世界の時間

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウントダウン

フォト

*13' ボリビア&ペルー*

2013年3月16日 (土)

【ペルー】ポストカード

ペルーで買った、ポストカードたちです。


【クスコ】


1362114201371.jpg


1362114202472.jpg


クスコは大観光都市だけあって、ポストカードの種類も豊富。写真の質も中々良かったです。

迷った挙句?この2枚にしましたー。もっとボリビアみたいに、山の上まで続く町並みが写ったものなんかも欲しいかなーと思ったんだけど、結局2枚で終わりました。


 
【マチュピチュ】


1362114203486.jpg


1362114204313.jpg


マチュピチュのポストカードは、クスコでも売ってます。が、せっかくマチュピチュに行ったのだから、そこで買いたいなーと。

マチュピチュ入口横の公式?お土産(ポストカードと本が主)屋さんか、ふもとの駅周辺のお土産屋さんで買うことになるのですが、マチュピチュの横で買いたいなぁと、そこで買いました。


たまたま隣にいた日本人の団体さんが、「マチュピチュのポストカードじゃない!?ここで買わないと買えないわよ、ちょっと○○さんっ!! あなたもっ!ほーら~♪♪」という会話をしていましたが、ここでしか買えないわけではないです。

けれど、団体旅行などでお土産の時間が好きに取れない場合は、見つけたら&気に入ったものがあったなら、すぐに買うのも手かもしれないですね。


 
【ナスカ】


1362114206504.jpg


1362115900242.jpg
↑色んな種類が1枚になっているのは満足なのだけど、なぜに真ん中がサルなのっ(´□`。)←サルは人気地上絵の一つらしいですが、私のNO1は他に…(って、完全に私の都合ですが・笑)


ナスカのポストカードは、ある意味1番期待していたんですよ。

乾季の晴れ渡ったマチュピチュの写真も(雨季に行った私からしたら)貴重ですけども、ナスカの地上絵はセスナから撮るわけですから、仮に天候が良くてもうまく撮ろうと思って撮れるものではないですからね(^-^;。


で、肝心のポストカードですが、さすがナスカ!
中々良さ気なポストカードが結構ありましたヽ(´▽`)/。

あったのだけど…。
日曜だからなのか、お店がほとんどしまっていてですねcoldsweats02。バスターミナルからメインストリートなんかを歩いたけど、その間2軒しかお土産屋さんはやっていなかったです…ショックcrying


でもでも、手に入れたポストカードはそれなりに気に入っています♪


 
【リマ】


1362114207592.jpg


1362114209015.jpg


上二枚↑は新市街のお土産屋さんで購入。それぞれ1S。

そこのおじちゃんがまた優しそうな人で(o^-^o)。


リマは旧市街と新市街のポストカードが欲しいなぁと思いました。新市街の海もいい感じです。だって日本に繋がっている、太平洋ですからshine
 


1362114210653.jpg


1362114211678.jpg


こっち2枚は、上の二枚を買う前に購入。

なんだろ、公式ショップみたいな体の、一つのブランドがついたお土産屋さんっぽいところでした(高級という意味ではなくて、TOKYO○○みたいな)。店員さんもたくさん。

なので、ここで売ってるポストカードはすべてこういう↑フォーマットでした。結構マイナーな街なんかもあって、そういう意味では良かったかなと。


でもね。
リマの写真が微妙ーヾ(;□;)э!!!

古い、微妙な写真とはまた違った意味でビミョー!!! しかも1枚2S。クスコはインテライミだっ!!と思わず買ってしまったのですが、リマに関しては(この後おじさんのとこで買えたので)買わなくてもよかった…。一応1度は保留にしたんだけど…うぅ。

2013年3月15日 (金)

【ボリビア】ポストカード

ボリビアで買った、ポストカードたちです。

 
【ラパス】


1362107423039.jpg


もう何種類か買おうかなぁとも思ったのだけど、1枚にしました。

ラパスの町並みがほしかったんだけど、人の顔写真のポストカードばかりでした。それはそれでいいんだけど、あんまり人推しってのも…うーんな感じ。

このポストカードはそれなりに気に入ってます。ラパスの坂具合も出ているし、山の上まで続く住宅も、民族衣装の女の人も写っていていい感じ。


アルパカシリーズもありました。

顔のどアップなんかはかわいかったなぁ。アルパカのしてやったりみたいなニヤリ顔は好きです。1枚買ったつもりだったのだけど、見当たらない(lll゚Д゚)。
 


【ウユニ塩湖】


1362112505232.jpg


1362112506337.jpg


ウユニは街にゆっくり滞在できずだったので、ウユニでのお土産はツアーに組み込まれていた小さな町での買い物のみでした。

塩など、いいお土産になるだろうに、なぜかラパスでウユニの塩や塩製品(コップとか彫刻とか)は見かけなかったです。


で、このウユニのポストカードも本当はウユニの街で買いたかったのだけど、時間がなくて買えず、ラパスで買うという残念な感じに(;ω;)。あんまりいい写真がなく、残念でした。


あと、なぜか水鏡写真はほとんど見かけませんでした。ラパスにて確か1,2枚。水鏡にとんでもなくわーきゃーするのって日本人くらいだというのはよく聞きますが(欧米人も一応はテンションあがってます)、そういう影響なのかなぁ? もうちょっと経てば水鏡ポストカードもたくさん売られるのでしょうか(日本人向けに・笑)?

