることができました。ラッキー♪

 
 
早く届かないかなーヽ(´▽`)/

2013年11月17日 (日)

【アメリカ】フォトブック作成中

ただいまアメリカ旅行のフォトブックを作成中です。


せっかくの念願のスヌーピー旅行だから、写真集にするんだ!!と、出発前から母は決めていたようで。予想通り(笑)、私が代行しています。

 

が、今ってフォトブックを扱う会社っていっぱいあるんですね~w(゚o゚)w!!

どれにすればいいのか、かなり悩む…。ありすぎてわからないです、本当。


 
画像重視で選んだ会社があり、そこで作り始めたのですが、写真の読み込みがおっそいのなんのって。゜゜(´□`。)°゜。何時間かかるのーっていうくらい。

とりあえず半分ほど読み込んで、数ページ写真を配置してみたら、今度はページ数が足りないということに気づき…。マックス26ページでは、ちょっと少ないんだよなぁ。。。配置で1pあたりの写真数を増やしたとしても、到底足りません。


 
結局マイブックというところの会社で作ってみることに。

こちらはマックス100pまで選べます。スタンプやテンプレートは初めの会社の方が良かったのだけど、仕方ない。あとは画像がイマイチという話を聞くので不安なのですが、母もここでいいというのでこちらに決めました。ここで作った方のブログを見たり、サイトの見本(一般人の投稿)を見たりして決めましたが、大丈夫かなー(;;;´Д`)ゝ

 
 
無事写真の配置が終わって、今度はコメントやらスタンプやら…。め・ん・ど・く・さ・いぃぃぃー\(;゚∇゚)/!!!!!


母のためにやってるし、こういう作業は好きなのでいいんだけどね…手で切り貼りするほうが好きだし早いなぁなんて思いながら。

 

今日中に注文できればいいなぁ。。。

2013年11月 6日 (水)

【アメリカ】お土産ーポストカード編ー

旅先で必ず買うポストカードです。


ロスは前に来た時に買ったので、今回は購入しませんでした。ナッツベリーファームでは古ーい写真のもの1種類しか見かけず買えなかったのが残念。 


スヌーピーのポストカードは、スヌーピー土産にまとめてあります。

 

【アナハイム】


1383693758541.jpg


1383693759993.jpg


ディズニーランドでポストカードを買うのって、初めてかもしれない。種類はあまり多くなかったです。

 

 
 
 
【セコイア】


1383693761007.jpg


1383693761650.jpg


1383693762922.jpg
↑1番気に入ってる


ヨセミテに比べたらあまりなさそうだなぁと思っていましたが、自分で選べるくらいの種類は置いていました。

少し写真が古い気がしますが、まあ良しです。1番下のマンガみたいなやつがお気に入り。


  
  

【サンフランシスコ】


サンフランシスコは2~3枚選んでいたのですが、10枚で1ドルというなんともな設定の為、頑張って10枚購入(笑)。


破格だけど、こんなにいらない…。
同じような写真がいくつかダブってしまいました。

基本的には自分が行ったところのものを買うのですが、今回行けなったロンバートストリートのグネグネ道なども買っています。 
 

1383693764079.jpg


1383693764797.jpg


1383693765614.jpg


1383693766231.jpg


1383693767257.jpg


1383693767995.jpg


1383693768995.jpg


1383693770222.jpg


1383693771176.jpg


1383693772106.jpg

【アメリカ】お土産ースヌーピー編ー

今回の旅の目的は母による母の為のスヌーピーめぐりでしたので、一応スヌーピー土産だけを記録しておきたいと思います。


私もスヌーピー品をいくつか購入したのですが、主に母が購入です。


たくさん買ったようで、家に帰ってみると「思ったより少ないかな」と思ったり。でも母は買い物は満足できようなので、良かったです。 
 


【ナッツベリーファーム】


1383693382651.jpg
↑カレンダー


来年のカレンダー。
何種類かありました。
 


1383693384723.jpg
↑絵本


これと同じシリーズでハロウィンバージョンをSFの空港で見つけた(行きの乗換の時)のですが、行きだから荷物になると買わずにいたら、もうクリスマスバージョンになっていました。

でもクリスマスが買えたからと、本人は満足な様子です。
 

1383693385604.jpg


絵のタッチも好きみたい。
このシリーズの他にも、本はたくさんありましたー♪

 

1383693386464.jpg
↑マグネット


かわいかったので購入。

アメリカの土産はどこもマグネット、キーホルダー、洋服(主にTシャツ)、ぬいぐるみがほとんどでした。ナッツもマグネットやキーホルダーがたくさんありました。
 


1383693387258.jpg
↑ガーランド


ディスプレイのもの、最後の1つをお買い上げ。
窓にぶら下げるあれです。裏も表も絵が描いてあります。

ガーランド好きな母。
これはかなり満足な様子。
 


1383693388264.jpg
↑オーナメント


クリスマスグッズも沢山ありまして、オーナメントもかなりありました。

迷いに迷って、こちらのガラスオーナメントを購入。とてもかわいいです。結構大きいので、持って帰るのに気を使った模様(母が運搬)。私も気に入っています。
 


1383693389188.jpg
↑ぬいぐるみ


大きいものから小さいものまで、ぬいぐるみは本当にたくさん!!

こちらはナッツベリーホテルのスヌーピールームにするともらえる物。部屋に入るとベッドの上に「僕を家に連れて行って!」というメモとともに置いてあります。

左がナッツでもらったもの。ナッツのTシャツを着ています。が、スヌルームオリジナル商品というわけではなく、お土産屋さんでも購入可能です。
 


1383693390108.jpg


右、私がミュージアムで買ったものにはミュージアムのタグがついています。
 


1383693390930.jpg
↑キーホルダー


カリフォルニアと言えば、やっぱりサーフボード。私が買いました。

黄色いふちで、ウッドストックバージョンも。
木でできています。
 


1383693391898.jpg
↑記念メダル


日本でもディズニーランドなんかで見かけるあれです。

メダルになる1セントと、代金50セントを入れて回すとメダルになります。キレイな1セントを使わないと悲惨なことに。。。。


1383693392873.jpg

 
1383693394715.jpg

 
 
 

 

【サンタローザギフトショップ】

 

1383693395536.jpg
↑ゴルフセット


おとんへのお土産。
スヌーピーが好きなのは母であって、おとんではないのになと思いながらも(笑)。

そして成田に着いたとき、父から母へ「行ってらっしゃい」メールが届いたのですが(出発が早まったため、受信が間に合わなかった)、そこには「暖かい靴下を買ってきてください」の文字が。間に合わずゴメン、父。
 


1383693396356.jpg
↑ホッケーユニフォーム


ホッケー場横にあるお店ということで、ギフトショップの一角はスケート・ホッケー用品の売り場になっています。

そこにジャケットや帽子、ホッケーのスティック(?というのかな?)、スケート靴など売っているのですが、一部にスヌーピーの練習着が置いてありました。帽子やジャケットもスヌーピー。

サイズがかなり大きく、子供用を購入(母)。他は白、赤、緑など色も何種類かあります。

 

1383693397180.jpg
↑ホッケーパック


こちらは私が購入。
前にホッケーをやっていた友達からパックをもらったことがあって、1つ家にあるのですが、スヌーピーリンクオリジナルだーと、購入しました。

4ドルちょっとです。かわえぇー。
 


1383693397997.jpg
↑窓ステッカー


窓に貼るタイプのステッカー。
季節がらクリスマス柄が多かったです。

5枚ほど選んでいたのですが、最終的にこの2枚を選んでいました。

 

1383693398913.jpg
↑かぼちゃに刺すやつ


ハロウィンを過ぎてからの訪問だったので、数は多くありませんでしたが、ハロウィン商品はディスカウントされていました。

ぬいぐるみやハロウィンバケツなども欲しかったのですが、スペースの都合断念。

こちらはかぼちゃに突き刺して使うもの。スヌーピーがかぼちゃから登場しているように見えるというもの。10ドル近くが半額でした。

来年は近くのホームセンターでオレンジかぼちゃ買ってきて、これを刺して玄関に飾ろうという計画★。
 


1383693399646.jpg
↑クリスマス靴下


こちらも何種類かありました。

やはりアメリカだけあって、クリスマスグッズはかなりかわいいー。し、種類もたくさん。

クリスマスと言えば、アニメに出てくる小さいツリー(赤いオーナメントが一つ着いていて、下にライナスの青い毛布が巻いてある)があるのですが、私はそれ買ってくればよかったと後悔。音が出るもの、大きさ違いなど何種類かありました。去年プラザで売ってるのを見かけたのですが、アメリカの方がかなり安かったのです。。。(;ω;)
 


1383693400348.jpg
↑絵


額つき。
ハートが飛び出していて、立体感があります。

このシリーズは色々ありましたし、他のシリーズも飾る絵系がいくつかありました。

 

1383693401177.jpg
↑マグネット


こちらは3種類くらいありました。


 
1383695075496.jpg
↑スヌーピーミール


スヌーピーカフェにてお土産。

スヌーピーミール注文か、他の食べ物でも「これに入れてください」と言えば+50セントで、スヌーピーの餌皿に入れて盛り付けてくれます(スヌミールは込み)。

まあ紙皿の一種ですから、ちゃっちいといえばちゃっちいのですけど、やっぱりこれに入って出てくるとテンションが上がります(◎´∀`)ノ。

 

1383693402154.jpg
↑ポストカード


初めは3枚買おうと思ったのだけど、4枚購入で1枚タダだよと言われ2枚追加(笑)。

ナッツベリーファームはポストカード買えなくて残念だったので、こちらでは買えてよかったです。


1383693403045.jpg


1383693403997.jpg
↑スケート場


1383693405879.jpg
↑カフェの暖炉


1383693406806.jpg
 

 


【ミュージアム】


ミュージアム入口横に、ギフトショップがあります。

ホッケー場横のギフトショップに比べるとかなり小規模ですが、売っているものが違うのでここはここで楽しめます。ミュージアムのロゴが入った商品がほとんど。

企画展の商品も置いてありました。

 
 
1383693407685.jpg
↑ぬいぐるみ


3種類くらい大きさがあって、一番ちいさいこちらはなんと10ドル!