 

【コパカバーナ】


これらはコパカバーナで購入。

というか、お土産屋さんで値引きの代わりにハガキをタダにしてもらった(それも値引きか)。


こちらも、個人的にはうーんな写真。
古い写真というか、明るいポストカードがあまりなかった印象。結構観光客向け全開の街なのになぁ。


1362112507486.jpg

1362112508409.jpg

2013年3月 1日 (金)

【ボリビア・ペルー】お土産★2013

自分の記録用として。


ペルー・ボリビアのお土産です。

バックパックだったということもあり、そんなにお土産はたくさん買いませんでした。と、いうことで国別ではなく、ペルー・ボリビアまとめて紹介します。


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
 


【ナゾのマスク】

1362115427213.jpg


正直いらない品(笑)ですけど、友人Mと「ウユニでかぶろう!!」ということで買いましたhappy01。ラパスにて25Bだったかな。

このマスク、結構カラーバリエーションがありまして。私が買ったのは黄色バージョンでした。すこーしデザインが異なるものの、ほぼ同じ商品がペルーにもありました。


ところでなんなの、このマスク?
ていうか誰!?

と、ナゾだらけのマスクでしたが、地元のおばちゃんいわく、これはシェ・ゲバラのマスクらしい。に…似てない(本当かな!?)!!

ちなみにこれを被ると、現地の人&チリ人には大ウケです。コミュニケ―ションをはかりたい方は是非(笑)!!

 

【タイパンツ】


1362115428520.jpg


ラパスにて購入。
確か40B。

結構色んな色や柄があります。ストライプが多かった。細い縦縞ではなく、幅広のカラフルな横じまもかわいかったなぁ。


タイパンツと書いていますが、タイやカンボジアで見たタイパンツとは作り?が違います。タイパンツは普通に履けばぶかぶかで、上のほうを折り返して自分のサイズに合わせて履くわけですが、これは普通のゴムのパンツ。柄こそ東南アジアにもありそうなかんじですけど、パジャマっぽい感が(笑)。

ひざ下くらいのタイパンはいくつか持ってるのですけど、長い丈のものが欲しくて…。日本で買うよりは安いからいっかーと購入。

 

【アルパカセーター】


1362115429642.jpg


頼まれお土産です。

アルパカセーターは、似たような柄やデザインのものをあちこちで見かけました。ペルーで買うより、ボリビアで買ったほうが安い! し、柄もかわいい気がしました。


一つ気になるのは、首のとこが細いんですよー(;;;´Д`)。大きさは大人用なのに、首は絶対子供用(笑)! 着れば着られるもんなのかしら?と試着させてもらったこともありますが、ダメなやつはダメでした。入らずです。

なので、セーター購入を考えている方は絶対に試着することをおススメします。


似たような柄がたくさんと書きましたけど、完全に同じものが出回っている場合もあれば、雰囲気が似ていてるだけで実は違うという商品もあります。あと店のおばちゃんが手作りしている場合も(セーターに限らず、手袋や帽子も)。


ちなにこちらはコパカバーナで100Bで購入。ポストカードを一緒に買いまして、その分をセーターのディスカウントとしてタダにしてもらいました。


アルパカセーターで、かつ店の人は「アルパカ100%」と言っていましたが、真意のほどは定かではありません。だってちゃんとしたアルパカのお店で買うと、かなりの値段しますからねー。でもたとえ羊毛が多少混じっていようとも、ふっかふかなので(私だったら)満足。この値段ですしね。

 

【アルパカカーディガン】


1362115430361.jpg


自分用にセーターなんかはいいやぁ~と思っていたのだけど、これは一目ぼれして買ってしまいました(笑)。

友人がこの店で鞄を吟味していまして。私はその間店をふらふらしていたんだけど、そこで見つけてしまったわけです(^-^;)。


真ん中がジッパーになっている、パーカータイプのものはよく見るのですが、真ん中がボタンのカーディガンタイプはあまり見なくて(私たちが見かけなかっただけかも)。上からパーカータイプをごそごそ見ていたら、このカーディガンを発見!! 1分悩んで即買いました。


これはボリビアの土産物通り奥のほうの、革鞄屋さんで購入。当時ボリビア最終日前日だったので、あまり余分なお金が無くですね、ドルで払いました。確か10ドル。ボリビア値段で少しまけてもらいました。


 
【手袋】


1362115431076.jpg


1362115431900.jpg


これら2種の手袋のほかに、もう1種類お土産用に買いました。

サイズは子供用から大人用まで色々。男性用も結構種類ありました。私が買ったものは、お店のおばちゃん手作りだそうです。手触りがふわっふわで、気に入ってしまいました。

写真の形以外に、ミトン型や軍手型もあります。
 

 
【サンポーニャ】


1362115433044.jpg


南米の楽器、サンポーニャです。

南米と言えば、「コンドルは飛んでいく!」。と、いうことで、楽器が何か一つ欲しくてー。いや、まあ実際コンドルは飛んでいくが好きなのもあって、コンドル~と言えば、あのかすれた感じの笛かなぁーって。


ボリビアの土産物ストリートには楽器屋さんもいくつかあり、そこで購入しました。縦笛のものと迷ったのですが、こちらに。

店の中でコンドル~をMと口ずさんでいたら、お店のおじちゃんが吹いてくれまして(笑)。ほかにも、気になる楽器を指さして、これ!というと、どんな音色なのか吹いて(弾いて)くれます。笛はさすがに試すわけにいかないですからね(^-^;。


Mは太鼓(ジャンベみたいな)を探していましたが、太鼓自体あまりなかったです。笛系かバンジョーみたいなギター系。

あとペルーでは楽器屋さんはほとんど見かけなかったなぁ。マチュピチュ駅近くの露店の中に、笛専門店があったのを見かけたくらいでした。


 
【ブレスレット系】


1362115433518.jpg


1362115434460.jpg

 

アクセサリー系は本当にたくさん!

ボリビアの方が種類も多いし、かわいいものも多かった上に安かったので、両方とも行かれる方はボリビアがおススメ!

ネックレス、ブレスレット、ピアス、イヤリングと色々ありました。素材やデザインも様々。あ、ただやっぱり南米っぽいデザインではありましたが。

 

【アルパカキーホルダー】


1362115435387.jpg


1362115436303.jpg


 
アルパカのキーホルダーです。

ボリビアの露店で購入しましたが、これについてはペルーでもどこでも買えます。値段は大体こんなもんというのはあるのだけど、お店や人によってまちまち。


たっくさんアルパカがぶら下がっている中から、ちゃんと「これ!」というのを取り出してくれました(よくこんがらがらないなぁと思った)。基本的に作りは同じですが、カラーが違ったり、背負っているものが違ったり、足の長さや顔の細さが違ったり、目の位置が違ったりと、よーく見ると表情が違うので、頑張ってかわいいのを選んでみました(笑)。


 
【ウユニ塩湖の塩】


1362115437018.jpg


いいお土産になるだろうに、ラパスでは見かけませんでした。

ウユニの街はあまりぶらぶらできなかったのでわかりませんが、ツアーで立ち寄ったコルチャニという町のお土産屋さんで買いました。


私は買いませんでしたが、調味料としての塩以外に、塩で作ったグラス(ショットグラスみたいな)や置物(彫刻っぽいの)もありました。

そこで現地ツアーではなく、日本の旅行会社の団体グループに遭遇しまして。あるおじさんがこの塩を50個買っていました。配るのかな…、相当重そーです。


 
【塩の結晶】


1362115437949.jpg


1362115438968.jpg
↑横

1362115440190.jpg
↑後ろ


この写真だけではわかりませんが、結構大きいです。6~7センチ角くらいかなぁ。裏側の大きな正方形の結晶にやられましたshine。塩!!って感じhappy02


実は塩の結晶は、湖で取り放題(多分)。

水が張っているところに、所々穴が開いていまして。直径10~20センチくらいで深さは謎。その穴に手を入れて、ガリガリやると、うまくいけば結晶の塊が取れます。

取れるのですが、大きな塊を取るのは中々難しい。しかも、塩の結晶って結構鋭利で、ちょっと間違えると手が血だらけに(しかも塩水だからしみる)。さらに塩水に腕を相当突っ込むことになるので、真っ白(塩まみれ)になります。


私も初めは浮いている逆ピラミッドの結晶採取→穴を少しガリガリやって大きな結晶探しをしましたが、↑みたいな立派な結晶は中々取れませんし、かといってカメラがあるので腕を塩だらけにしてまで取りたいとは思わず…。

帰り道、再度立ち寄ったコルチャニで購入してしまいました(かなり安かったのもあって)。大きさはまちまちです。自分で取れそうな小さなものから、バックパッカーみたいな旅程では持ち帰れそうにない大きなものまでありました。


 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


 
ここからはペルー編です。
まだまだいきます。
 


【コーヒー】


1362115442131.jpg


最近コーヒーにはまっているらしい、弟からのリクエスト。

きっかけは、ペルーのクスコにスタバがあるよと母にメールしたことでした。「コーヒー豆買ってきて!」と言われたのですが、スタバの価格は日本とほぼ変わらずで(つまり高い)、ちょっと保留。


後日市場へ行ったら、コーヒーやカカオ、チョコレートを扱うお店がいくつかあり、そこに売っていたので買いました。ボリビアはコーヒー豆はあまり見なかったけど、ペルーはコーヒー豆もちゃんとお土産の一つになっていました(ボリビアの豆もおいしいんだけどなぁ)。

市場で買うとかなり安く手に入りますが、コンビニやスーパー、空港などのコーヒーはかなり高かったです。お土産用の包装っていうのもあるのでしょうが…。ちなみに空港はコーヒーの試飲もやってました。