安くて思わず私が買ってしまいました。


もうこの年でぬいぐるみはーとも思うけど、シュルツミュージアムのタグがついているところにぐっときました(笑)。ナッツでもらったものより毛がやや長く、見た目以上にふわふわしています。


 
1383693408642.jpg
↑タイル


母購入。
4コマ漫画のタイル。16ドルくらい。

 

1383693409564.jpg
↑ステッカー


1枚2ドルと安かったです。
防水っぽい加工もちゃんとしてあります。
 


1383693410592.jpg
↑ワッペン


眉毛が太いのがやや気になりますが…(笑)。

こんどバックパックにくっつけようかな。
 

  
1383693411612.jpg
↑記念メダル


入口に置いてあります。
この機会の横にたっていたスヌーピーがかわいかった。


 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

  
私もスヌーピーは好きなので、とても楽しめました。

ナッツベリーもサンタローザもお店の中すべてがスヌーピースヌーピースヌーピーなので、好きな人は大興奮だと思います。


おもちゃ、ぬいぐるみ、洋服、文具、飾り物、コップ、ベビー用品、本、DVD、キーホルダー、ピンなどなど種類もたくさん。ただやっぱり他の土産屋同様、ぬいぐるみと洋服が多い印象でした。


サンタローザのギフトショップは、洋服がかなり安かったです。大きなサイズが多いのと、種類はナッツの方がありましたが、洋服を探している方はサンタローザもおススメ。

【アメリカ】お土産・食べ物編

アメリカお土産・食べ物編です。

自分のもの、渡しもの、色々含んでおります。
 


アメリカは他の場所以上に食べ物の思い出がたくさんあって、あー懐かしいこれも懐かしい、日本にないから買って帰ろう…と、たくさんになってしまいました。

今回初めて買ったものもありますが、そういった物の方が多い気がします。食べ物そのものもそうですが、それにまつわる思い出がよみがえってくるのが大事なのかもしれない。
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
まずはスーパーやドラッグストアなどなど。

現地のスーパーは見ているだけでもおもしろいですが、ばらまき土産探しにはおススメです。日本に売っていないチョコやスナック、保存のきく食材もたくさん!!

1383691373351.jpg
↑チョコミックス


ハーシーのチョコレート、ココナツが中に入ったチョコ、リーシーズ、キットカットのセット。外れなしのゴールデンな組み合わせだと思います。ただチョコって結構重いのがネック。


1383691374562.jpg
↑キャンディミックス


ハロウィンを挟んでいたということで、いつもに増してキャンディパックの種類が多かったように思います。ハロウィンパッケージも。11月に入った途端今度はクリスマスパッケージに。


1383691375492.jpg
↑リーシーズ


大好きリーシーズ!!
必ず買って帰ります。

チョコレートカップの中に、ちょっと塩気のあるピーナッツバターが入った、アメリカ人も大好きなお菓子。

この基本系の他に、ミニカップやバータイプ、シリアルや大きなM&Mみたいな形も。コラボ商品もたくさんあります。


1383691376378.jpg
↑チップスアホイ


たまにですが、日本でも見かけます。
青パッケージがサックリタイプで、赤パッケージがしっとりタイプ。

で、で、で!!
こちらはリーシーズとのコラボバージョン。前からあったような気がしますが、初めて食べてみます。楽しみー♪


1383691377323.jpg
↑スキットルズ


これもリーシーズと並んで大好き!!

見た目はマーブルチョコですが、中身は柔らかいグミというかゼリーというか、ぐにゃっとしたフルーツキャンディ。ハイチュウのように白くはありません。

すごくジューシーで、アメリカっぽい味のくどさや甘ったるさもなく、とても食べやすくおいしいです。日本人にもウケる味だと思いますが、日本であまり見かけないのが悲しい。。。

赤パッケージの他、サワーシリーズ、トロピカルシリーズなど色々バリエーションも。おススメです。1つ100円ちょっと。


1383691378219.jpg
↑スキットルズ大


大きいの買ってしまったー(笑)。

いや、小さいのを買った後に見つけたのです。いつも「お土産もう少し買っておけばよかった―」ということがあるので、予備(という言い訳かもしれない)に購入♪♪♪


1383691379343.jpg
↑ガンボミックス


大好きなニューオリンズ名物・ガンボのミックスを発見!!!

2社小さいサイズと、この袋の大きなサイズがありました。大した値段の差が無かったので、この大きな方を買ってみました。日本ではスパイスが無いから、味を再現するのは難しいよとアメリカ人に言われ、確かにそれっぽいのしか作れなかったのです。これで日本でも再現できるだろうか。1袋350円弱くらいでした。

かなり楽しみーーヽ(´▽`)/


1383691380162.jpg
↑ホワイトグレイビーソース


ホワイトグレービーソースの素。

1つ100円くらいでした。
ケンタのビスケットにでもかけてみようかな。


1383691381185.jpg
↑M&M


ちょっと大きめサイズ。
普通サイズは日本で売っているものと同じ大きさで、下に置いたスキットルズくらいの大きさです。

日本でも買えるのですが、これで2ドルだったので家土産。


1383691382180.jpg
↑缶・瓶もの


ナッツとトレーダージョーズが混ざっていますが…。

左はキャンベルのチキンスープ・カーズのパスタ入り。母の希望により購入。飾っておきたいそうです。

真ん中トレーダージョーズのクッキー(味)バター。見た目はピーナツバターです。おいしいとの話を聞いたので、1つ買ってみました。

右はナッツベリーファームのジャム。何も考えずブルーベリーを買ったのですが、ナッツ名物のボイズンベリーにすればよかったと後悔です。。。大きさは3サイズほどあります。ジャムはお土産に最適ですけど、重い&割れ物なのがネック。


1383691383334.jpg
↑タコライス


クノール製。
私が海外でよく買う、素と水を入れて煮るだけでできるスープやリゾットのシリーズです。

旅行中、予備の夕食として買ったのですが、結局お土産になりました。どんな味かな?


1383691384052.jpg
↑ポップターツ


これも思い出の味、ポップターツ!!

クッキ-の中にジャムやチョコが入っていて、さらにクッキーの表面をアイシングのようなもので覆ってあるというずっしり食事クッキーです。

これ、アメリカの朝食メニューとして定番。でもどちらかと言えば、時間無いから朝食食べられない→じゃあポップターツ持ってけ!って感じだったかなぁ。日本でいうカロリーメイトみたいな感じかしら。日本だったら、これが朝食なんて絶対受け入れられないだろう(笑)。

トースターでチンしてもおいしい。


1383691385997.jpg
↑咳ドロップ


ドラッグストアにある、コー(咳)ドロップ。

日本ののど飴なんで目じゃないくらい、効き目抜群。是非これ、日本でも売ってほしいぃぃぃぃぃ。

チェリーとかレモンはちみつ味がメジャーかな。咳ドロっプと言えば、アメリカは咳止めシロップもものすごい効果です。


1383691390296.jpg
↑ギラデリチョコ


サンフランシスコ名物のギラデリチョコ。
お土産用に1つだけ購入。

日本で売っているものよりも、味のバリエーションがかなりあり、見ていて楽しかったです。

クリスマスバージョンも売られていましたが、とてもかわいかったです。


  
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

【ナッツベリーファーム】


1383691384973.jpg
↑クッキー小


ナッツベリーはジャムの他に、このクッキーも名物?らしい。

園内やロススーパーでも見かけました。ジャム同様、サイズや味が色々あります。ストロベリー、アプリコット、ブルーベリー、ラズベリー、ボイズンベリー…etc。


1383691386918.jpg
↑ナッツクッキー大


これもナッツベリーファームのクッキー。
箱入りもあります。

あとはクッキーとジャム、ジャムオンリーの箱やかごに入った詰め合わせもありました。


1383691387740.jpg
↑マフィンミックス


ナッツの日記にも書いていますが、それぞれの野菜や果物の袋に入ったマフィンミックス。これはかぼちゃの袋に入っているので、かぼちゃ味です。めっちゃかわいーshine。 


 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

【トレーダージョーズ】


1383691388559.jpg
↑コーヒークッキー


コナコーヒーのクッキーです。
ショートブレッドっぽいらしい。おいしいといいな♪

バケツクッキーとかも買いたかったのだけど、結局買わずじまいでした。。。


1383691389407.jpg
↑パン


これはSFで購入。
サワードーブレッドという、酸味のあるパンです。

こちらはお土産なのですが、自分ででも食べてみたかったなー。


 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
今回は食品が多かったイメージでした。

お渡しお土産も含まれているけど、ダイエット中なのにこんなに買ってしまって大丈夫だろうか(笑)。まあ私一人で全部食べるわけではないので、よしとしよう\(;゚∇゚)/


もう少し色々買いたかったのですが、スーツケースの都合などもありこんな感じに。トレーダージョーズ系も、もう少し色々試してみたかったです。


ともあれ、とっても楽しい食品土産探しでしたーo(*^▽^*)o 
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
 
 
追記


アメリカのお土産(スーパー、お菓子、ばらまきなどなど)を検索されて、このページに来られる方が多いので、アメリカのほかのお土産のリンクも貼っておきます。よろしければ、ご覧ください。


・アメリカ もの編(同じ旅行の時のもの)

・アメリカ スヌーピー編(こちらも同じ旅行のもの)

・アメリカ ポストカード編(上記と同じ旅行のもの)

・アメリカ ラスベガスのお土産編(2015年 家族のお土産なのでお菓子などが中心です)

【アメリカ】お土産-物編-

アメリカ旅行、お土産編です。
数があるので、食べ物編・スヌーピー編など分けています。

では物編スタート。
 
 
 

【ロサンゼルス】


1383692612126.jpg
↑映写機


母購入。
貯金箱になっています。

私はどうせ買うならライトになっているものが良かったのだけど、ポテっとしたこちらが良かったそう。12ドルくらい。結構大きいです。

 