コーヒーではありませんが、でっかくて分厚い板チョコのようなものを同じく市場やスーパーで見かけました。どうもそれはココアのようで、鍋に牛乳を沸かし、そこへこの板チョコのようなものを削って入れてココア(ホットチョコ?)にするそうです。

ちょっと興味はあったのだけど、買えずじまいでしたーbearing


 
【木のスプーン】


1362115442952.jpg


クスコの市場で購入。
木の食器などを扱う店舗でした。

お店屋さんがいなくて、隣の店のおばちゃんに聞くと、「○○~っ(店のおばちゃんの名前)!!!」と、店主を読んでくれている模様。中々現れず、他の店のおばちゃんまで出てきて店主を呼んでくれました(すいません)。


木の食器が好きな母に購入。
母は南米柄のものが趣味でないため、これならいいかなーと思ったのです(案の定気に入ってくれましたlovely)。写真のものの他にも数本買いまして、少しだけど値下げもしてくれました(ありがとうshine)。

ペルー、こういう木の食器をたまにみかけました。南米グッズ好きではなくても、これならかわいいんじゃないかな。


 
【ブレスレット・その2】


1362115444099.jpg


1362115445826.jpg


なんだか、ボリビアで買ったものに似ていますが(笑)。お土産も含んでいるのでOKです。軽いし、持って帰るのには助かるー!!

似たようなデザインですが、ボリビアのものより細くて値段は1,5倍くらい。高いなー。


1362115446856.jpg


1362115447975.jpg


これは革より安かったです。
が、やっぱりボリビアの方が種類豊富で安いという印象でした。


 
【シリーズワッペン】


1362115449106.jpg


マチュピチュ駅付近で購入。
なんだか気に入りましたー。

店番していたお兄さん、値段良くわかってなかった模様でかなり安かったです(その後別の場所で同じものを見つけたんだけど、2倍くらいの値段してた)。ラッキー。

色違いも売ってます。


 
【ナスカの地図】


1362115450452.jpg


や、お土産ではないんですけどね。

ナスカの地上絵のフライトをしたときに、もらいました。「これが地図ですよー。初めはナンバー1、クジラを見ま~す!」と、いう具合。


1362115451350.jpg


裏はナスカフライトしましたの達成証風。コーティングのある厚紙風なので、決してペラいわけじゃないんだけど、カメラの下敷きになったり、興奮して握っていたり、その後バックパックでくしゃっとなったのか、周囲はしわしわです(笑)。


 
【ナスカの石】


1362115452381.jpg


ナスカのお土産屋さんで購入。
ただ石に絵を彫っただけなのですが、なぜか妙に萌える(笑)。そして安い!


私が行ったときはほとんどのお店が閉まっていたのですが、開いていた数少ない土産物屋でも値段がまちまちでした。何件か見てから購入した方がいいかもしれないです。


私が買った光沢タイプ、光沢なしタイプ、黒い石タイプとありました。絵柄も結構種類がありますが、やはり人気のある地上絵が多かったですね。くじらのと宇宙飛行士も欲しかったのだけど、1つしかなくて、しかも絵が微妙で買うのやめました。

手彫りっぽいので、個体によって絵の出来栄えも異なります。自分のお気に入りが見つかるといいですね。


 
【ステッカー】


1362115453135.jpg


このロゴ、結構好きですheart04

地上絵のサルのしっぽが、このPのようにぐるぐるなのですが、ペルーっぽく地上絵風のデザインなのも、Pからにょきっと線が飛び出た全体のデザインもいいですよね。かわいいlovely

だからってこのロゴのTシャツを着る勇気はありませんが、やっぱりこのロゴ、中々いいと思います。


 
【インカコーン】


1362115454124.jpg


インカコーンていうか、ただのジャイアントコーン。

写真のこれは塩味ですが、BBQ味や辛いやつなどバリエーションあり。


日本でも普通に手に入るのであまり有難味はありませんが、マチュピチュ村の近くにあるウルバンバという村でしか栽培ができないと聞けば、なんだか買ってみたくなる&食べてみたくなるものです(笑)。

同じ品種のものを栽培しても、その村以外では普通のコーンのサイズにしか育たないそうです。へぇ~。不思議。


房?にくっついたままのジャイアントコーンを是非拝見したかったのですが、かなわずでした。

 

【インカチップス】


1362115454949.jpg
↑帰りにリマで大容量タイプをお買い上げ


1362115458995.jpg


インカチップス!
個人的にヒットしました(笑)。


始まりは、マチュピチュ行きの電車の中。軽食と称して、真っ黄色のバナナチップスが少々でました。バナナチップスかぁ~、久しぶりだ。と思いながら食べたら「!?!?」。なんとしょっぱかったのです。

イメージとしては、多分食用バナナ?かな。バナナ自体も甘くなくて、そこに塩味がついていました。バナナチップス=甘いのイメージを覆し、さらに意外とおいしいということでびっくり。


インカコーンと一緒に、スーパーやコンビニに置いています。味も塩味、BBQ味など様々。

あとはバナナと一緒に、芋バージョンもありました。日本のポテチに比べるとかなり厚め。まさにバナナチップス芋バージョンという感じでした。


チップス系は持って帰るのに気を使いますが、お手頃ですしおススメです!!