1383692614212.jpg
↑セブンマグ


お土産。
セブンイレブンオリジナルのカップがたくさん売っていました。

こちらは保温が効くタイプ。
カップ購入で最初の1杯はタダというのがあるのですが、お土産なのでさすがに断念。8ドル弱です。

 

1383692614932.jpg
↑オスカー像


前にロスに来た時、欲しいーと思いながらも無駄だからやめようと買わなかった品。

がしかし、買って来ればよかったーと地味に後悔していたので買ってきました(笑)。

像の下に、「ベストファザー」とか「ベストスチューデント」など色々書いてあるのがあるのだけど、シンプルなこちらにしました。いやまあ役に立たないしいらないものなんだけど、私は満足です( ̄ー+ ̄)。
 

 
1383692615464.jpg
↑ハリウッド看板


看板大好き、母が購入。
前に来た時、ハリウッド系やルート66系は購入していたので、今回はこの細いのを買いました。 
 


1383692616673.jpg
↑スクールバス


日本でもありそうですが、母購入。

この黄色いスクールバス自体気に入っているようで、道で見かけるたびに写真を撮っておりました。確かにかわいいですよね。


 
1383692622606.jpg
↑ロスステッカー


ロサンゼルスのステッカー。
2ドルくらい、防水です。
 
 
 
 

【セコイア国立公園】


1383692617315.jpg
↑マグネット


セコイアはミュージアムは行けなかったので、入口近くのビジターセンターにあった売店でしかお買い物できませんした。そのため商品数はかなり少な目。私はポストカードが買えたので、満足です。

こちらはマグネット、母購入です。 
 
 

 
 
 
【ディズニーランド】


1383692623220.jpg
↑ディズニーぬいぐるみ


結婚する方へのお土産。母購入です。

カーズの人形(固いミニチュアみたいなの)でもウェディングがあったのですが、こちらにしました。

他に写真立てやペアの調味料入れ(同じくウェディングの恰好)など、色々ありました。

 
 
 
 
 

【サンフランシスコ】


1383692618298.jpg
↑文房具


弟からのリクエスト「文房具」。

そうねー、アメリカの文房具って悪く言うと雑だから何を買ったらいいのか…と悩み、現地の学生が使ってるものいくつかピックアップでいいんじゃないかと、こんなものを買ってみました。

クレヨンはおまけ(笑)。
あえてクレオラじゃないのを選んでみた。

本人は気に入ってくれたようなので、よかった。
 
 

1383692618946.jpg
↑デオドラントと塗る湿布


左二つは日本でいうエイトフォーみたいなデオドラントなのですが、アメリカはスプレータイプよりも塗るタイプの方が多く、私も好きでアメリカに行くといつもまとめていくつか買って帰ります。

中にはキツイ臭いもあるのだけど、控えめでいい匂いのものも~(´▽`)。


右はベンゲイという、クリームタイプの塗る湿布。黄色よりも赤の方が強力。


ドラッグストアに行くと、痛み止めなど飲み薬を買ったりもするのですが、今回は飲み薬系は買いませんでしたー。


ドラッグストア系はSFでなくとも手に入ります。CVSなどはロスにもたくさんありますので。また、スーパー同様ドラッグストアもメンバーカードを作るとお得に買い物できる事多数です。


 
1383692619765.jpg
↑フィッシャーマンズワーフのマグネット


マグネット屋さんというか、観光地土産屋の壁一面にマグネットが売っていました。

マグネットはキリがなくなるのと冷蔵庫のスペース上集めるのは控えていたのですが、ケーブルカーなどもあり今回はいくつか購入しました。


1383692620456.jpg
↑ケーブルカーはいくつか種類がありました


 
1383692621292.jpg
↑チーズボード


SFで乗換の時にKitsonで購入。

ナンバープレート型のチーズボードです。1.5センチほどの厚みがあり、中々かわいいです。25ドル弱。
 
 

1383692621889.jpg
↑本


本というか、これは旅行リストみたいなものを書き込む(どこに行きたいとか、行ったとか)、自分で完成させるタイプの本です。


今回は本あまり買えなかったのです。。。

ハロウィンの絵本も買っとけばよかったなぁと。帰りの空港でも出国前のSFMOMAショップで見つけた本3冊も、欲しかったのだけど迷ってやめて……買えば良かった(ノд・。)。予算の都合もあるけど、やっぱ旅先は迷ったら購入ですね。。。。
 
 
  
 
  
 


【トレーダージョーズ】


1383692624142.jpg1383692624972.jpg
↑エコバッグ


日本人に人気らしいですね、このエコバッグ。

数年おき?にデザインも変わる模様。またSFはこれ以外にもう1種類SF限定っぽいエコバッグがありました。帰りの飛行機でもトレーダージョーズのエコバッグにお土産を入れている方を多数見かけました。 

 
 
1383692626806.jpg
↑エコバッグトート


上はペラっとした素材なのに対し、こちらは布でできていて結構大きめ。

大きな荷物の時に便利かなと思い購入。ただ白だと汚れそうだなーというのが少し気になります。

 

1383692627725.jpg
↑エコバッグ茶


これも少し前まで赤い色のものがありました。

上トートより少し薄い布地で、大きさも少し小ぶり。

 
 
1383692629164.jpg
↑石けん


トレーダージョーズの石鹸は何種類かありました。こちらはとても分厚い!