 
【コーヒー豆チョコ】


1362115455957.jpg


1362115456997.jpg


これは空港で購入しました。
焙煎したコーヒー豆をチョコレートでコーティングしたもの。

他にもチョコの味が違うものや、中身がフルーツのものなど色々あります。これは自分で味をみたくてかったミニサイズ。大きな袋のタイプや、このミニサイズの詰め合わせなど色々あります。


ペルーって、食べ物土産が少ないこと少ないこと…。ばらまき用の所謂「おみやげ」を買うのって日本人くらいなものらしいので、そもそも海外って食べ物土産は少ないのですが、それでもスーパーに行けばお菓子とかあるわけですよ。

なんですけど、ペルーはスーパーに行っても自国のお菓子というのが本当に少なくて…。それこそ本当にインカチップスとかくらい。あとチョコテハやキャラメル、ティムタムのようなチョコお菓子がちょこんとあるだけで、輸入のお菓子ばかりでした。


空港にはさすがに、土産用のお菓子やコーヒーもありまして。

「そうそう、これよこれ!!こういうの探してたの」と思ったけど、高いーーーーwobbly。びっくりするくらい高かった。。。

このコーヒー豆チョコは空港でしか見かけませんでしたが、チョコテハなどはスーパーにもあるのでそちらで買うことをおススメします。


肝心の味ですが。
おいしかったですー。

ペルーはチョコがまずいって聞きましたが、このチョコはおいしかった。ビターで。中のコーヒー豆もおいしかったです。

バイト先でもコーヒー豆チョコ売ってるのですが、こちらの方が美味でした(笑)。


  
【チョコテハ】


1362115458319.jpg


ペルーの有名高級菓子・チョコテハ。


だそうです。
行く前に、チョコテハは買ってみようかなーと思ってはいたのですが、リマのスーパーと空港のみで見かけました。が、高い!! スーパーの値段見てびっくりしたけど、空港はその3倍だったのでもっとびっくりした(笑)。


1362115459951.jpg


以前ネットでチョコテハの写真を見たときは、トリュフチョコみたいなもんかなぁ(大きさも含め)と思っていましたが、色んな意味で大違い。かなり大きくてずっしりしています。

ゆえに、結構荷物になるんですこの子。初めはこれをばらまきにと考えていたのだけど、30コ近く買うと結構な重量&体積&お値段だったのでやめました。。。。


1362115461027.jpg


味は色々。
ナッツやヌガーなどで、周りのチョコも何種類か。

写真の通り、スニッカーズのような感じです。チョコの中にねっとりしたものが入ってます。結構甘いので、紅茶やブラックコーヒー、緑茶が良く合うと思われます。

さらに見た目の通りずっしりなので、わたしは1つで満足しました。


1362115462106.jpg


 
【シリーズ・ワッペン】


1362115463456.jpg
↑ペルーのビール1


1362115464967.jpg
↑ペルーのビール2


1362115466104.jpg
↑クスコ・これが欲しかった


1362115467031.jpg
↑ナスカ


最後の空港。
時間つぶしでぶらぶらしていて見つけました。

残りの現金消化で、クスコのやつがかわいく買ったら「○コ買うと、○コ無料!!」みたいな感じで、いくつかタダになりました。


他にも何種類かデザインがありましたが、空港でしか目撃しなかったです。空港限定の取扱いって結構ありそうだなー。変にペルー土産がそろっていましたよ、空港。

 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
結構長くなってしまった…。

途中で飽きて、何回かに分けてこの記事も書きました(;;;´Д`)。ふぅ。


でも「欲しかったけど我慢したー!!!」的なものはほとんどなく、結構満足。あるとしたら、ボリビアで革鞄が欲しかったのと、楽器がもう何種類か、ウユニの塩ももっと欲しかった、ウユニのポストカード(もっといい写真の)くらいかな。

むしろ似たようなお土産ばかりで、(楽しいのと時間つぶしで見るには見ていましたが)眺めているだけでおなか一杯になった感があります。


やーでも、満足ですヽ(´▽`)/


 
※追記※

ペルーと言えば、インカコーラ。
もちろん現地でも飲んだのですが、(自分用)お土産には買いませんでした。と、いうのもカルディにたくさん売っているのを知っているので、いつでも飲めるなーと。

甘くて嫌い!という人も多いですが、私は結構好きですー。現地にはダイエットインカもあるんですよ(これはさすがに日本にはない)♪


 
ポストカードは別で記事を書いていますので、気になる方はこちら↓をご覧下さい。

★ペルーのポストカードはこちらへ
★ボリビアのポストカードはこちらへ

2013年2月20日 (水)

【ボリビア・ペルー】戻りました

無事に戻りましたー(´Д`ა)。
先程うちに到着しました。


先に帰った友人も言ってましたが、飛行機乗換2回に米国入国、24時間以上かけての帰宅は疲れました。行きはワクワクであまり感じませんが、帰りは応えますね(笑)。

応えましたが、無事に旅を終えられた事に感謝です。


なのですが、帰りの飛行機。
あと1時間で日本!というあたりから、なーんか気持ち悪い。

成田に着いても、なーんか気持ち悪い。悪くて5時過ぎに到着後、しばらく椅子に座っていまして(2時間くらい)。2時間かけて埼玉の自宅へと帰りましたが、まだ吐き気が…。

なんだろ。
飛行機酔いか、風邪か(´・ω・lll)。。。


ともあれ、無事到着です。
後日談はまた後日に書きます。


とりあえず、おやすみなさい。

2013年2月 5日 (火)

【ボリビア・ペルー】出発!!

いよいよ出発です。
明日というか今日の夜遅くから、関東でまた大雪が降るらしい。

交通の便が不便になるから困るのはともかく、雪は好きなので見られないのはちょっとさみしいですが、飛行機が飛ぶ後の予報でよかった…。


ケニアやイタリアの紀行が途中ですが、とりあえず行ってきます。ボリビア、ペルーなどどれくらいネットが使えるか不明ですが、更新できたら更新します。


先日からの風邪は、だいぶ良くなったもののまだ吐き気がします。耳もキーンとするし、鼻水も少々。飛行機辛いです。。。。

 

それから、ナスカの地上絵。

初め90ドル前後と聞いて、「高っ!!」と思ったのだけど、マチュピチュの25000円に比べたら大分安く感じます(汗)。

ナスカークスコ間の陸路が悪路だと聞いており、車酔いも激しいとかで(乗り物酔いしやすい)、いっそリマ発の日帰りとも思ったのですが、それも35000円するんですよね・・・・。高いよっ(#`皿´)!!

バスもあるようなので、とは言え土砂崩れなど通行止めもあるため、クスコに行ってからナスカに行くかリマに行くか決めたいと思います。

クスコに直で行けた場合、直接空港へ行ってセスナを申し込んだほうがよさそうな感じなのかな? 客引きだとかなり待たされたり、直前で値上げされたりするそうなので。。また、できたら午前中がいいとの事ですので、そのあたりもうまくいけばいいんだけどなぁ。

 
うまくいきますように。

 
行ってきます(o^-^o)

2013年2月 4日 (月)

【ペルー】マチュピチュに行けない⁈

ケニアの風邪が全く治らんですー(´・ω・lll)。しんどい。


タイトル通りです。
マチュピチュのチケットが買えない!


最近、何やら情報なり規制などが流動しているとかで、マチュピチュの窓口ではチケットが買えないそうで。事前にペルーの観光局か、Webでチケットを買う必要があるらしい。

で、現地は確実ではないとかでWebを試すのですが、こちらも評判がよくない。クレジットで弾かれて(これもニセクレジットを使った人がいて、規制が厳しくなっている影響だとか)買えないとか、そもそもいついつからはWebで買えないなんていう噂も。かくいう私は、名前の入力ができず、何度トライしてもダメでした。


自分でチケットを買う場合、電車のチケットも用意しなきゃならないのですが、こちらのWebチケットも弾かれるなどの噂が。私はレイルパスは試していないんですが。というのもマチュピチュのチケットがなきゃ意味ないから。


残すはツアーや代行。
が、ツアーや代行はもっと高ーーいっ!!

レイルのランクが一番安いバックパッカーじゃないってのもあるんですが、それでも高いo(`ω´*)o゙!!


どーにかできんかなぁと思いあがいてみましたが、日も迫っているし、現地調達に期待して買えないのも悲しすぎるしで、結局代行を頼みました(T_T)。Webで1番安かった&学割をしてくれるところで、服装や高山病など、ペルー前からの事も含め、質問に対してかなり丁寧にアドバイスをくれました。それはありがたかったし、良かったです。


うーむ。
今って、自分でマチュピチュのチケット買う場合どうしてるんだろ。運良くWebか現地かという感じなのでしょうかー。


うーーーーーん(◞‸◟;)


2013年1月23日 (水)

【ボリビア】ウユニでの動き方を考える

ウユニのツアーをどうするか、相談しています。


・1泊ツアーに参加して塩のホテルに泊まり、星や朝日も見るのか。

・日帰りツアーと星空ツアーに参加するのか。


うーん。
総額は1泊のほうが少し高めですが、その日の宿代を+すると考えれば1泊ツアーのほうがお得なのかも。。。塩のホテルも1泊くらいなら泊まってみたいですし。


ただ、最近この時期にウユニの水面鏡を見ようという観光客が増えているようで。塩のホテルも人がいっぱい、ウユニの街にも日本人がいっぱいという感じらしい。

それもやだなー。

 

1泊ツアーで宿泊する、湖内のホテル(湖畔にもホテルは2つありますがお値段の関係+塩湖ど真ん中という関係でたぶんこっちになると思う)には、あるとき44人もの日本人が宿泊していたという話も!