固形の他液体のものも。
ボディクリームやリップなどもありました。あとは自社ものではなさそうな輸入のものも。

食材に比べると雑貨系は商品数が少ないです。

 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
もう少し雑貨系は買ってもよかったかなーとも思ったり。

ドラッグストアもだけど、トレーダージョーズももう少し色々買えば良かったかしら。とは言え、スヌーピーメインだったので、あまりスペース取れなかったのですけどね(^-^;)。

 
でもでも満足でしたー!

2013年11月 2日 (土)

【アメリカ】6日目―『カップケーキ・ウォー』

観光とは全く関係ないのですが、こんなのあるんだーというテレビがやっていたのでレポ―トします。
 


その名も「カップケーキ・ウォー」。

よくある料理対決番組なのですが、カップケーキというのが何ともアメリカらしい。それでもって、優勝は誰の手に!?なんて日本のように引っ張ることはなく、1時間で決勝、準決勝、準準決勝がサクサク進み、その日のうちに優勝者が決定します。


英語などわからなくても、見ているだけでも楽しい。難しい料理ではなく、カップケーキというのもいいです。ビジュアルだけでも楽しめるので。

1384990753330.jpg


参加者は4組。
2人1組で参加です。


1384990755080.jpg


時間内にケーキを焼いてデコレーション。

それぞれテーマが決まっていたのですが、第一回戦は食事系の具材を用いていました。チーズやらベーコンやら枝豆やら…。でもそれに生クリーム乗っかってたんだよなぁ。。。

どんな味なのだろうか。


1384990755958.jpg


「やばい!火が通ってないわ!! 焼き直さなくっちゃ。オーマイガッ!!!!」なんてことも、割としょっちゅう。


1384990756987.jpg


私にとってカップケーキとは、この戦いは的なインタビュー。

みんなめっちゃドヤ顔で、キマッています。さすがアメリカ人。素人でもこんなにインタビュー映えするなんてすごい。 

1384990757903.jpg


審査員の方々。
3名います。


1384990758928.jpg


審査は中身も確認。


1384990759847.jpg


飾り付けも個性が出ています。

ケーキ冷めてからじゃないとクリーム溶けそうだけど、どうなんでしょう。


1384990760772.jpg


こんな感じで1組ずつ脱落。


1384990762408.jpg


通過。

最終戦は、ミスアメリカをイメージしたカップケーキ。土台も自分で考え、その上にミスアメリカをイメージしたカップケーキをずらずらずらと並べていきます。


かなりの量を造らなければならないので、決勝戦のみお手伝いさんが大量投入されました。また、土台もイメージをその場で考え大工係のお兄さんに伝え、彼らがそれを作成していました。


1384990763295.jpg


「土台もイメージ通りだよ!!!」と、シェフ。

時間との闘いっていう雰囲気がバシバシ伝わってきました。


1384990764286.jpg


すごい数のカップケーキ。

最終戦に残ったのは、落ち着いた感じの大人カップケーキを作る男性シェフ(↑)と、姉妹で参加のポップなケーキを作る女性チーム(↓)。


1384990765377.jpg


こちらが優勝者のカップケーキ。


1384990766506.jpg


「OH MY GOODNESS!!!!」


1384990767430.jpg


歓喜!!!!
 
 
 
 
最後には、実際にミスアメリカのコンテストで、この方のカップケーキが振る舞われている様子も流れていました。

1時間でサクサク進むので、とてもよかったです。コンパクトにまとまっていました。


優勝したこの方、準決勝の時に「ポップな感じはいいけど、子供っぽ過ぎる」と審査員に言われていたので、てっきり男性シェフが優勝するのかと思っていました。でもやっぱりアメリカらしさが出ている、こちらに軍配があがったのかなーなんて。 
 
 
  
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


テレビは見たり見なかったりでしたが、他には映画とかフルハウス他1話完結ドラマ、シンプソンズなど見ていました。

大分昔のコメディドラマも、面白かったなぁ。バックトゥザフューチャー1のタイムスリップ後(主人公の親が高校生の頃)の人たちみたいな格好だったので、1950~60年代のドラマなのでしょうか。映像も古かったですが、あるいはそれっぽく作ったのか?


あとは若いカップルが家を探すという番組(郊外の一軒家)も、母は「アメリカの家ってこんななのね~」と楽しんでみていました。 
 
 
ついでに、ある意味1番衝撃だったのはめっちゃ若いロビン・ウィリアムスが出ていた昔のドラマ。若すぎてびっくりでしたー(↓これ)。


1384992696217.jpg

【アメリカ】6日目―LAからSFへ

アメリカ6日目です。


本日飛行機にてサンフランシスコへ向かいます。昨日空港にて銃撃事件があったため足止めをくらい、アナハイムに計二泊しました。

今日こそ無事にSFに着いてほしい。

 

なんとか取れた、一番早いチケットが15時過ぎの飛行機でした。夜中に着くよりもマシだし、チケットが無事取れただけでも感謝です。


空港まではバスで2時間前後。
また何かトラブルがあってもいやですので、ものすごく余裕を持って9時過ぎのバスに乗ります。
 


1384125786511.jpg


アナハイムバイバイ。

また来たいです。
楽しかったよ。


1384125793920.jpg


衝撃・カーズランドの裏側(笑)!!