もちろんベッド数は足りないので、そのうちの何人かは床の上に寝袋です。


そのホテルのキャパが何人なのかも不明ですけど、地球の裏側まで行って日本人+αびっちりの宿にぎゅうぎゅうなのもどうなのかなー。開き直って楽しそう!とも思えなくもないけど、40人以上って結構いますよね。。

 

そして目星をつけている、現地のツアー会社ですが、HPがないため現地に行ってからの予約になるようです。ますます心配(;´Д`) 。

ここのアドレスを見つけたので、今も変わっていなければそこへメールを送って予約を取ることも可能なようですが…。


ひとまずお連れ様Mと相談。
どうなることやらー。

2012年12月30日 (日)

【ボリビア・ペルー】飛行機のチケットを購入

飛行機のチケット、買いましたーairplane


やー、買っちゃった( ̄▽ ̄)。
これで良くも悪くも後戻りはできませんね。。。
 
2月の頭に出発です。
 


ボリビアへ行く上で1番ともいえるネックが、航空券の高さ。大体20万前後を目安に考えていました。

2週間くらい前にスカイスキャナーで調べると18万ちょっとで、20万切るのもあるのねーと思いながらもうじうじ放置。で、先日Mとウユニ行きを決めて、お互いに飛行機探し。


私一人なら、スターアライアンス系(ANAマイルがたまる)かつクレカ決済のものを優先して探します。友人と行くときも、できる範囲で(友人もOKなら)それを優先させるのですが、クレカ不可だったりスターアライアンスじゃないものとの金額の差が結構ある場合はこの限りではありません。

で、今回はというと。


【トラベルこちゃん】

・スターアライアンスかつクレカ決済→18万7千円
・クレカやメンバーの縛りなし→16万2千円


【スカイスキャナー】

・なぜか22,3万越え


【スカイゲート】

・クレカでスターアライアンス→20万6千円
・クレカでメンバーしばりなし→16万3千円


でした。
一人だったら+元値がもっと安いなら都合のいいチケットにしてたかもしれないけど、今回は色々とお金もかかりますし、マイルは諦めることに…うぅweep。遠いからこそのマイルとかっていう悲しい話はしないでください。


二人でどうするか相談して、空席がウェブ上で見られるスカイゲートに決定happy01。トラベルこちゃんは、直接旅行会社に問い合わせないと空席状況がわからないのですが、なにせ年末年始をまたいでしまう為、営業日を待っているうちにチケットが売り切れてしまうのではないかという。。。

それならと、あまり値段の変わらないスカイゲートに出ていた飛行機に決めました。

 

ちなみに。
Mは1週間後に帰国、私はもう数日+してから帰る予定なので別日程で検索し(行きはMと同じ飛行機)たところ、お値段は15万5千円で済みましたflair。ラッキー。ペルー(帰りの出発国)からだと少し安くなるのかしら?


行きも帰りも、成田→シカゴ→マイアミ→ラパス/リマと、2回の乗換で24時間くらいでの到着です(Mは48時間くらいかかるとか…ひぇ~coldsweats02)。長いなー。乗換2回は初めてです。体力大丈夫だろうかbearing。でもマイアミは初上陸だから楽しみー(外には出られませんが)♪


途中アメリカでの乗換の際、ESTAが必要らしい(M情報)。乗換でも必要なのー!? めんどくさっsaddash。去年の夏にアメリカに行ったときにESTA取ったのけど、まだ有効かなー???
 

 
はー。
とりあえず、最初の大きな山は越えた~(◎´∀`)ノ

あとは細かいことを決めていきます。

2012年12月29日 (土)

【ボリビア・ペルー】行くことにしました

ボリビア、行くことにしましたーヽ(´▽`)/


いぇーい!!
どんどん、ぱふぱふーshine


1番の決め手は、現地の物価が思いのほか安そうってことですかね。だから予算内に収まるかなぁと。まあ観光地値段云々もあると思うので、どこまでその恩恵を受けられるかはわかりませんという、安易な発想なんですけども(^-^;。

あとは、やっぱり1年でこの時期しか行けないというのも大きいなか。でもってせっかく友人Mが一緒に行ってくれるというのだから、これはもう行けってことですよね(笑)!!


 
仕事の合間に、Mに「やっぱりウユニに行こうと思う」とメールしたんですよ。仕事を終えてケータイ開くと早速Mからの返信が着ていまして。

「パスポート取った!○日にできるって!」ってhappy02

早っ!!(゚ロ゚屮)屮笑


や~、フットワーク軽くていいわぁheart02

早速どんどん調べてるMですが、私も言いだしっぺなのでちゃんと調べなくっちゃ。まだまだリサーチしないとなこともあるし、まずは飛行機のチケットを取らないとですairplane

2012年12月 4日 (火)

【ボリビア】旅の計画?