ディズニーって、こういうの隠すんじゃなかったの…!? ハリボテ丸みえでズボラな感じに、なんだか親近感がわいてきました。


1384125798227.jpg


ここがアナハイムプラザホテル(ディズニー前の大通り)を南下するとあるサブウェイ。他にチャイニーズレストランやコーヒーショップなど。

この目の前にバス停があります。ディズニーシャトルバス以外の公共バスも停まります。


1384125801789.jpg


向かいにはセブンイレブンもあるので、超便利。
 
 
 
 
2時間後。

無事に空港に到着しましたー。
なんだかホットした。


1384125805824.jpg


事件があった第3ターミナル前。
まだマスコミや警察がいます。

中継しているレポーターも。


1384125809430.jpg


1384125814006.jpg


新聞の一面になっていました。

 
 
 
無事定刻に出発!!

そして2時間後、サンうフランシスコに到着。
なんだか肌寒いです。


1384125818389.jpg


出口へ向かう途中、ジャパニーズトイなんとかという展示が。

なにやら昭和チックなポスターやら人形やら!!


1384125823587.jpg


ウルトラマンだ―!!


1384125827168.jpg


ゴジラもいた。


1384125829909.jpg


なんていうんでしたっけ、これ。
巨大な猫みたいなのもいました。

 
 
 
SFOから市内まではバートに乗って移動します。

地球の歩き方とるるぶがうちにあったのですが、あれもこれもじゃ重いからと、西海岸でまとまっているガイドを図書館で借りて持ってきまして、それで切符の買い方は何となく読んでいたのだけど、まったく役に立たない!!


買い方がわからず。
どうなっているんだこれは。


結局、これもパスモみたいにチャージできる切符のようで。チャージとして使わない人は、自分が欲しい金額分に表示金額にプラスマイナスさせて調節し、適当な数字になったところで買うというものでした。チャージしたい場合も、同じように金額をボタンで上下して調節します(でもチャージするタイプの割にはペラッペラ。。)。


ひっじょーにわかりにくいヽ( )`ε´( )ノ
し、めんどくさいっ!!


ロスみたいに一律料金でないなら、日本みたいに〇〇ドル、〇〇ドルってボタン(選択肢)をつくってほしいわ。ちなみに現金のほか、クレジットも可。一度に2枚買うこともできます。

 
 
 
 
30分ちょっと?でパウエル駅に到着。

このころ大体6時過ぎ。
やや薄暗くなって、ネオンもキラメき始めています。人がめっちゃいてビックリ。スーツケースごろごろしている人は全く見かけず、人ごみで通りにくいです。


ここかららはホテルまで徒歩。5分とも15分とも、上り坂がきついとも、ネットには色々書いてありました。


1384125832368.jpg


おぉ、ケーブルカーだわ!!

パウエル駅の目の前は、ケーブルカーの終点始発の発着所。観光客?が列をなして順番待ちをしています。結構並んでいるー。


1384125837710.jpg


1384125842760.jpg


 
 
ホテルまでは、スーツケースごろごろしながら10分ほどでしょうか。

ユニオンスクエアのある通りまでがゆるやかな坂道ですが、特別「坂だ…キツイヾ(;´Д`A」と感じることもありませんでした。人ごみで通りにくかったというくらい。


ホテルまではカフェやピザ屋(日本食もありました)や、薬局や商店(スーパーほど大きくはない個人商店)もあり、中々便利そうです。

途中ミニスーパーによって、食べ物・飲み物など買い出し。最後にお土産の買い出しに、ドラッグストアにも行きたいな。


また、写真奥にちらっと写っている刀屋というラーメン屋さんがものすごく繁盛していまして。店の前に人がたまっているから、クラブか何かかと思ったらラーメン屋だったという。ちょっと気になります。ホテルの隣にはエジプト料理屋さんがありました(ホテルからも直結)。

 
  

無事にチェックイン。

昨日の銃撃事件で1日遅れた旨を伝えると(電話では連絡済み)、「君の事、テレビで見たよ。インタビュー受けてたでしょ!?」と、アメリカンジョークが。

「見た?そう、私出てたの」と言いました(笑)。

 
 
 
またこの日はホテルのエレベーターが工事中の為使用不可。連絡は受けていたのですが、実際7階まで登るのはかなりしんどかったです…。一度上まで行ったら、緊急事態でもない限り、出かけたくはないです。

やーでもうちらよりも荷物を運んでくれたスタッフの方が、きつそうでしたが…(^-^;)。

 
  
 

明日はいよいよサンタローザ。

今日はぐっすり眠れそうー…なんだけども、私は道の確認など予習盛りだくさんなので、まだ眠れません。

2013年11月 1日 (金)

【アナハイム】5日目― 一息着いて洗濯

夜7時過ぎ。

今朝チェックアウトしたホテルに戻ってきました。

 
 
長い1日だった……。
ほんと、長い1日でした………。
 

 
明日またここを経つわけですが、昨日行かなかったのでランドリーへ。

ランドリー手前には、ミニゲームセンターが。微妙な取り揃えですが、眺めるのは中々楽しい。やったことないけど、パックマンだ!!!と、妙にテンションがあがります。


1383696504275.jpg


1383696505523.jpg


1383905568155.jpg
↑日本にある、お菓子を落とすやつより難しそうです


 
ここの洗濯機は1回2.5ドル。すべてクォータ―で支払です。

お金をセットするところに2枚ずついれなければならないのに気付かず、しばらく「なんでこれできないの!?」と、何度も何度もガッチャンガッチャンやってました(笑)。普通に注意書きが書いてありました(汗)。

 
 
お隣にはホテルの売店。


今まで泊まったホテルの売店でベスト3に入ります、ここ。結構広いのと、品揃え抜群で驚きました。

子供のおもちゃ、ぬいぐるみから日用品―文房具や洗面系、薬も結構種類があります。お菓子やアイス、シリアルやカップラーメンなどの保存軽食、冷蔵庫にはジュースやサンドイッチにブリトー、そしてお土産。土地柄ディズニー柄が多いですが、ハリウッド土産もかなり種類があり、ここだけでも色々済ませられそうな勢い。

やっぱりここも洋服土産が多いのですが(洋服の数が多いだけで、それ以外の雑貨系土産もかなり置いてあった)、洋服も種類やサイズなど豊富です。

 
朝8時~夜9時半まで。
売店に遊びに行くだけでも、このホテル楽しめます(笑)!!!っていうくらい、気に入りました。

1383696506248.jpg
↑夏はプールも気持ちいいだろうなぁ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

○お土産 | ○その他 | ○カメラ | ○スケジュール | ○宿 | ○旅の計画 | ★アメリカ | ★イタリア | ★ケニア | ★ペルー | ★ボリビア | ★中国 | ★台湾 | ★日本 | ★韓国 | ☆アナハイム(アメリカ) | ☆アンキアーノ(イタリア) | ☆アンテロープキャニオン(アメリカ) | ☆ウユニ(ボリビア) | ☆カプリ島(イタリア) | ☆クスコ(ペルー) | ☆グアム(アメリカ) | ☆グランド・キャニオン(アメリカ) | ☆サンタローザ(アメリカ) | ☆サンフランシスコ(アメリカ) | ☆セコイア国立公園(アメリカ) | ☆セリグマン(アメリカ) | ☆ソウル(韓国) | ☆ナイロビ(ケニア) | ☆ナスカ(ペルー) | ☆ニューヨーク(アメリカ) | ☆ハワイ(アメリカ) | ☆ピサ(イタリア) | ☆フィレンツェ(イタリア) | ☆ブエナパーク(アメリカ) | ☆マサイ・マラ国立保護区(ケニア) | ☆マチュピチュ(ペルー) | ☆ミラノ(イタリア) | ☆ラスベガス(アメリカ) | ☆ラパス(ボリビア) | ☆リマ(ペルー) | ☆ロサンゼルス(アメリカ) | ☆ローマ(イタリア) | ☆ヴィンチ(イタリア) | ☆ヴェネツィア(イタリア) | ☆九份(台湾) | ☆京都 | ☆北京(中国) | ☆千葉 | ☆台北(台湾) | ☆埼玉 | ☆大阪 | ☆奈良 | ☆宮城 | ☆小笠原諸島(東京) | ☆山梨 | ☆東京 | ☆栃木 | ☆群馬 | ☆茨城 | ☆長野 | ☆静岡 | ・お店 | ・お祭り | ・ものづくりなど | ・アクティビティ | ・ガイドブック | ・ステッカー | ・スーパー・市場・DS | ・テーマパーク&アトラクション | ・ハプニング | ・ポストカード | ・マグネット | ・ワッペン | ・体験活動 | ・地図&交通 | ・山 | ・希望的観測 | ・旅道具 持ち物 | ・日本で買う世界のお土産(緊急編) | ・本(買ったもの) | ・本屋さん | ・植物 | ・海 | ・海外でドライブ | ・温泉/マッサージ他 | ・現地ツアー | ・美術館&博物館(展示系) | ・自然 | ・調理(主に旅先) | ・調理実習(お菓子編) | ・調理実習(食事編) | ・買い物 | ・食べ物&飲み物 | ・飲食料品 | *12' イタリア&中国* | *12' 京都&奈良* | *12' 静岡* | *12' 静岡2* | *13' アメリカ* | *13' ケニア* | *13' ボリビア&ペルー* | *13' 台湾* | *13' 長野* | *14' 台湾* | *14' 韓国* | *14'鬼怒川温泉* | *15'USJ・大阪* | *15’グアム* | *15’仙台* | *15’四万温泉* | *15’那須*

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