数年前から、行きたいと思っているボリビア。

その目的は、雨季のウユニ塩湖です。
 
 


ウユニ塩湖とは、文字通り塩の湖。水は干上がっているため、一面真っ白な塩の大地が広がります。

そして雨季には、その湖に1~2センチの水が溜まるのです。その水が鏡の役割をはたして、空が地面に映るというなんとも幻想的な景色が(運が良ければ)見られるそうで。


最近はテレビでも取り上げられることがあるので、見た事がある方もいるかもしれません。
 


うぉーーー!!
行きたいよーーーーー!!!!
 


ただ行くのにはやはりハードルがありまして。
 

・雨季は1年で数か月

・水の鏡が見られるのは、12~2月頃

・ペルーのマチュピチュに比べると、まだまだマイナーな観光地であるため、ツアーなどは少ないし、フリープラン
はほぼなし

・遠いので、飛行機が高い


などなど。
 
 
 
 
素直に飛行機を検索すると、格安航空券でさえ20万です。

ツアーに参加しようものなら60万くらい。

現地発着ツアー(飛行機代が含まれない)でも40万くらいです。


まあ地球の裏側に行こうとしているんだから、それくらいやっぱかかるのかなー。でも高いなぁ。。。


 
 
と、うじうじ。

あと南米に女ひとりは怖いという話を旅人や、ブラジル人からも聞いているので、そこもうじうじ。

していたら、「私もウユニ行きたい!」というステキすぎる友達がheart

 

私が仕事を始めると、行けるチャンスは今度の雨季のみなんですよね。ただお金が足りるかどうか……。

 

その友達は、

・自分も行きたかったから、じーべ(私)が行くなら行く

・今は仕事あるから1週間しか時間がないけど、もし来年行くなら仕事辞めてもっと長く滞在したい。他のところも見たいし

・つまりは、お前(私)次第だ!

と、言ってます。

 

その子のシフトの都合上、1ヶ月前には答えを出さないといけないので、早めに結論を出さないとです。

 
 
 
 

うーーーーん。

うーーーーーーーーーん。

 
 
 
 
 

まずは学校の試験だな!

それから結論出します!!!!

その他のカテゴリー

○お土産 | ○その他 | ○カメラ | ○スケジュール | ○宿 | ○旅の計画 | ★アメリカ | ★イタリア | ★ケニア | ★ペルー | ★ボリビア | ★中国 | ★台湾 | ★日本 | ★韓国 | ☆アナハイム(アメリカ) | ☆アンキアーノ(イタリア) | ☆アンテロープキャニオン(アメリカ) | ☆ウユニ(ボリビア) | ☆カプリ島(イタリア) | ☆クスコ(ペルー) | ☆グランド・キャニオン(アメリカ) | ☆サンタローザ(アメリカ) | ☆サンフランシスコ(アメリカ) | ☆セコイア国立公園(アメリカ) | ☆セリグマン(アメリカ) | ☆ソウル(韓国) | ☆ナイロビ(ケニア) | ☆ナスカ(ペルー) | ☆ニューヨーク(アメリカ) | ☆ハワイ(アメリカ) | ☆ピサ(イタリア) | ☆フィレンツェ(イタリア) | ☆ブエナパーク(アメリカ) | ☆マサイ・マラ国立保護区(ケニア) | ☆マチュピチュ(ペルー) | ☆ミラノ(イタリア) | ☆ラスベガス(アメリカ) | ☆ラパス(ボリビア) | ☆リマ(ペルー) | ☆ロサンゼルス(アメリカ) | ☆ローマ(イタリア) | ☆ヴィンチ(イタリア) | ☆ヴェネツィア(イタリア) | ☆九份(台湾) | ☆京都 | ☆北京(中国) | ☆千葉 | ☆台北(台湾) | ☆埼玉 | ☆大阪 | ☆奈良 | ☆宮城 | ☆小笠原諸島(東京) | ☆山梨 | ☆東京 | ☆栃木 | ☆群馬 | ☆茨城 | ☆長野 | ☆静岡 | ・お店 | ・お祭り | ・ものづくりなど | ・アクティビティ | ・ガイドブック | ・ステッカー | ・スーパー・市場・DS | ・テーマパーク&アトラクション | ・ハプニング | ・ポストカード | ・マグネット | ・ワッペン | ・体験活動 | ・地図&交通 | ・山 | ・希望的観測 | ・旅道具 持ち物 | ・日本で買う世界のお土産(緊急編) | ・本(買ったもの) | ・本屋さん | ・植物 | ・海 | ・海外でドライブ | ・温泉/マッサージ他 | ・現地ツアー | ・美術館&博物館(展示系) | ・自然 | ・調理(主に旅先) | ・買い物 | ・食べ物&飲み物 | ・飲食料品 | *12' イタリア&中国* | *12' 京都&奈良* | *12' 静岡* | *12' 静岡2* | *13' アメリカ* | *13' ケニア* | *13' ボリビア&ペルー* | *13' 台湾* | *13' 長野* | *14' 台湾* | *14' 韓国* | *14'鬼怒川温泉* | *15'USJ・大阪* | *15’仙台* | *15’四万温泉*

カテゴリー

日本時間

  • 日本時間
無料ブログはココログ